SNH48一期生ダイモン(戴萌)・momo(莫寒)入団4年目の対談

中国動画サイトの一つ「LeTV 楽視」(最近はスマホから自動運転の電気自動車の製造にまで事業を広げている企業)が、SNH48一期生チームSIIダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)とmomo(莫寒 Mò Hán モー・ハン あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
)の初対談動画を制作した。

なぜか場所は北京BEJ48の星夢劇院(北京市朝陽区のユータウン・ショッピングモール)。

字幕をつけている時間がない(というよりその時間があれば他のニュースをお伝えしたい)ので、以下、対談の主な内容だけ日本語試訳する。


ダイモン:一期生が入団してからまだ三年だと思ってたのに、知り合って四年目になるなんて思わなかった。

momo:ここ(SNH48)ではいろいろ消耗したね。

ダイモン:「老いの涙」が流れ出すよ。

momo:四年って、まるでちょっと夢を見てるような感じ。四年も今まで頑張ってきた。

ダイモン:三回も総選挙に参加したし。

momo:あの頃は自分がまるでアイドルになった感覚がなかったみたい。

ダイモン:しかもあの頃は列車で出かけることが多かったよね。高速鉄道で。去年か一昨年、チームSIIのライブツアーで北京にも行って、北京で小さな劇場を借りて、それで高速鉄道で行った。

ダイモン:あの頃、一曲目の『長い光』が「shining shining」って流れ出すと、客席は「ヘイ ヘイ」って、すごく盛り下がってる感じで。

(訳注:SNH48が上演した『恋愛禁止条例』は「条例」という言葉が当局との関係で使えないため「長い光」の中国語訳『永恒之光』という名前の公演で上演された)

ダイモン:『SNH参上』(訳注:原曲タイトルは『AKB参上!』)になると、めったになかったけど、後ろの方でヲタ芸をするファンの人もいたよね。

momo:私が覚えてるのは、あの頃一つ習慣があって、毎回公演が始まる前に舞台後ろの扉の隙間から、観客が何人いるかのぞき見してたの。

二人:そう!!

momo:客席に何人いるか。

ダイモン:あの頃は、立ち席、赤色の席、青色の席があって、青色の席、赤色の席だっけ?とにかく後ろの方は誰もいなくて。

momo:横の方にいて何も気にしないふりをして、「今日は満席?」って聞いて。

ダイモン:そう毎回見てたよね。あの頃は本当にファンの人がほとんど誰もいなくて、応援しにきてくれる人は数人のファンだけで。まだはっきり覚えてるのは、私の応援ボードを二枚、客席で持ち上げてくれてて、すごく得意な気持ちだった。あらら、私は応援ボードがあるのに、みんなのはないね、って。

momo:それで急に思い出したけど、今は空港に行くとファンの人が写真を撮ってくれるよね。ファンの人が私にメッセージをくれて、それを読んですごく辛かったの。そのファンの人は中国ツイッター(新浪微博)で私に@でメンションをくれて、「今はmomo(莫寒 Mò Hán モー・ハン あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
)に写真をたくさん撮ってあげたい。以前は君のファン撮影写真を探しても見つからなかったから。他の人が撮った写真の中にmomo(莫寒 Mò Hán モー・ハン あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
)がいないか探すしかなかったから」って。それを読んだときすごく悲しくなった。

ダイモン:前はファンが写真を撮ってくれることも何もなかったから、化粧もしなかったけど、今は

momo:良いイメージを見せなきゃと思って

ダイモン:みんなに毎日元気満々なイメージの私を見せなきゃって思って。それで、今はファンの方も多くなったよね。

momo:だから朝すごく早く起きて化粧しなきゃいけない。

ダイモン:そうそう、あなた今日七時過ぎに起きるって言ったよね。私は六時過ぎには起きてたのに。

momo:もう一つ変わったのは、ファンのみんなとの掛け合いが多くなったこと。以前いちばん怖かったのは、司会者の人に「君たちのファンはどこにいるの?」って聞かれることだった。

ダイモン:そう司会の人が「君たちのファンの歓声を聞かせてくれない?」って。

momo:そしたらシーンって静まり返って。
続きを読む…

SNH48第二回ファッション大賞の「Style-7」決定、SNH48六期生が健闘

SNH48第二回ファッション大賞が2016/11/05(土)開催され、今年の「Style-7」がファン投票と審査委員投票の結果で決まった。

投票数の割合のほとんどがファン投票で決まるので、実質、現地ファンにとっては、来年2017/01のSNH48第三回リクエストアワーと、第二回ファッション大賞のどちらの投票に自分のお金をつぎ込むかの選択になったと思われる。

その結果がこの順位。

ちなみにSNH48第一回ファッション大賞の結果をおさらいしておくと、以下のとおり。票数は今回と比較してもあまり意味がない。

第1位:チームSII一期生キキ(許佳琪 Xǔ Jiā Qí シュー・チャーチー あだ名: キキ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1995/08/27浙江省生まれ
) 10,644票
第2位:チームHII三期生ルーシー(王璐 Wáng Lù ワン・ルー あだ名: ルーシー SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1996/05/20河南省生まれ
) 9,702票
第3位:チームSII一期生レンレン(吳哲晗 Wú Zhé Hán ウ・チューハン あだ名: レンレン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1995/08/26浙江省嘉興市生まれ
) 8,348票
第4位:チームNII二期生ルーリー(曾艷芬 Zēng Yàn Fēn ツォン・イェンフェン あだ名: ルーリー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1991/01/30広東省韶関市生まれ
) 6,943票
第5位:チームSII一期生タコちゃん(張語格 Zhāng Yǔ Gé チャン・ユーグー あだ名: タコちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1996/05/11ハルピン市生まれ
) 6,928票
第6位:チームSII一期生キャプテン・ダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
) 5,839票
第7位:チームSII一期生ワンワン(邱欣怡 Qiū Xīn Yí チョウ・シンイー あだ名: ワンワン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1997/01/11台北市生まれ
) 5,588票

SNH48チームNIIメンバーがリサ(陸婷 Lù Tíng ルー・ティン あだ名: リサ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/12/18上海市生まれ
)一人しか入っていないということは、チームNIIメンバーのファンは第三回リクエストアワーの方にお金をつぎ込むをこと選択したということに違いない。

一方、このファッション大賞で安定したポジションを得ているのは、チームSII一期生メンバー。

第1位は昨年と連続でキキ(許佳琪 Xǔ Jiā Qí シュー・チャーチー あだ名: キキ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1995/08/27浙江省生まれ
)、第2位は昨年第3位だったレンレン(吳哲晗 Wú Zhé Hán ウ・チューハン あだ名: レンレン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1995/08/26浙江省嘉興市生まれ
)、第3位は昨年第6位だったダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)。チームSIIでスリートップ。

第5位のSNH48チームHIIキャプテン・ルーシー(王璐 Wáng Lù ワン・ルー あだ名: ルーシー SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1996/05/20河南省生まれ
)は、いまだに一部ファンから強烈なディスりを受けながらも、去年の第2位には届かなかったが、第5位に入っている。

(個人的には、ルーシー(王璐 Wáng Lù ワン・ルー あだ名: ルーシー SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1996/05/20河南省生まれ
)がいまだにディスられる理由がよく分からない。彼女がボーイフレンドとディープキスしている写真が流出したが、SNH48入団前のことで、運営会社の規定に何ら反していない)

注目すべきは第6位のジェニー(孫珍妮 Sūn Zhēn Nī スン・チェンニー あだ名: ジェニー SNH48 Team HII
 SNH48 6期生
 2000/05/05上海生まれ
)と第7位の陳倩楠 Chén Qiàn Nán チェン・チェンナン BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 1998/03/19天津市塘沽区生まれ
(チェン・チェンナン:現地のあだ名は「小巨人(小さな巨人)」)。

ジェニー(孫珍妮 Sūn Zhēn Nī スン・チェンニー あだ名: ジェニー SNH48 Team HII
 SNH48 6期生
 2000/05/05上海生まれ
)は2000年生まれで「COLOR GIRLS」のメンバーにも選ばれているSNH48六期生なので、SNH48「次世代」の重要なメンバー。

陳倩楠 Chén Qiàn Nán チェン・チェンナン BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 1998/03/19天津市塘沽区生まれ
(チェン・チェンナン)は姉妹グループの希望になった。しかも彼女は北京BEJ48の元SNH48五期生中心のチームBではなく、SNH48六期生からなるチームEのメンバー。

かつ、どちらかと言うと顔面偏差値よりも、元気いっぱいのお笑い路線で人気のあるSNH48元六期生メンバー。

そういうキャラクターのメンバーが、姉妹グループから一人だけ、こういう場で存在感を発揮するのは、姉妹グループの今後に期待をもたせてくれる。

ちなみにシャンシャン(姜杉 Jiāng Shān チャン・シャン あだ名: シャンシャン SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1995/10/06河南省生まれ
)は今回のSNH48第二回ファッション大賞に参加していた。おかげでビリビリ動画のコメントは彼女が登場するたびに荒れるまくっていた。

劇場外の仕事は半年間キャンセルじゃなかったのか?というもっともなコメントも。やはりすべては「叶総」の仕業なのかもしれない。

SNH48チームSIIメンバーが「光棍節」DELL中国のゲームPC特売のイメージに登場

SNH48メンバーがいろんなところで、中国の「光棍節(独身の日)」の営業のお仕事をしているので、とてもすべては紹介しきれない。「光棍節」は中国ではバーゲンセール週間みたいなもので、どのネットショップでも特別セールをしているので。

なので思いっきり手を抜いて、SNH48チームSIIメンバーがタイアップしたデルのゲームPCだけ、ご紹介。

左上から、マオマオ(李宇琪 Lǐ Yǔ Qí リ・ユーチー あだ名: マオマオ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/26陝西省西安市生まれ
)、momo(莫寒 Mò Hán モー・ハン あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
)、マネー(錢蓓婷 Qián Bèi Tíng チェン・ベイティン あだ名: マネー SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1995/05/07上海市生まれ
)、ダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)、Bちゃん(孔肖吟 Kǒng Xiào Yín コン・シャオイン あだ名: Bちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/04/11遼寧省瀋陽市生まれ
)。

写真を切り貼りしただけの画像だが、一応、中国最大のネットモール「京東」のデル・オンランショップの宣伝になっている。

中国ツイッター(新浪微博)のDELL中国の公式アカウントは、意外にもフォロワー数35.8万とかなり少ないが、ゲームPCの宣伝なので、ヘビーゲーマーのmomo(莫寒 Mò Hán モー・ハン あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
)メインのクリエイティブは妥当。

SNH48第三回総選挙TOP16追加握手会メイキング映像でわかる主力メンバーとファンの距離の近さ

SNH48第三回総選挙握手会が会場の大混雑で入りきれないファンがいたので、2016/09上旬にSNH48星夢劇院でTOP16だけの追加握手会が行われた。

この映像はそのメイキング。登場するのは順に、一期生チームSIIキャプテン・ダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)、二期生チームNIIユーミー(趙粵 Zhào Yuè チャオ・ユエ あだ名: ユーミー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/04/29湖北省武漢市生まれ
)、同リサ(陸婷 Lù Tíng ルー・ティン あだ名: リサ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/12/18上海市生まれ
)、同ななし(馮薪朵 Féng Xīn Duǒ フォン・シントゥオ あだ名: ななし SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/01/24遼寧省大連市生まれ
)。

オリジナル動画の音声が小さすぎたので、コンプレッサーを2度かけて音量を平準化し、3本に分かれていた動画を1本につなげた。

握手会でのメンバーとファンの距離感がよく分かる映像なので、ぜひご紹介したいと思った。

元NBA選手チャンシー・ビラップスがSNH48星夢劇院を訪問

SNH48星夢劇院を、元NBA選手チャンシー・ビラップスが2016/09/07に訪問したらしい。

筆者は米国プロフェッショナル・バスケットボールのことは全く知らないので、チャンシー・ビラップスがどれくらいすごい選手だったのかも全く知らない。

でもNBAファンが、ここからSNH48に興味をもっていただけるかもしれないので、テンセント制作の動画と、SNH48公式サイトの写真をご紹介。

当日アテンドしたのは、SNH48一期生でチームSIIキャプテンのダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)と、一期生チームSIIレンレン(吳哲晗 Wú Zhé Hán ウ・チューハン あだ名: レンレン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1995/08/26浙江省嘉興市生まれ
)。

↓左から、レンレン(吳哲晗 Wú Zhé Hán ウ・チューハン あだ名: レンレン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1995/08/26浙江省嘉興市生まれ
)、ダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)、ビラップス

続きを読む…