上海SNH48公演曲がJ-POPと別物になっている件:『Mad World』『愛未央』

上海SNH48がK-POP要素をとり入れることで、完全に日本の48系とは別物になっている件。

SNH48一期生中心のチームSIIが2つめの全曲オリジナル公演『第48区』を開始しているのはすでにお伝えしているとおり。

その中から、2017/07/12(水)上演分のデュオのユニット曲『Mad World』と『愛未央』をピックアップしてご紹介。

『Mad World』 一期生CC(徐晨辰 Xú Chén Chén( シュー・チェンチェン) あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
)一期生マオマオ(李宇琪 Lǐ Yǔ Qí( リ・ユーチー) あだ名: マオマオ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/26陝西省西安市生まれ

この2人はこのユニット曲のオリジナルメンバー、というより、たぶんこの2人以外にこの曲を歌えるメンバーはいない。

なぜ2017/07/12(水)公演分をとり上げたかと言うと、マオマオ(李宇琪 Lǐ Yǔ Qí( リ・ユーチー) あだ名: マオマオ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/26陝西省西安市生まれ
)のマイクがオンになっているから。

CC(徐晨辰 Xú Chén Chén( シュー・チェンチェン) あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
)のマイクは毎回オンになっているが、マオマオ(李宇琪 Lǐ Yǔ Qí( リ・ユーチー) あだ名: マオマオ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/26陝西省西安市生まれ
)の方はRAPがあるので普通は口パクかマイクは半分しか開いていない。

スタイルはロック・ポップだが、ここまでガッツリRAPが入っている点は、明らかにK-POPの導入。

次は一期生タコちゃん(張語格 Zhāng Yǔ Gé( チャン・ユーグー) あだ名: タコちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1996/05/11ハルピン市生まれ
)二期生みらい(蔣芸 Jiǎng Yún( チャン・ユン) あだ名: みらい SNH48 Team SII
 SNH48 2期生
 1992/03/27江蘇省常州市生まれ
)の『愛未央』

こちらのジャジーなバラードは、ダンスの振付けや、伴奏のEDMの味付けも含めて、J-POPには全く存在しないK-POPスタイル。

オリジナルメンバーは一期生ダイモン(戴萌 Dài Méng( ダイ・モン) あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)と一期生キキ(許佳琪 Xǔ Jiā Qí( シュー・チャーチー) あだ名: キキ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1995/08/27浙江省生まれ
)だが、ダイモン(戴萌 Dài Méng( ダイ・モン) あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)がネット映画撮影中のため、この日はこの2人になった。

ただチームSIIファンは、タコちゃん(張語格 Zhāng Yǔ Gé( チャン・ユーグー) あだ名: タコちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1996/05/11ハルピン市生まれ
)のこのユニット曲を絶対に見たかったはず。

しかも相手が、タコちゃんと同じく、スリムなスタイルがクールなみらい(蔣芸 Jiǎng Yún( チャン・ユン) あだ名: みらい SNH48 Team SII
 SNH48 2期生
 1992/03/27江蘇省常州市生まれ
)で、この2人はこの2人で完璧なカップリング。

ちなみに『愛未央』というタイトルは、愛がまだ尽きない、という意味。

前から書いているとおり、楽曲の方向性では、SNH48グループはすでにAKB48とは別物になっている。

AKB48グループは秋元康が全曲作詞を担当するので、あくまで王道のJ-POPに、多少EDMやオルタナの味付けがつく範囲におさまっている。

一方、SNH48グループの楽曲は、広州GNZ48はAKB48の正統派J-POPの枠内におさまっているけれど、上海SNH48はJ-POPから半分は完全に離れている。

SNH48のK-POPスタイルの派生チーム「7SENSES」がその試みの最先端になっていて、必ずしも成功しているとは言えないけれど、定期公演の楽曲にはその経験がうまく活かされている感じがする。

上海SNH48新派生ユニット「SEVEN SEN7ES」メンバー7人分のティザー映像まとめ

SNH48の新派生ユニット「SEVEN SEN7ES」のティザー映像が、全メンバー7人分そろったので、つなげてまとめてみた。

新ユニットの公式サイトはこちら http://www.7sensesgirls.com/

メンバーは以下の7人。最後のアルファベットはこの派生ユニットでのメンバー名。

ちなみに現地ファンはネットで「734」(seven san si)と略している。

SNH48二期生チームNII Akira(趙粵 Zhào Yuè( チャオ・ユエ) あだ名: Akira SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/04/29湖北省武漢市生まれ
)AKIRA
SNH48一期生チームSII Bちゃん(孔肖吟 Kǒng Xiào Yín( コン・シャオイン) あだ名: Bちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/04/11遼寧省瀋陽市生まれ
)BEE
SNH48一期生チームSII ダイモン(戴萌 Dài Méng( ダイ・モン) あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)DIAMOND
SNH48三期生チームHII メンヤン(許楊玉琢 Xǔ Yáng Yù Zhuó( シューヤン・ユーチュオ) あだ名: メンヤン SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1995/09/25湖南省生まれ
)ELIWA
SNH48一期生チームSII キキ(許佳琪 Xǔ Jiā Qí( シュー・チャーチー) あだ名: キキ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1995/08/27浙江省生まれ
)KIKI
SNH48四期生チームX ダートウ(陳琳 Chén Lín( チェン・リン) あだ名: ダートウ(大頭) SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1998/07/24上海生まれ
)LYNN
SNH48一期生チームSII タコちゃん(張語格 Zhāng Yǔ Gé( チャン・ユーグー) あだ名: タコちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1996/05/11ハルピン市生まれ
)TAKO

この7人は韓国でダンスの特訓をしていたので、おそらくfuture bassやtrapを中心とするEDMとダンスが売りのユニットになるはず。

暴走族上がりの映像プロデューサが制作したような、このティザー映像のセンスはとりあえず横に置くとして(笑)、ターゲットにしている顧客層がいまひとつ分からない。

SNH48の派生ユニットとして、すでに2000年以降生まれの「Color Girls」がある。(厳密にはSNH48チームXインバオ(陳音 Chén Yīn( チェン・イン) あだ名: インバオ SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1999/12/05上海市生まれ
)だけ1999年生まれ)

今回の「SEVEN SEN7ES」と、SNH48グループのコンセプトの関係がよく分からない。

ティザーがこういった成熟したセクシーな女性のイメージで、営業のお仕事に行ったとき司会者とどういうキャラクターの作り方で話すのだろうか。

この7人は上海SNH48星夢劇院での定期公演では、いつもどおり48系アイドルのイメージで振る舞う。ちょっとイメージにギャップがありすぎるように思うのだが。

明日2017/03/27(月)の「SEVEN SEN7ES」の正式な発表会がどうなるか。

SNH48メンバー7人が韓国でK-POP式ダンス鬼の特訓中

SNH48の新しい派生ユニットの動向について、全くついて行けていなかったのだが、どうやら韓国でダンスの「鬼の特訓」を受けているらしい。

↓後列左から、一期生タコちゃん(張語格 Zhāng Yǔ Gé( チャン・ユーグー) あだ名: タコちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1996/05/11ハルピン市生まれ
)、Bちゃん(孔肖吟 Kǒng Xiào Yín( コン・シャオイン) あだ名: Bちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/04/11遼寧省瀋陽市生まれ
)、ダイモン(戴萌 Dài Méng( ダイ・モン) あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)、キキ(許佳琪 Xǔ Jiā Qí( シュー・チャーチー) あだ名: キキ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1995/08/27浙江省生まれ

前列左から、三期生ダートウ(陳琳 Chén Lín( チェン・リン) あだ名: ダートウ(大頭) SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1998/07/24上海生まれ
)、ダンスの先生、メンヤン(許楊玉琢 Xǔ Yáng Yù Zhuó( シューヤン・ユーチュオ) あだ名: メンヤン SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1995/09/25湖南省生まれ
)、ユーミー(趙粵 Zhào Yuè( チャオ・ユエ) あだ名: Akira SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/04/29湖北省武漢市生まれ

↓どうやらこの派生ユニットのTシャツらしい。「~EN7~」という文字、その下に「KIKI」、その右の「LYN」はダートウ(陳琳 Chén Lín( チェン・リン) あだ名: ダートウ(大頭) SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1998/07/24上海生まれ
)の英語名「LYNN」(彼女のInstagramのアカウント名はlynn_chenlinn)が見える。

↓こちらは最近の中国ツイッター(新浪微博)やInstagramのツイート。

まとめて日本語試訳する。

続きを読む…

SNH48タコちゃん、北京BEJ48ユーワン、なーみーのネット映画『十全九美之真愛無双』出演3人が北京コミケで『PPAP』?

SNH48一期生チームSIIタコちゃん(張語格 Zhāng Yǔ Gé( チャン・ユーグー) あだ名: タコちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1996/05/11ハルピン市生まれ
)、SNH48六期生の北京BEJ48チームB移籍組ユーワン(青鈺雯 Qīng Yù Wén( チン・ユーウェン) あだ名: ユーワン BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1997/01/18四川省南充市生まれ
)、なーみー(胡博文 Hú Bó Wén( フー・ポーウェン) あだ名: なーみー BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1999/12/18江蘇省徐州市生まれ
)が2017/01/01から北京で営業のお仕事に参加したらしい。

3人が出演するiQiYi(愛奇藝)のネット映画『十全九美之真愛無双』のPRで、会場は第20回北京アニメ・ゲームカーニバル(I DO)、要するにコミケ。2016/12/31~2017/01/01開催。

参加の各種メディアは200社、参加企業やサークルは300。入場者数は15万人以上と、中国でも最大規模のコミケ。

↓左からなーみー(胡博文 Hú Bó Wén( フー・ポーウェン) あだ名: なーみー BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1999/12/18江蘇省徐州市生まれ
)、タコちゃん(張語格 Zhāng Yǔ Gé( チャン・ユーグー) あだ名: タコちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1996/05/11ハルピン市生まれ
)、ユーワン(青鈺雯 Qīng Yù Wén( チン・ユーウェン) あだ名: ユーワン BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1997/01/18四川省南充市生まれ
)。指の形はハートマーク。

↓左からユーワン(青鈺雯 Qīng Yù Wén( チン・ユーウェン) あだ名: ユーワン BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1997/01/18四川省南充市生まれ
)、なーみー(胡博文 Hú Bó Wén( フー・ポーウェン) あだ名: なーみー BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1999/12/18江蘇省徐州市生まれ
)。北京BEJ48の中国ツイッター(新浪微博)公式アカウントのツイートなのでこの2人だけの写真もあり。

続きを読む…

SNH48が2016/12/18(日)北京で3つ受賞:網易有態度元気新星賞、北京国際マイクロムービー人気作品賞・主演女優賞

SNH48の受賞ニュースを追加でご紹介。

2016/12/18(日)にSNH48メンバーが「網易有態度人物盛典」と「北京国際マイクロムービーフェスティバル」のそれぞれで賞を与えられた。

昨日、SNH48が2016/12/16(金)開催の第11回勁歌王盛典(Music King Festival)で最優秀グループ賞、「最も人気のあるグループ賞」、「中国語金曲賞」をトリプル受賞したことはお伝えした。

2016/12/18(日)北京演芸センターで開催された「網易(NetEase)有態度人物盛典」では、SNH48二期生「四千年に一人の美少女」ことキクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī( チュー・チンイー) あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)が「最有態度元気新星」賞を受賞したとのこと。

この「有態度」という言葉はどう訳せばいいのか分からないが、「しっかりした価値観を持って生活や仕事に対面している」といったような意味。

主催は中国のインターネット老舗企業「網易 NetEase」、スポンサーは今や中国のTOP3に入るスマホメーカーVIVOと、トヨタ・レクサス。

以前から書いているけれど、中国のこの種の賞は、成功した人の到達点というよりは、受賞によって世間の注目を集めて、さらに知名度を上げるための出発点。

キクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī( チュー・チンイー) あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)がピンで各種授賞式やマスメディアに露出することで、SNH48が同時に紹介され、中国エンタメ界でSNH48の名前がより広く知られ、地位も高まっていくきっかけになることが重要。
続きを読む…