瀋陽SHY48チームHIIIモンモン(張雲夢)ファーファー(劉靜晗)カップルが特別公演で完全復帰?

昨日2017/08/19(土)瀋陽SHY48チームHIII全曲オリジナル公演『ドリーム・フラッグ(夢想的旗幟)』48回記念公演・董思佳 Dǒng sī jiā( ドン・スーチャー) SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 08/15江蘇省南京生まれ
誕生日記念公演で、モンモン(張雲夢 Zhāng yún mèng( チャン・ユンモン) あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 1998/12/11遼寧省瀋陽生まれ
)ファーファー(劉靜晗 Liú jìng hán( リョウ・チンハン) あだ名: ファーファー SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 10/04遼寧省錦州生まれ
)のカップルが帰ってきた。

この日の記念公演は、上海SNH48チームX全曲オリジナル公演『ドリーム・フラッグ(夢想的旗幟)』のお下がり公演のうち、ユニット曲の部分がすべて特別曲ということで、AKB48楽曲になっていたようだ。

モンモン(張雲夢 Zhāng yún mèng( チャン・ユンモン) あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 1998/12/11遼寧省瀋陽生まれ
)とファーファー(劉靜晗 Liú jìng hán( リョウ・チンハン) あだ名: ファーファー SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 10/04遼寧省錦州生まれ
)が歌ったのはAKB48楽曲の『となりのバナナ』。

瀋陽SHY48チームHIIIが『ドリーム・フラッグ』公演を上演し始めた当初、この2人は同公演のデュエット曲『人魚』を踊っていた。

しかし、ご承知のとおりモンモン(張雲夢 Zhāng yún mèng( チャン・ユンモン) あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 1998/12/11遼寧省瀋陽生まれ
)が入団後もボーイフレンドと交際していたことが明らかになり、謹慎期間に入ったため、この曲のファーファー(劉靜晗 Liú jìng hán( リョウ・チンハン) あだ名: ファーファー SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 10/04遼寧省錦州生まれ
)の相手は、みゃお(李熙凝 Lǐ xī níng( リー・シーニン) あだ名: みゃお SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 10/13遼寧省錦州生まれ
)や張羽涵 Zhāng Yǔ Hán( チャン・ユーハン) SHY48 Team HIII
 SHY48 2期生
 03/20河南省洛陽生まれ
(チャン・ユーハン)などが担当。

そして昨日、『人魚』ではなく特別公演の特別曲『となりのバナナ』でモンモン(張雲夢 Zhāng yún mèng( チャン・ユンモン) あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 1998/12/11遼寧省瀋陽生まれ
)ファーファー(劉靜晗 Liú jìng hán( リョウ・チンハン) あだ名: ファーファー SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 10/04遼寧省錦州生まれ
)のカップリングが復活したという経緯。

ということは、これで地ならしができたので、来週以降の『ドリーム・フラッグ』定期公演の『人魚』は、この2人のカップリングが完全復活ということだろうか。

過去のSNH48グループの例からして、スキャンダルのあったメンバーが復帰するとそこそこ人気が出るというパターンなので、モンモン(張雲夢 Zhāng yún mèng( チャン・ユンモン) あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 1998/12/11遼寧省瀋陽生まれ
)もそうなるかどうかは、瀋陽SHY48運営会社次第?

それにしてもこの日の特別曲のAKB48楽曲『ハート型ウイルス』も衣装がヒドい。瀋陽SHY48の衣装部だけは、外部発注するにしてもデザインのセンスはどうにかならないものかと思う。衣装部の実力は、やっぱり広州GNZ48がトップ。

瀋陽SHY48がショッピングモールで「じゃんけん大会」、劇場で「人狼」カードお披露目イベント

瀋陽SHY48がショッピングモールで2017/08/12~13の2日間、「じゃんけん大会」イベントをしたようだ。

合わせて2017/08/12に瀋陽SHY48の劇場で開催された、メンバー写真の「人狼」ゲームカードお披露目会の動画もご紹介。

下の動画は、瀋陽市鉄西区にある興隆大都匯というショッピングモールで行われた回。瀋陽SHY48チームSIIIのルイメイ(趙佳蕊 Zhào Jiā Ruǐ( チャオ・チャールイ) あだ名: ルイメイ SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 2001/11/19黒竜江省牡丹江生まれ
)、シャンシャン(楊允涵 Yáng Yǔn Hán( ヤン・ユンハン) あだ名: シャンシャン SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 3/17貴州省生まれ
)、付紫琪 Fù Zǐ Qí( フー・ツーチー) SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 1998/08/31遼寧省大連生まれ
、チーシー(秦璽 Qín Xǐ( チン・シー) あだ名: チーシー SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 1997/10/09湖南省生まれ
)、フェイフェイ(盧天慧 Lú Tiān Huì( ルー・ティェンフェイ) あだ名: フェイフェイ SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 2000/12/08遼寧省瀋陽生まれ
)、李慧 Lǐ Huì( リー・フェイ) SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 11/8河北省生まれ
が参加。

じゃんけん大会で1時間もたせるというのは、なかなか厳しいイベントのような気もする。

下図左から、フェイフェイ、ルイメイ、チーシー、付紫琪 Fù Zǐ Qí( フー・ツーチー) SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 1998/08/31遼寧省大連生まれ
李慧 Lǐ Huì( リー・フェイ) SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 11/8河北省生まれ

上の動画、ファンが撮影したと思われ、途中で観客の方も映しているが、最初は小さなお友だち含めて多少はお客さんがいたものの、最後はファンしか残っていない。

吹き抜けの会場でこういうイベントをやると、筆者の勝手な想像では、二階から誰かしらのぞきこんでいるイメージがあるが…。

で、このじゃんけん大会は、同日、瀋陽市中街興隆大家庭でも行われたようだ。同じ日に二か所で…。
続きを読む…

瀋陽SHY48チームHIII張雲夢の舞台復帰は運営会社の「自殺行為」?

瀋陽SHY48チームHIII張雲夢 Zhāng yún mèng( チャン・ユンモン) あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 1998/12/11遼寧省瀋陽生まれ
が2017/08/05(土)公演で舞台に復帰した。

これでSNH48とその姉妹グループにすでに「恋愛禁止」ルールがなくなったことがはっきりした。

彼女が謹慎処分になっていた経緯は、何度かこのブログでご説明している。

2017/04/12、瀋陽SHY48宿舎でルームメイトの楊肖 Yáng xiāo( ヤン・シャオ) あだ名: シャオシャオ SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 01/30広西省生まれ
が公式アプリPocket48で生放送をしたとき、生放送機能の不具合で、彼女が放送を切ったと思ったのが切れていなかった。

そのため、トイレに隠れて張雲夢 Zhāng yún mèng( チャン・ユンモン) あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 1998/12/11遼寧省瀋陽生まれ
が恋人とスマホで話していた内容がすべて放送されてしまったのだ。その様子はこちら(何度でもご紹介する)
続きを読む…

上海SNH48グループ第四回総選挙姉妹グループプレライブまとめ

上海SNH48グループ第四回総選挙のプレライブが行われた。

パフォーマンスは姉妹グループの北京BEJ48、広州GNZ48、瀋陽SHY48のみ。最後の部分だけ、上海SNH48各チームのキャプテン、副キャプテンも登場し、200名近くで円陣を作った。

テンセントライブ(騰訊直播)では最初の北京BEJ48チームBのパフォーマンス部分が切れているが、咪咕音楽のライブでは完全に放送されていたようだ。

その後のセットリストは以下のとおり。

北京BEJ48チームB 『摩天楼の距離』(AKB48楽曲)
北京BEJ48チームE 『アドランティスの記憶(亚特兰蒂斯纪念)』
(同チーム全曲オリジナル公演『ティアラファンタジー(奇幻加冕礼)』より)
北京BEJ48チームJ 『君のことが好きだから』(AKB48楽曲)

広州GNZ48チームG 『青春のラッパ(青春号角)』
(SNH48チームSII全曲オリジナル公演『心の旅程(心的旅程)』より)
広州GNZ48チームNIII 『青春不敗』(EP収録の同チーム曲)
広州GNZ48チームZ 『GIVE ME FIVE!』(AKB48楽曲)

瀋陽SHY48チームSIII 『Beginner』(AKB48楽曲)
瀋陽SHY48チームHIII 『RESET』(AKB48楽曲)

北京BEJ48チームBの『摩天楼の距離』は、同チームが現在上演中のベスト公演の曲。チームB自体は過去に『目撃者』公演(現地では『目撃者』がカットされ『前人未到(前所未有)』公演)を上演したことはない。

北京BEJ48チームJがなぜ『君のことが好きだから』なのかは不明。

広州GNZ48チームGは上海SNH48チームSIIのお下がりで『心の旅程』を上演していたため。

広州GNZ48チームNIIIだけ、EP収録曲を踊っているが、この『青春不敗』がチームNIIIファンの間で非常に人気が高いため。最後、サビが倍速になる部分のウケが良い。

広州GNZ48チームZの『GIVE ME FIVE!』は、同チームが劇場外の仕事でよく歌う曲。ちなみにこの曲は、姉妹グループの全チームが入団して最初にマスターする曲らしい。振付けが比較的かんたんだから、とのこと。

瀋陽SHY48の2チームは、それぞれ公の場でパフォーマンスするのが初めての曲。とくに『Beginner』のダンスの難易度は高いので、現地ファン的にはやや不評だった面もあるようだ。

以下、各チームの中国ツイッター(新浪微博)公式アカウントのツイート写真を転載。

続きを読む

[collapse]

瀋陽SHY48、広州GNZ48の第四回総選挙壮行会の雰囲気が違いすぎて笑える件

上海SNH48姉妹グループ、瀋陽SHY48と広州GNZ48のすばらしい対比を、どうしても書いておきたかった。

SNH48グループ第四回総選挙のため、姉妹グループの北京BEJ48、広州GNZ48、瀋陽SHY48がすべて上海に集結したが、その「壮行会」がそれぞれの劇場で行われた。

その瀋陽SHY48の壮行会と、広州GNZ48の壮行会が、笑ってしまうくらい見事に対照的だった。

↓こちらが瀋陽SHY48チームSIII、HIII合同の壮行会

↓こちらが広州GNZ48チームG、NIII、Z合同の壮行会

瀋陽SHY48は感動の出発、広州GNZ48は徹底したエンタテインメント。やっぱり中国の北の方と、南の方では、これだけ違うんだなぁ~と感動した。

広州の3チーム合同の『ファースト・ラビット』が壮観。調整室も、左右の舞台袖のメンバーを生放送の視聴者向けにワイプで見せるという、広州GNZ48の映像スタッフはとにかく優秀。