SNH48中秋節特別公演チームSII/HII補足:Innocence、ロマンスロケット、Don’t Touch、Full Moon(Sunmi)

SNH48中秋節特別公演で個人的に見逃していた特別曲があったので、気まぐれにご紹介。

SNH48チームSII/HIIの中秋節特別公演から、冒頭の2曲はチームHIIのちょっとなつかしい『手をつなぎながら』公演からの「定番」で、『Innocence』と『ロマンスロケット』。少しリバーブを足してあります。

『Innocence』はツーコーラス目の冒頭で、三期生モンスター(劉炅然 Liú Jiǒng Rán( リュウ・チョンラン) あだ名: 怪獣 SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1994/09/02山東省生まれ
)が脚を広げながら膝立ちになる振り付けは、本部AKB48やSKE48にはない振り付け。

ただ、公演で毎回これをやるとヒザに悪いということでドクターストップがかかり、モンスター(劉炅然 Liú Jiǒng Rán( リュウ・チョンラン) あだ名: 怪獣 SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1994/09/02山東省生まれ
)はやらなくなったのだが、今回の中秋節特別公演では見事復活!

そして『ロマンスロケット』は、SNH48公演レパートリーのなかでは定番の「広場舞」曲。サビのメロディーがヨナ抜き音階風でダサいのが逆にウケていた。SNH48オリジナルのディスコ曲も、中途半端にアメリカ風にするんじゃなくて、思い切って中華風にすればいいのに、と思う。

次は筆者の予想に反して、SNH48オリジナル曲としては、すでに定番の「セクシー」曲になっているK-POP風の『Don’t Toush』。AKB48曲でいえば『抱きしめられたら』的なポジションの曲。

リバーブを足して、少し低音を上げてあります。
続きを読む…

SNH48チームHII副キャプテンうさぎ(吳燕文)の地元河南省鄭州ファンによる詳細なプロフィール

SNH48チームHII三期生うさぎ(吳燕文 Wú Yàn Wén( ウー・イェンウェン) あだ名: ウサギ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1994/10/18河南省生まれ
)について、地元河南省のファンが書いた長い紹介文に、知らなかったことがたくさん書いてあり、非常に興味深かったので、要約でご紹介。

原文はこちらの「女神ファン|河南工業大学出身のSNH48メンバー、作詞も演技もできる美女(2016/09/02)

タイトルにもあるようにうさぎ(吳燕文 Wú Yàn Wén( ウー・イェンウェン) あだ名: ウサギ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1994/10/18河南省生まれ
)は河南省の河南工業大学在学中とのこと。

身長168cm。それでもチームHIIの中でとくに背は高く見えない。

15歳のとき鄭州で、中華圏でトップクラスの人気ロックバンド、メイデイ(五月天)のコンサートを初めて見て、新しい世界が開け、彼女の心の中で密かにある気持ちが呼び覚まされた、とある。

子供の頃から活発で演技好きな女の子で、身近な人たちのマネをして「開心果」と呼ばれていたらしい。文字どおりにはピスタチオの意味だが、明るくて面白い人という意味。

親の意向で民族舞踊を習いに行かされたことで、パフォーマンスの才能が刺激されたとのこと。

中学高校は河南省実験中学で成績優秀。高校時代に文学創作、記者、モデル、学校のパーティーの司会、弁論大会での最優秀賞、自作自演の短編ムービー制作など、さまざまな活動をしていたらしい。

大学での専攻は放送テレビニュース科。大学一年生で学校のイメージPR映像制作を担当し、自ら出演した演技で教授や同学生たちに認められた。

その後も先輩たちの制作する短編映画作品に出演し、演技することにますます興味をもったとのこと。

同じく大学一年のとき、たまたまチャンスがあって『中国夢の声』というオーディション番組の鄭州予選に出場、いい経験ということで参加してみたところ、以外にも鄭州予選のトップ10人に選ばれ、最後には中国全国のトップ200に入選したらしい。

そのおかげで、北京工人体育館の舞台でパフォーマンスするチャンスを得て、経験豊富な他の出場者たちの前ではまだ未熟だったけれど、このチャンスを得たおかげで、さらに自信を持つことが出来たとのこと。

大学一年生の下半期に、大学の台湾交換留学プロジェクトに参加し、台北中国文化大学へ。

この台湾での大学生活で、彼女はパフォーマンスの面で密かに計画していたとおり、わざわざ「国劇」系パフォーマンス学科を選択したらしい。

ところが、この学科を受講するとき、初めて台湾の「国劇」学科が京劇を意味することを知って、半年間、微妙な気持ちで京劇のパフォーマンスを学んだとのこと。

この部分は、たぶんうさぎ(吳燕文 Wú Yàn Wén( ウー・イェンウェン) あだ名: ウサギ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1994/10/18河南省生まれ
)は「国劇」のことを「中国国内の電視劇(テレビドラマ)」のことだと勘違いしていたという意味だと思う。ところがじっさいには中国伝統演劇のことだったという、勘違い(笑)。

ただ、半年間の台湾滞在で得た、人情の温かさは、台湾の魅力として彼女の心に残ったらしい。

そしてSNH48三期生に応募、初回選考、二次選考、上海での最終選考と進み、合格通知を受け取ったときは詐欺にあったと思い込んで、何度も何度も確認して、やっと信じたとのこと(笑)。

家族に知らせないままで、お金もなかったので、初回選考では鄭州から会場の杭州まで、100人民元強(2,000円弱)の列車の二等席で、10時間以上かけて参加。当時3万人余りの応募者の中から、三期生30数人に選ばれた。

公演デビューしてからは、中国ツイッター(新浪微博)のダイレクトメッセージで、応援の言葉も、中傷の言葉も受けて、最初はかなり落ち込んでいたらしい。

デビュー前の自撮り写真の印象と、公演のオンライン生放送での印象が、かなり違ったことで、だいたい中傷の内容は想像できる。

ただ、その後SNH48チームHIIの副キャプテンに選ばれたことで、チームメンバーとともに前進する意志を固めたとのこと。

その後の彼女の活躍は、ここでもご紹介したとおり。

SNH48オリジナル曲、実際にはスキーター・デイヴィス『The End Of The World』の改編曲の『星夢の光』の作詞を担当。SNH48に出資している投資会社「創新工場」のトップ李開復氏から、歌詞の内容を賞賛された。

SNH48入団後、一年間の休学を経て、去年2015/09に再び大学に戻り、月曜から木曜までは鄭州で通学、金曜から日曜までは上海のSNH48星夢劇院で公演という生活。

SNH48活動で多忙中にもかかわらず、大学で自ら監督、編集、出演した短編CMの学生コンテストで、河南省全体の三等賞を獲得。

SNH48での作詞活動では、『Amazing Grace』の改編曲『夢よ高く飛べ(夢想高飛)』、『You Raise Me Up』の改編曲『翼をそろえて(比翼齊飛)』の作詞を手がけたことは、ここでもご紹介したとおり。

今の彼女の最大の希望は、来年2017年に大学を無事卒業して、芸能活動の夢の実現に向けて着実に前進できるようになること。

続きを読む…

SNH48チームHII三期生スーキー(王柏碩)総監督ladybaby『ニッポン饅頭』替え歌MV『淮海路暴走事件』

SNH48チームHII三期生スーキー(王柏碩 Wáng Bǎi Shuò( ワン・バイシュオ) あだ名: スーキー(Sukey) SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1997/12/12山東省済南市生まれ
)が定期的にアップしている短編動画シリーズ『小王説事』。

もとは、彼女がSNH48運営会社社長の王子傑と同じ姓であることから、じつは王子傑の娘、という設定で、社長やチームHIIメンバーのものまねから始まったこの『小王説事』シリーズ。

セカンドシーズンからは正式に、SNH48運営会社の映像制作子会社STUDIO48の全面バックアップで、スーキー(王柏碩 Wáng Bǎi Shuò( ワン・バイシュオ) あだ名: スーキー(Sukey) SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1997/12/12山東省済南市生まれ
)が確か大学で先行していたメディア学科(間違っていたらすみません)のお勉強もかねて、本格的な映像制作を始めている。

セカンドシーズンの第一回は、以前ここでスーキー(王柏碩 Wáng Bǎi Shuò( ワン・バイシュオ) あだ名: スーキー(Sukey) SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1997/12/12山東省済南市生まれ
)自身が書いた脚本を全訳したように、とっても真面目な内容にいきなり変わった。そのせいで現地ファンにはやや不評だったが、それ以降はもとのお笑い路線にもどって、快調(笑)。

今回はladybaby『ニッポン饅頭』の替え歌で『淮海路暴走事件』、歌詞の中で上海のいろんな街を紹介している。


続きを読む…

SNH48三期生スーキー(王柏碩)『小王説事』第二季第一回とコミュニティーサイト「知乎」本人コメント全日本語試訳

SNH48チームHII三期生スーキー(王柏碩 Wáng Bǎi Shuò( ワン・バイシュオ) あだ名: スーキー(Sukey) SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1997/12/12山東省済南市生まれ
)が中国ツイッター(新浪微博)にアップして、現地ファンの間で評判になっていた『小王説事(王ちゃんが語る)』という短編動画シリーズ。

SNH48運営会社社長の王子傑と同じ姓であることから、その娘という設定(笑)で、チームHIIメンバー全員を一人でモノマネする内容。そのモノマネが相当似ていて、各メンバーのことを知っているファンなら爆笑ものだった。

その好評を受けて、社長の王子傑から正式な許可を得て、『小王説事』第二季が始まったのはいいんだけれど、その第一回が今までと違っていきなりめちゃくちゃ真面目な内容だったので、現地ファンの賛否両論が分かれたらしい。

その議論を呼んだ『小王説事』第二季第一回の脚本が文字起こしされていたので、日本語試訳してご紹介する。

そして、中国の「知乎」というコミュニティーサイトで、この動画についてSNH48現地ファンどうしが意見交換しているところへ、スーキー(王柏碩 Wáng Bǎi Shuò( ワン・バイシュオ) あだ名: スーキー(Sukey) SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1997/12/12山東省済南市生まれ
)本人が書き込んだ長文も、日本語試訳する。

↓じっさいの『小王説事』第二季 第一回の映像はこちら。中国語字幕つき。

現地ファンの文字起こしと日本語訳に間違いがあれば指摘していただくために、対訳にしておく。

この台本はスーキー(王柏碩 Wáng Bǎi Shuò( ワン・バイシュオ) あだ名: スーキー(Sukey) SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1997/12/12山東省済南市生まれ
)自身が書いたもので、監督、編集も彼女自身がやっている。


第一章 偶像

第一章 偶像(アイドル)

何为偶像,世俗社会对偶像的定义有以下几种

偶像(アイドル)とは何か?世俗社会の偶像(アイドル)に対する定義は以下の数種類です。

①为人所崇拜、供奉的雕塑

人が崇拝し、たてまつる彫像

②某种神秘力量的象征物

ある種の神秘的な力の象徴物

③不加批判而盲目加以崇拜的对象

批判的に見ることなく盲目的に崇拝する対象

今时今日,偶像的定义像是结合了以上三类而成,我并不觉得「偶像」是一个特别好的称谓,

今のこの時代、偶像(アイドル)の定義は以上三種類を結合したものとなっているようですが、私は決して「偶像(アイドル)」を特に良い呼び名だとは思いません。
続きを読む…

SNH48チームHIIカメちゃん(徐晗)第三回総選挙アピール・ミニライブでキュートな自作曲『熊』

2016/07/17 SNH48チームHII『アイドルの夜明け』公演の最後に行われた、三期生カメちゃん(徐晗 Xú Hán( シュー・ハン) あだ名: カメちゃん SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1993/01/15四川省生まれ
)の第三回総選挙アピール・ミニライブ。

特別企画でカメちゃん(徐晗 Xú Hán( シュー・ハン) あだ名: カメちゃん SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1993/01/15四川省生まれ
)が自分でセットリストを決めて、ミニライブをするのは恒例になっているんだけれど、30分近く、一人でちゃんと舞台を成り立たせる彼女の表現力はやっぱりすごい。

↓SNH48 TeamHII カメちゃん(徐晗 Xú Hán( シュー・ハン) あだ名: カメちゃん SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1993/01/15四川省生まれ
) 第三回総選挙アピール特別コーナー 2016/07/17

01. Zee Avi 『I am me once more』
02. 阿肆 『我在人民広場吃炸鶏』
03. 『狼とプライド』 アコースティック Ver.
04. 『禁じられた2人』 アコースティック Ver.
05. 『熊』(カメちゃん自作曲)
06. Mavis Fan(范曉萱) 『哭了』
07. David Tao(陶喆) 『找自己』
08. Hebe(田馥甄) 『小幸運』
encore

カメちゃん(徐晗 Xú Hán( シュー・ハン) あだ名: カメちゃん SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1993/01/15四川省生まれ
)自ら作詞・作曲・歌の『熊』という曲が非常に良かったので、中国語歌詞の字幕つき版動画もご紹介。
続きを読む…