デビュー間もない瀋陽SHY48キャンパスシーズン特別公演の予想外のクオリティ

瀋陽SHY48チームHIIIが2017/03/18(土)~19(日)の2日間行った「キャンパスシーズン」特別公演が現地でかなり好評だったのでご紹介。

その理由は衣装がほぼ全編、制服だったことと、特別曲のコーナーでメンバーの特技を活かしたパフォーマンスが予想以上に素晴らしかったこと。

MCとアンコール部分をカットした全編はこちら。

ふだんの定期公演『ドリーム・フラッグ(夢想的旗幟)』の特別公演。『ドリーム・フラッグ』は上海SNH48チームX全曲オリジナル公演のお下がり。

なぜ「キャンパスシーズン(校園季)」特別公演なのかというと、中国では大学入試が終わって、春学期が始まる時期だかららしい。

そういうわけでメンバーは最初の数曲だけを除いて、ほぼ全編学生服姿でパフォーマンスしている。

弾幕コメントを見ている限り、かなり好評だったようだ。というのは、瀋陽SHY48チームHIIIのいつもの『ドリーム・フラッグ(夢想的旗幟)』公演の衣装がひどすぎるから(笑)。

一つはすでにネタになっているこの衣装。

中国の若者が「おっぱいミサイル」とツッコミを入れていて驚いたのだが、どうやらプレイステーションのゲーム『スーパーロボット大戦』で『マジンガーZ』シリーズを知っているらしい。

続きを読む…

瀋陽SHY48が以前の上海SNH48にならって近郊の大学訪問企画を始動

上海SNH48の3つ目の姉妹グループ、遼寧省瀋陽SHY48が「星夢キャンパスへ」企画を始動させた。

この「星夢キャンパスへ」という企画は、もともと上海SNH48劇場カフェの支配人が2年以上前に企画したもの。

当時まだ三期生チームHIIまでしかなかった上海SNH48が、上海近郊の高校、大学に、一定の設備(舞台のある講堂、最低限の音響設備など)があることを条件に、メンバーを無料で派遣していた企画。

瀋陽SHY48は、繁華街の少しはずれの豫瓏城というショッピングセンターに劇場があるが、客足は伸び悩んでいるので、昔のSNH48のように学生さんのファンを増やすべく、瀋陽市内の大学へ!ということだろう。

しかも瀋陽SHY48は、学校の講堂を借りることさえせず、大学内の広場でパフォーマンス。まぁその方が、通りすがりの学生さんにも目につくといえばつく。

第一回の今回は瀋陽師範大学。メンバーは「先輩」のチームSIIIではなく、今のところSNH48グループの中でいちばん最近結成されたチームHIII。

↓この瀋陽SHY48の制服は現地ファンにも好評だったらしい。

瀋陽SHY48の劇場公演の衣装は、北京BEJ48、広州GNZ48と比べてかなり評判が悪く、とくにチームHIIIが上演中の、SNH48チームXお下がり全曲オリジナル公演『ドリーム・フラッグ(夢想的旗幟)』の衣装は酷評。

だが、つい先日の公演でメンバーがこの制服衣装で登場、やっと瀋陽の衣装部がやる気を出したか、という好評ぶりだった。

当然ながら瀋陽はまだまだ寒い。なので会場に到着直後のメンバーはこんな感じ。

ポーズを決めているメンバーと取り巻いている学生さんの服装と見比べると分かる。ブラウス一枚、短めのスカートに生足はものすごく寒そう。

↓中央、ショートカットの高志嫻 Gāo zhì xián ガオ・チーシェン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 10/01浙江省寧波生まれ
(ガオ・チーシェン)は劇場公演のおしゃべりコーナー(MCコーナー)で進行役をしている。チームHIIIのキャプテン候補か?

↓この中央が高志嫻 Gāo zhì xián ガオ・チーシェン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 10/01浙江省寧波生まれ
(ガオ・チーシェン)。後ろのSHY48の小さな横断幕は、ファンなのか、持たされているのか。

この制服衣装、タオバオ買った素材の寄せ集めの可能性はあるけれど、いままでの瀋陽SHY48の衣装部では考えられないほどの完成度。

ネクタイとリボンの違いや、スカートのチェックの違い、襟の淵のラインの色、胸ポケットの有無など、微妙に一人ずつ違っている。48系の制服衣装としては当然の品質水準だが、瀋陽SHY48はやっとここまで来たという感じ。

↓こちらの中央は劉靜涵(リョウ・チンハン)。事前の人気ではトップのモンモン(張雲夢 Zhāng yún mèng チャン・ユンモン あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 12/11遼寧省瀋陽生まれ
)と公演の中のデュエット曲『人魚』を歌っている。長身でモデル体型。

瀋陽SHY48星夢劇院のある「中街」付近と、瀋陽師範大学の位置関係は下図のとおり。自動車で30分くらいらしい。

瀋陽SHY48はまだまだこれから。

瀋陽SHY48チームSIIIの2017/02MVP秦璽(チン・シー)とSNH48ナナコ(張昕)コラボ生放送

瀋陽SHY48の2017/02劇場MVPの2人は、チームSIIIから秦璽 Qín Xǐ チン・シー あだ名: チーシー SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 10/09湖南省生まれ
(チン・シー)、チームHIIIからチャオチャオ(劉嬌 Liú Jiāo リョウ・チャオ あだ名: チャオチャオ SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 11/07遼寧省瀋陽生まれ
)に決まったらしい。

これは毎回公演後のファン一人一票の投票の累計で決まる。

チームHIIIのチャオチャオ(劉嬌 Liú Jiāo リョウ・チャオ あだ名: チャオチャオ SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 11/07遼寧省瀋陽生まれ
)は、瀋陽SHY48一期生でチームSIIIと兼務、週によっては土日で4公演ということもあり得るので、MVPでファンの評価を得るのは妥当。

チームSIIIの秦璽 Qín Xǐ チン・シー あだ名: チーシー SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 10/09湖南省生まれ
(チン・シー)はちょっと意外だけれど、湖南方言のなまりがひどくて、それが強烈な個性になっている。

中国語のリスニング力があまりない筆者でさえ、彼女のなまりはものすごくて笑える。

その彼女が、先日2017/03/05のPocket48オンライン生放送で、たまたま同じ時間に生放送していた上海SNH48チームHIIナナコ(張昕 Zhāng Xīn チャン・シン あだ名: ナナコ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1995/10/19広東省生まれ
)と「コラボ」した録画を、編集して左右に並べた動画をどうぞ。

右側が瀋陽SHY48一期生チームSIII秦璽 Qín Xǐ チン・シー あだ名: チーシー SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 10/09湖南省生まれ
(チン・シー:SNH48七期生相当)。

左側がSNH48三期生チームHIIナナコ(張昕 Zhāng Xīn チャン・シン あだ名: ナナコ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1995/10/19広東省生まれ
)と、その後ろは六期生チームHIIジェニー(孫珍妮 Sūn Zhēn Nī スン・チェンニー あだ名: ジェニー SNH48 Team HII
 SNH48 6期生
 2000/05/05上海生まれ
)。

秦璽 Qín Xǐ チン・シー あだ名: チーシー SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 10/09湖南省生まれ
(チン・シー)の方はスマホを1つしか持っていないので、ナナコ(張昕 Zhāng Xīn チャン・シン あだ名: ナナコ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1995/10/19広東省生まれ
)とジェニー(孫珍妮 Sūn Zhēn Nī スン・チェンニー あだ名: ジェニー SNH48 Team HII
 SNH48 6期生
 2000/05/05上海生まれ
)が自分の生放送を見ている様子を見られない。

なので最初は、ナナコたちが本当に自分の生放送を見ているのか、半信半疑。

ナナコ(張昕 Zhāng Xīn チャン・シン あだ名: ナナコ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1995/10/19広東省生まれ
)とジェニー(孫珍妮 Sūn Zhēn Nī スン・チェンニー あだ名: ジェニー SNH48 Team HII
 SNH48 6期生
 2000/05/05上海生まれ
)は最初から、スマホとタブレットの2台で、自分で生放送しながら、秦璽 Qín Xǐ チン・シー あだ名: チーシー SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 10/09湖南省生まれ
(チン・シー)の生放送を見ている。(Miyo(楊惠婷 Yáng Huì Tíng ヤン・フェイティン あだ名: ミヨ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1998/04/08広東省生まれ
)がガッツリ入ってくる)

そして、13分ごろから、秦璽 Qín Xǐ チン・シー あだ名: チーシー SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 10/09湖南省生まれ
(チン・シー)がチームメイト朱燕 Zhū Yàn チュー・イェン SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 08/20遼寧省大連生まれ
(チュー・イェン)のスマホを借りて、やっとナナコ(張昕 Zhāng Xīn チャン・シン あだ名: ナナコ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1995/10/19広東省生まれ
)の生放送を見始める。

(ただハウリングがヒドいので、さらに後半で二人はヘッドホンを付けてハウリングが起こらないようにしている)

ナナコ(張昕 Zhāng Xīn チャン・シン あだ名: ナナコ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1995/10/19広東省生まれ
)は、「後輩、すごくカワイイ」「なまりがカワイイ」「(瀋陽SHY48の生活センターの)部屋が大きい!窓が大きい!」を連発している。

ナナコが「落地窗(天井から床までの窓)じゃない?」と聞くと、秦璽 Qín Xǐ チン・シー あだ名: チーシー SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 10/09湖南省生まれ
(チン・シー)はそうじゃないと答えている。

瀋陽SHY48の生活センターは、ホテルを改装したものなので、部屋のグレード(?)は上海SNH48の生活センターよりもはるかに良い。ただ瀋陽SHY48生活センターの冷蔵庫はホテルサイズなのでとても小さいようだ。

並べてみるといろいろおもしろかったので、ご紹介した。

瀋陽SHY48二つめのチーム、チームHIIIデビュー公演『ドリーム・フラッグ』2017/02/25まとめ

上海SNH483つめの姉妹グループ、瀋陽SHY48のチームSIIIにつづく2つめのチーム、チームHIIIが昨日2017/02/25(土)デビュー公演を行った。

公演は上海SNH48チームXのために書き下ろされた全曲オリジナル公演『ドリーム・フラッグ(夢想的旗幟)』。

なぜチームHIIIなのかというと、SNH48にチームHIIがあり、これはAKB48グループのHKT48チームHの次、という意味。

その次なのでHIIIだが、もうAKB48運営と関係が切れているので、どうでもいいっちゃあどうでもいい(笑)。

デビュー前にトップ人気で、応援会の活動もがっつり始まっていた張雲夢 Zhāng yún mèng チャン・ユンモン あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 12/11遼寧省瀋陽生まれ
(チャン・ユンモン)だが、デビュー公演の評判はイマイチだったようだ。(もちろん応援会は強力にプッシュしているが)

その張雲夢 Zhāng yún mèng チャン・ユンモン あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 12/11遼寧省瀋陽生まれ
(チャン・ユンモン)は、デュエット曲『人魚』に登場。今までのSNH48オリジナルのデュエット曲で、間違いなく最高の名曲。ちなみに作詞・作曲は台湾の音楽制作チーム。

オリジナルのSNH48チームXでは、人魚が炭酸(張丹三 Zhāng Dān Sān チャン・ダンサン あだ名: 炭酸 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1995/04/28湖北省武漢市生まれ
)、人間の少女が桃子(李釗 Lǐ Zhāo リー・チャオ あだ名: 桃子 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1998/05/23湖南省生まれ
)。

この瀋陽SHY48チームHIII版では、人魚が劉靜晗 Liú jìng hán リョウ・チンハン あだ名: ファーファー SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 10/04遼寧省錦州生まれ
(リョウ・チンハン)、人間の少女が張雲夢 Zhāng yún mèng チャン・ユンモン あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 12/11遼寧省瀋陽生まれ
(チャン・ユンモン)。

スタイルの良さでは瀋陽SHY48が完勝だが、表現力ではオリジナルの炭酸(張丹三 Zhāng Dān Sān チャン・ダンサン あだ名: 炭酸 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1995/04/28湖北省武漢市生まれ
)と桃子(李釗 Lǐ Zhāo リー・チャオ あだ名: 桃子 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1998/05/23湖南省生まれ
)の完勝というのが、多くの現地の評価。

そもそも張雲夢 Zhāng yún mèng チャン・ユンモン あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 12/11遼寧省瀋陽生まれ
(チャン・ユンモン)は、少女という感じじゃない。

この曲の歌詞は、人魚との同性愛という二重の意味で禁じられた恋に溺れて死んでしまう、人間の少女と、自ら尾ひれを切り落として、やはり海の底で死んでしまう人魚の、悲しいラブストーリー。

(この解釈は、台湾の制作チームから筆者が直接「そのとおりです」とメッセージを頂いている)

人魚役のほうの劉靜晗 Liú jìng hán リョウ・チンハン あだ名: ファーファー SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 10/04遼寧省錦州生まれ
(リョウ・チンハン)は人魚のナイーブさがまだ残っている。

一方、張雲夢 Zhāng yún mèng チャン・ユンモン あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 12/11遼寧省瀋陽生まれ
(チャン・ユンモン)は、おとぎ話とは無縁な分別のある大人の女性。ややクールビューティーすぎるか。

続きを読む…

瀋陽SHY48一期生チームHIIIメンバーお披露目会2017/02/19(日)まとめ

瀋陽SHY48一期生チームHIIIの正式なお披露目のまとめ。

まず2017/02/25(金)に初日を迎える『ドリーム・フラッグ(夢想的旗幟)』公演のPR映像。

公演デビュー前のPR映像としては、制服でのダンスのシーン、全体によくそろっている気がする。

『ドリーム・フラッグ』は公演そのものの楽曲の質が高いので楽しみ。

2017/02/19(日)瀋陽SHY48一期生チームSIII『心の旅程』公演前に、瀋陽星夢劇院で行われたチームHIII公式写真の除幕式の模様はこちら。

司会はチームSIIIのルールー(韓家樂 Hán Jiā Lè ハン・チャールー あだ名: ルール― SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 3/7湖南省常徳生まれ
)とシャオミン(孫敏 Sūn Mǐn スン・ミン あだ名: シャオミン SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 02/25四川省瀘州生まれ
)。

そして同公演の最後に舞台で行われたメンバーお披露目会。

新チームが『夢よ高く翔べ(夢想高飛)』(原曲:アメイジング・グレイス)を歌うのはお決まりになったらしい。

チームHIIIでモンモン(張雲夢 Zhāng yún mèng チャン・ユンモン あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 12/11遼寧省瀋陽生まれ
)以外に注目のメンバーを見つけたら、またご紹介します(汗)。