SNH48「四千年に一人の美少女」キクちゃん2016年度テンセント動画スター大賞「新鋭女性俳優賞」受賞

中国の三大ネット企業「BAT」と言えば、バイドゥ(百度)、アリババ、テンセント(騰訊)。

そのテンセント動画(騰訊視頻)「星光大賞(テンセント動画スター大賞)」という、今年の人気俳優、タレント、歌手などの授賞式が今日2016/12/10(土)北京で行われた。

「四千年に一人の美少女」ことSNH48二期生チームNIIキクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī チュー・チンイー あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)はピンで「年度新鋭テレビドラマ女性俳優賞」を受賞。

SNH48はグループで「年度青春トレンド女性グループ賞」を受賞。

中国のこの種の賞は実績が評価されたというより、授賞式に呼ばれること自体にメディア露出の意味がある。

ただキクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī チュー・チンイー あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)の中国芸能界での知名度と評価は少しずつ本物に近づきつつある。

中国で初めて、大人数の女性アイドルグループの一人という位置づけで、どこまで一般的な女性タレントとして評価を上げられるか、これからが頑張りどころ。

SNH48二期生チームNIIシャオスー(林思意)初の本格ドラマ『極品家丁』公開一週間で閲覧数5千万超え

SNH48二期生チームNIIシャオスー(林思意 Lín Sī Yì リン・スーイー あだ名: シャオスー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/04/05浙江省温州市生まれ
)が初めて本格的に取り組んだドラマ『極品家丁』。

中国の動画サイト最大手「優酷」「土豆」で公開されているネットドラマなのだが、相当な閲覧数を稼いでいる。

公開されている各回の2016/12/04 12:00現在の閲覧数は以下のとおり。

第一回 52,498,928
第二回 32,637,105
第三回 31,426,458
第四回 28,162,349
第五回 24,889,363
第六回 19,977,414
第七回 20,675,940

それもそのはず、「優酷」「土豆」ともに、ログインしていないパーソナライズされていない状態で、トップページの左上といういちばん目立つ位置に画像がある。

テレビドラマと違って、ネットドラマなので、公開済みのものでも今後閲覧数はまだまだ伸びる。もっとも、閲覧数はかならずしも最後まで観たという意味ではないけれど。(なので視聴者数ではなく閲覧数と書いている)

それでも第一回でいきなり5,000万回以上の閲覧数を稼いでいて、SNH48メンバーのシャオスー(林思意 Lín Sī Yì リン・スーイー あだ名: シャオスー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/04/05浙江省温州市生まれ
)が女性キャストでトップから三番目の重要な役柄。

キクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī チュー・チンイー あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)の次はシャオスー(林思意 Lín Sī Yì リン・スーイー あだ名: シャオスー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/04/05浙江省温州市生まれ
)をきっかけに、SNH48を知る人が増えるかもしれない。

SNH48一期生Bちゃん(孔肖吟)・二期生リサ(陸婷)出演の2016/11/24(木)21:15安徽衛星テレビ『心動的味道』同時間帯視聴率全国第2位

SNH48一期生チームSIIのBちゃん(孔肖吟 Kǒng Xiào Yín コン・シャオイン あだ名: Bちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/04/11遼寧省瀋陽市生まれ
)と、二期生チームNIIリサ(陸婷 Lù Tíng ルー・ティン あだ名: リサ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/12/18上海市生まれ
)が2016/11/24(木)に2人で出演した、安徽衛星テレビの料理バラエティー番組『心動的味道』を遅ればせながらご紹介。

オープニングで2人で、SNH48チームNII全曲オリジナル公演『専属派対(僕らだけのパーティー)』から『Don’t Touch』を歌っている。

もちろんBちゃん(孔肖吟 Kǒng Xiào Yín コン・シャオイン あだ名: Bちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/04/11遼寧省瀋陽市生まれ
)はチームSIIなので、たぶんこの番組で初めて踊ったことになるが、彼女のセクシーなイメージにはぴったりの曲。

司会者の両脇というベストポジションで、しかも毎週木曜日21:15からというプライムタイムの番組。

こちらの百度百科の「心動的味道」のページによると、2人の出演回2016/11/24の視聴率は、同時間帯の番組の中で中国全国第2位。

もはやSNH48グループの全国人気は錯覚じゃなくなっているのかもしれない。

SNH48「四千年に一人の美少女」キクちゃん(鞠婧禕)がノミネートされている「テンセント動画スター大賞」2016/12/10発表

2016/12/10に中国最大の動画サイトテンセント動画(騰訊視頻)の「星光大賞」という、今年の人気俳優、人気タレントを決める賞の授賞式がオンライン生放送される。

SNH48はそのゲストとして出演するようだ。

公式サイトはこちら(音が出ます)

中国ではこの手の賞は無数にあるので、この賞にどれくらいの権威があるかは分からない。

ただ、中国の三大インターネット企業「BAT」、B:バイドゥ(百度)、A:アリババグループ(阿里巴巴集団)、T:テンセント(騰訊)の一角をなす、テンセントの賞。

しかもスポンサーが、中国ではすでにシャオミ(小米)をしのぎ、今年2016年は、全世界のアンドロイド・スマートフォンの出荷台数でTOP5に入った「VIVO」。

とりあえず決してマイナーな賞ではないことは確かだ。

そしてSNH48は単なるゲストではなく、なんと「四千年に一人の美少女」ことSNH48二期生チームNIIキクちゃん(鞠婧)が、ある賞にノミネートされている。

その賞は「年度新鋭テレビドラマ女性俳優賞」。

下図のようにファン投票では、いま中国で大人気の若手女性俳優・关晓彤をしのいで第1位になっている。

審査委員の評価も入るとすれば、たぶん关晓彤の方が受賞するだろうけれど、SNH48メンバーがこういう賞にノミネートされるだけでも、SNH48もここまで来たか、と感慨深いものがある。

ちなみにその他の女性俳優の賞をのぞいてみる。

まず「年度トレンドテレビドラマ女性俳優」賞はこちら。「大勢」はどう訳せばいいのか自信がないけれど、すでに一定のキャリアはあるが、とくに今年人気が上昇した、くらいの意味だと思う。

そして「最も人気のある映画女性俳優」賞はこちら。范冰冰、アンジェラ・ベイビーが1位、2位に来ているので、スキャンダルがいろいろあるとか、色んな意味で激しく納得のランキング。

その他、男性俳優や男性司会者ランキングには、霍建華や、張大偉、撒貝寧などが入っているので、それほどムリヤリな感じのする賞ではなく、かなり納得感のある賞らしいことが分かる。

さて、キクちゃん(鞠婧祎)は「年度新鋭テレビドラマ女性俳優賞」を受賞できるだろうか?

SNH48二期生カチューシャ(李藝彤)が『アルドノア・ゼロ』ED『aLIEz』を日本語で歌ってみた

SNH48二期生チームNII、第三回総選挙第二位のカチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng リー・イートン あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
)が、ソロで日本語の「歌ってみた」をアップしていたので、ご紹介。

アニメ『アルドノア・ゼロ』エンディングテーマの『aLIEz』。日本語だけでなく、歌唱力も素晴らしい!

『アルドノア・ゼロ』は脚本が虚淵玄だったので、筆者としては珍しくテレビ放送を全回録画して観ていた。まさかこの曲をカチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng リー・イートン あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
)が日本語で歌ってくれるとは思わなかったので、ご紹介した。