SNH48第二回総選挙関連企画、メンバーが一日ショップ店員に挑戦するドキュメンタリー『心の舞台』予告編

SNH48第二回総選挙関連のイベントとしては、SNH48にとって2回めの中国全国ツアー「星夢中国へ!」がある。

「星夢」というのは上海虹口区にあるSNH48専用劇場「星夢劇院」の名前。2015/06/13四川省成都、2015/06/20湖南省長沙、2015/07/04北京とつづく。

その他にどうやら、SNH48運営会社の関連会社で映像コンテンツを制作している「絲芭影視 STUDIO48」が『心的舞台』(「心の舞台」と「新的舞台(新しい舞台)」のダジャレ)というドキュメンタリーを撮影したらしい。

↓その予告編が2015/06/11公開された。

SNH48メンバーがお店の販売員として一日アルバイトするという内容らしい。
続きを読む…

SNH48チームNII:四千年美少女養成記(騰訊エンタメニュースより)

中国のポータルサイト騰訊(テンセント)のエンタメニュースの2015/04/21 19:11の記事で、SNH48チームNIIの3人が『四千年の美女養成記 SNH48入団後の舞台裏の生活』というタイトルでインタビューを受けていたので、日本語試訳してみる。

元記事のページはこちら

では日本語試訳スタート!


萌えっ娘デビュー

馮薪朵 Féng Xīn Duǒ( フォン・シントゥオ) あだ名: ななし SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/01/24遼寧省大連市生まれ
(ななし)、鞠婧禕 Jū Jìng Yī( チュー・チンイー) あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
(キクちゃん)、林思意 Lín Sī Yì( リン・スーイー) あだ名: シャオスー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/04/05浙江省温州市生まれ
(シャオスー)、彼女たちはSNH48チームNIIメンバー。それぞれ遼寧省、四川省、浙江省出身で、最終的にオーディションで顔を合わせた。3人の中でいちばん年下は鞠婧禕 Jū Jìng Yī( チュー・チンイー) あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
(キクちゃん)でまだ20歳だが、今まで苦労より喜びの方が大きかったと話す。彼女たちはなぜSNH48のオーディションに参加したのか。タレントになる前はどこにいたのか?

編集部:最初なぜSNH48のオーディションに参加しようと思いましたか?

馮薪朵 Féng Xīn Duǒ( フォン・シントゥオ) あだ名: ななし SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/01/24遼寧省大連市生まれ
(ななし):当時大学三年生で、けっこうヒマでした。当時からすごくAKBが好きで、SNHはAKBの姉妹グループだし、オーディションがあると聞いたときはAKBに会えるかもと思ってました。友だちといっしょに応募して、結局友だちは不合格。自分が合格しました。


続きを読む…

SNH48チームNIIシャオスー(林思意)生誕祭2015/04/05より『10年後のメンバーたち』

2015/04/05のSNH48チームNIIシャオスー(林思意 Lín Sī Yì( リン・スーイー) あだ名: シャオスー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/04/05浙江省温州市生まれ
)生誕祭の特別曲、『GIVE ME FIVE!』の替え歌で「10年後のチームNIIメンバーたち」。SNH48 Anriさんが日本語字幕つき動画を制作していたのでご紹介。

最後の部分は元々の中国語版『GIVE ME FIVE!』の歌詞なのだが、10年後のメンバーを想像した歌詞の後で歌われると、ちょっと泣きそうになる。さすが北京電影学院出身のシャオスー(林思意 Lín Sī Yì( リン・スーイー) あだ名: シャオスー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/04/05浙江省温州市生まれ
)だけあって、よくできたコント。

他の日本語字幕つきSNH48動画はSNH48 AnriさんのYouTubeチャンネルでどうぞ。

SNH48チームNIIが安徽衛星テレビ春節年越し番組収録に参加

中国で人気のネット放送局「楽視 LeTV」のエンタメニュースで、SNH48チームNIIが安徽衛星テレビまで、中国旧正月(春節)年越し特別番組の収録に遠征したときの模様が紹介されていた。

日本語字幕付きの動画を転載する。

続きを読む…

SNH48上海東方衛星テレビ中国版『ギャグ・コンサート』にレギュラー出演

SNH48が2015/01/24(土)22:10(日本時間)放送の上海東方衛星テレビ『生活大爆笑』というお笑い番組に、しばらくの間レギュラー出演するらしい。

出演メンバーはSNH48チームSII一期生マオマオ(李宇琪 Lǐ Yǔ Qí( リ・ユーチー) あだ名: マオマオ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/26陝西省西安市生まれ
)と、チームNII二期生のシャオスー(林思意 Lín Sī Yì( リン・スーイー) あだ名: シャオスー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/04/05浙江省温州市生まれ
)、エンジェル(唐安琪 Táng Ān Qí( タン・アンチー) あだ名: エンジェル SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/07湖北省生まれ
)、シャオシャオ(何曉玉 Hé Xiǎo Yù( ホー・シャオユー) あだ名: シャオシャオ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/10/31湖北省生まれ
)の4人。

上海東方衛星テレビは風雲直播のこちらのページで見れる

エラーが表示されたら、Google Chromeに「Unblock Youku」という拡張機能をインストールすれば確実に見れる。

SNH48の4人は「男人的謊言(男のウソ)」というコーナーだけに出演するらしい。

この番組は韓国KBSテレビから『ギャグ・コンサート』の版権を購入して上海東方衛星テレビが放送する番組とのこと。

試しに第一回2015/01/24(土)放送分を見てみたが、番組が始まって10分後くらいに
始まる「男のウソ」コーナーに、4人が懐かしい一期生のピンク色の制服で出演していた。SNH48版『桜の木になろう』MVで一期生が着ていた制服だ。

コーナーの内容は、男性のスマホを盗み見してウソを見抜く方法。スマホの連絡先に「王社長」が何人もいてプロフィールをのぞいてみたら、実は女性だったとか、画面ロックを解除する方法とか、ネタとしてはあまり面白くなかった。

他のネタもたぶん本家『ギャグ・コンサート』と比べてインパクトもないし、たぶん中国向けにネタの内容が制限されているのであまり面白くないんだろうと思う。

ただ、衛星放送(つまり全国のテレビで見られる放送)にSNH48メンバーが出演することは、知名度を上海だけでなく全国区にするにはとっても重要。

なのでたとえ視聴者に「面白くない」とツッコミを入れられる番組でも、顔を売るためにどんどん出演するのは今のSNH48にとって重要な任務だと思う。