SNH48三期生チームHIIメンヤン自主制作MVでBoA『アトランティス・プリンセス』をカバー

SNH48三期生チームHIIメンヤン(許楊玉琢 Xǔ Yáng Yù Zhuó シューヤン・ユーチュオ あだ名: メンヤン SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1995/09/25湖南省生まれ
 画像集
)がBoAの『アトランティス・プリンセス』を中国語カバーして自主制作のMVでアップロードしていたのでご紹介。

本人が中国ツイッター(新浪微博)の2017/03/07 11:51のツイートでアップしていた先は、中国のニコニコ動画的な弾幕コメント動画サイト、ビリビリ動画とAcFun.tv。

このツイートには、SNH48第三回総選挙アンダーガールズ曲『ロマンチック・メロディー』のMVで、自分のカットが少ないとファンのみんなが怒っていたとき、彼女が「大丈夫、自分でMVを撮ればいいし」と言っていたのは、単に怒って言ったわけじゃなくて、ほんとうにMVを撮影するつもりだった、と書いてある。

昨日ご紹介したアキちゃん(劉增艶 Liú Zēng Yàn リョウ・ツォンイェン あだ名: あきちゃん SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1996/08/31四川省生まれ
 画像集
)の『成都』とは対照的に、メンヤン(許楊玉琢 Xǔ Yáng Yù Zhuó シューヤン・ユーチュオ あだ名: メンヤン SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1995/09/25湖南省生まれ
 画像集
)らしい明るくて元気いっぱいな感じの自主制作MV。BoAという選曲も彼女らしい。

SNH48グループ劇場外のお仕事:中国ランキング授賞式、ネットモール「京東」セール・イベント

ここ数日でSNH48グループが参加した劇場外のお仕事をご紹介。

まずSNH48チームNIIメンバーが、北京五棵松体育館で開催された中国音楽聯播ランキング年度盛典に出席した。

この授賞式の賞がどういうものなのか、中国の検索エンジン「百度」で調べても分からなかった。

スポンサーが上海悦目化粧品有限公司傘下の膜法世家というフェイシャルパックのブランドで、おそらく去年は存在しなかった音楽賞ではないかと思う。

以前も書いたけれど、この手の中国の音楽性は、結果が認められたというよりは、参加してメディア露出を高めることに意義がある。

この授賞式の様子は、中国共産党機関紙海外向け「環球時報」サイトのエンタメニュースでも報じられ、これも中国メディアではいつも通り、他のニュースサイトに多数コピペされている。

↓二期生カチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng リー・イートン あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
 画像集
)。去年のSNH48第三回総選挙第2位。

↓後列左から、二期生ナナちゃん(萬麗娜 Wàn Lì Nà ワン・リナ あだ名: ナナちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1997/10/02江西省九江市生まれ
 画像集
)、二期生シャオシャオ(何曉玉 Hé Xiǎo Yù ホー・シャオユー あだ名: シャオシャオ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/10/31湖北省生まれ
 画像集
)、六期生シャオイェン(許逸 Xǔ Yì シュー・イー あだ名: シャオイェン SNH48 Team NII
 SNH48 7期生
 1995/10/07四川省生まれ
 画像集
)、五期生・周怡 Zhōu Yí チョウ・イー SNH48 Team NII
 SNH48 5期生
 1993/06/13浙江省生まれ
 画像集
(チョウ・イー)
前列左が二期生リサ(陸婷 Lù Tíng ルー・ティン あだ名: リサ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/12/18上海市生まれ
 画像集
)、右が二期生カチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng リー・イートン あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
 画像集

↓左から、李藝彤 Lǐ Yì Tóng リー・イートン あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
 画像集
萬麗娜 Wàn Lì Nà ワン・リナ あだ名: ナナちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1997/10/02江西省九江市生まれ
 画像集
周怡 Zhōu Yí チョウ・イー SNH48 Team NII
 SNH48 5期生
 1993/06/13浙江省生まれ
 画像集
何曉玉 Hé Xiǎo Yù ホー・シャオユー あだ名: シャオシャオ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/10/31湖北省生まれ
 画像集
許逸 Xǔ Yì シュー・イー あだ名: シャオイェン SNH48 Team NII
 SNH48 7期生
 1995/10/07四川省生まれ
 画像集
陸婷 Lù Tíng ルー・ティン あだ名: リサ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/12/18上海市生まれ
 画像集

続きを読む…

SNH48初の抽選制チケット販売公演2017/02/24(金)の結果は?

少し遅くなったが、ついにSNH48公演チケットも抽選制度がテスト的に始まり、その最初の公演が2017/02/24、昨日のチームHIIのベスト公演『十八の輝く瞬間』だった、というニュース。

抽選制度の詳細はSNH48公式サイトのこちらのページで読める。

日本語試訳しておく。

1. 公演チケット販売開始後、購入資格があるのは実名認証を受けている全ユーザ。

2.一種類の席しか抽選に参加できない。VIP席の抽選に参加すると、普通席の抽選には参加できないなど。

3.チケット販売開始24時間以内なら、抽選参加を取り消しできる。だたし、いったん取り消したら再度参加はできないが、同じ公演の他の種類の席の抽選になら参加できる。

4.チケット販売開始24時間たった後、1時間以内に抽選は完了し、公式サイトのオンラインチケット・ショップのマイページで結果を確認できる。

5.当選したユーザはチケットを購入する資格を得て、48時間以内に支払いを完了する必要がある。

6.当選したが48時間以内に支払いを完了しなかったユーザは、ファンクラブ・ポイントから800ポイントを差し引かれる。

残高が800ポイント未満の場合は、不足部分をマイナスポイントし、かつブラックリスト入りし、3か月以内のすべての公演のチケット購入が禁止される。

残高のポイントがあっても、当選して支払いをしない回数が累計3回になると、同様にブラックリスト入りし、3か月以内のすべての公演のチケット購入が禁止される。

7.抽選完了後、余りのチケットがある場合は、公式サイトで抽選形式ではなく、引き続き販売される。

8.超級VIPのオークション販売のグッズ、チケットに抽選は採用しない。

で、初回の抽選形式のテスト、SNH48チームHII公演の結果はどうだったかというと、空席があったらしい。おそらく金曜日の夜ということもあるだろう。

抽選形式でなくても、上海SNH48公演はすべて実名制になっており、オンラインでチケットを購入して、当日行けなくなればその分は空席になるので、同じこと。

(たぶん通常公演のキャンセル待ち販売はなかったと思う。もし間違っていれば訂正をお願い致します)

次回の抽選形式テスト公演は、またまたチームHIIで、また金曜日の2017/03/03。ただ「2016年度星夢劇院MVP発表」公演で、他のチームのメンバーが登場すると思われるので、空席は少なくなるかも。

ただ、現地ファンのうち、上海から離れた場所のファンにとっては、まだAKB48のような遠方枠がないので、サービスダウンになるらしい。

また、抽選で当選した観客なので、客席からのコールが少なかったとのこと。

それでも抽選制でないは、ようやく「本部」上海SNH48で始まったところ。テストではなく本格導入されるのか、ちょっとだけ注目。

SNH48が上海メディアグループと中国移動提携でスマホアプリ「BesTV」に専門チャンネル開設

2016/12/21(水)にSNH48チームHIIが全員で広州まで行って何をしていたのだろうと思ったら、かなり重要な営業のお仕事に出演していたらしい。

上海東方衛星テレビの親会社、上海メディアグループ(SMG)のインターネットテレビ事業「BesTV(百通視)」と、携帯電話会社の中国移動が提携して、主にスマホ向け「BesTV」アプリにSNH48コンテンツ専門チャンネルを開設するという発表イベント。

BesTV事業は2005年3月から上海メディアグループが中国で初めて、広電局(つまりは中国の言論規制当局)から営業許可を受けたインターネットテレビ事業とのこと。

セットトップボックスをテレビに接続して、インターネット経由で配信されるコンテンツを視聴できるというサービス。

ただ、中国でインターネットテレビ事業といえば「楽視 LeTV」なので、たぶん「BesTV」は「LeTV」との競争に完敗したと思われる。その理由は「LeTV」がセットトップボックスだけでなく、コンテンツとセットにすることで大画面のハイビジョンテレビを安価に販売したことだろう。

その後「LeTV」が独自ブランドのスマートフォン販売や、自動運転自動車にまで手を広げているのはご承知のとおり。

上海メディアグループの「BesTV」は、以前から付き合いのある地元のSNH48を新コンテンツとして、専門チャンネルを新たに開設することで、スマホ向けのアプリ「BesTV」をテコ入れしたいということだろうか。

スマホアプリ「BesTV」をインストールしてみると、下図のようにすでにSNH48コーナーが出来ている。

上海メディアグループからそれだけコンテンツとして評価されているということで、2年前に比べると上海メディアグループのSNH48に対する評価は格段に高まっているのは確か。

一方「LeTV」の方も、SNH48劇場公演をオンライン生放送開始時から、騰訊視頻、ビリビリ動画、斗魚などとともに生放送している。

ここに中国語も話せない外国の女性アイドルグループが入り込むスキがあるとは全く思えない。

SNH48チームHIIベスト公演『18の輝く瞬間』初日から3日連続で六期生ドリーム(王金銘)が回転技披露

劇場で地道にがんばっている六期生メンバーも応援したい。

ということでSNH48チームHIIが2016/12/16(金)に初日を迎えたベスト公演『18の輝く瞬間』から、ユニット曲『Glory days』で3日連続アクロバットを見せてくれた、六期生ドリーム(王金銘 Wáng Jīn Míng ワン・チンミン あだ名: ドリーム SHY48 Team HIII
 SNH48 6期生
 1996/07/18遼寧省生まれ
 画像集
)をご紹介。

この『Glory days』のSNH48チームHIIオリジナルメンバーは、センターがナナコ(張鑫)、ユーちゃん(劉佩鑫 Liú Pèi Xīn リュウ・ペイシン あだ名: ユーちゃん SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1996/01/11遼寧省生まれ
 画像集
)、ルーシー(王璐 Wáng Lù ワン・ルー あだ名: ルーシー SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1996/05/20河南省生まれ
 画像集
)。いずれもSNH48三期生。

最後のアウトロで、いつも側方倒立回転を見せてくれていたのは、元チームHIIキャプテンのルーシー(王璐 Wáng Lù ワン・ルー あだ名: ルーシー SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1996/05/20河南省生まれ
 画像集
)だった。

でもご承知のように彼女は退団してしまったので、『Glory days』で誰がルーシー(王璐 Wáng Lù ワン・ルー あだ名: ルーシー SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1996/05/20河南省生まれ
 画像集
)の回転技を受け継ぐか、ファンが注目していた。それをやってくれたのが、意外にも六期生ドリーム(王金銘 Wáng Jīn Míng ワン・チンミン あだ名: ドリーム SHY48 Team HIII
 SNH48 6期生
 1996/07/18遼寧省生まれ
 画像集
)だったということ。

しかも初日、二日目、三日目とすべて違う倒立回転を見せてくれた。

↓初日は前方倒立回転

続きを読む…