SNH48関連ニュース:安徽衛星「春晩」、江蘇衛星元宵節特番、キクちゃん映画クランクイン

SNH48関連の最近のニュースをまとめてご紹介。

SNH48チームSIIが全国放送の安徽衛星テレビの中国旧正月特別番組「春晩」の収録を行った模様。ちなみに、中国旧正月の特別番組は、どのテレビ局も「春晩」という通称。

↓後ろの方に二期生いちご(溫晶婕 Wēn Jīng Jié ウェン・チンチエ あだ名: いちご SNH48 Team SII
 SNH48 2期生
 1997/03/15四川省生まれ
)もいる。

↓前列は左から、Bちゃん(孔肖吟 Kǒng Xiào Yín コン・シャオイン あだ名: Bちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/04/11遼寧省瀋陽市生まれ
)、マオマオ(李宇琪 Lǐ Yǔ Qí リ・ユーチー あだ名: マオマオ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/26陝西省西安市生まれ
)、キキ(許佳琪 Xǔ Jiā Qí シュー・チャーチー あだ名: キキ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1995/08/27浙江省生まれ
)、momo(莫寒 Mò Hán モー・ハン あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
)、ダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)、レンレン(吳哲晗 Wú Zhé Hán ウ・チューハン あだ名: レンレン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1995/08/26浙江省嘉興市生まれ
)、チュンチュン(袁雨楨 Yuán Yǔ Zhēn ユェン・ユーチェン あだ名: チュンチュン SNH48 Team SII
 SNH48 2期生
 1998/01/10湖南省常徳市生まれ

↓キキ(許佳琪 Xǔ Jiā Qí シュー・チャーチー あだ名: キキ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1995/08/27浙江省生まれ

↓momo(莫寒 Mò Hán モー・ハン あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ

↓Bちゃん(孔肖吟 Kǒng Xiào Yín コン・シャオイン あだ名: Bちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/04/11遼寧省瀋陽市生まれ

なおSNH48グループは他にも重慶衛星テレビ(次の姉妹グループが出来るというウワサの重慶)、そしてもしかすると中国中央電視台の春晩の上海会場の収録にも参加したかもしれないというウワサも。

また、旧正月15日の元宵節の特別番組については、江蘇衛星テレビの番組収録に参加したらしい。

『Happy Wonder World』の歌詞カード。

最後に、SNH48二期生チームNII「四千年に一人の美少女」ことキクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī チュー・チンイー あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)の出演する映画『遊泳先生 Mr.Swimming』がクランクインしたらしい。いつもどおりの中国のクランクインのお祝い風景。

↓スタッフ含めて大人数。

↓長いお線香で撮影の無事をお祈り。

↓中央がキクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī チュー・チンイー あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)。右は共演者のマイク、タイ出身の歌手・男性俳優。

↓真冬なのに涼しそうなかっこうをしているのは、撮影場所が中国のリゾート地・海南島の三亜だから。

以上、最近のSNH48関連ニュースでした。

SNH48が2016/12/18(日)北京で3つ受賞:網易有態度元気新星賞、北京国際マイクロムービー人気作品賞・主演女優賞

SNH48の受賞ニュースを追加でご紹介。

2016/12/18(日)にSNH48メンバーが「網易有態度人物盛典」と「北京国際マイクロムービーフェスティバル」のそれぞれで賞を与えられた。

昨日、SNH48が2016/12/16(金)開催の第11回勁歌王盛典(Music King Festival)で最優秀グループ賞、「最も人気のあるグループ賞」、「中国語金曲賞」をトリプル受賞したことはお伝えした。

2016/12/18(日)北京演芸センターで開催された「網易(NetEase)有態度人物盛典」では、SNH48二期生「四千年に一人の美少女」ことキクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī チュー・チンイー あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)が「最有態度元気新星」賞を受賞したとのこと。

この「有態度」という言葉はどう訳せばいいのか分からないが、「しっかりした価値観を持って生活や仕事に対面している」といったような意味。

主催は中国のインターネット老舗企業「網易 NetEase」、スポンサーは今や中国のTOP3に入るスマホメーカーVIVOと、トヨタ・レクサス。

以前から書いているけれど、中国のこの種の賞は、成功した人の到達点というよりは、受賞によって世間の注目を集めて、さらに知名度を上げるための出発点。

キクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī チュー・チンイー あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)がピンで各種授賞式やマスメディアに露出することで、SNH48が同時に紹介され、中国エンタメ界でSNH48の名前がより広く知られ、地位も高まっていくきっかけになることが重要。
続きを読む…

SNH48「四千年に一人の美少女」キクちゃん、タイの人気俳優マイクと共演決定でタイで48系と言えばBNK48ではなくSNH48になりそう

SNH48二期生チームNII「四千年に一人の美少女」ことキクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī チュー・チンイー あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)が、タイ出身の男性俳優マイク(1989/12/19生まれ)と共演することに決まったようだ。

来年2017年夏公開のドラマ『遊泳先生』。中国初の競泳をテーマにしたアイドルドラマで、中国のリゾート地三亜と、オーストラリアでロケが行われる。

このドラマ、マイクの方が先にキャスティングが決まっていたが、ヒロインは決まっておらず、最終的にキクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī チュー・チンイー あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)がヒロイン役を射止めたらしい。

タイの芸能界なんて、筆者は懐かしのPalmyのヒット曲『ヤーク・ロング・ダンダン』(2002年)収録のアルバムを聴いたことくらいしかない。

なのでウィキペディアをたよりに調べてみると、マイクは2005年にタイの芸能プロダクション最大手GMMグラミーからデビューした男性アイドルデュオ「ゴルフ&マイク」として芸能活動を開始。

日本でも一時期ジャニーズに所属して活動していたらしく、2007年に『RIN(凛)』という日本語アルバムを出しているらしい。

器用なことにその後韓国でも、あのSMエンターテイメントから『One by One』というタイ語・韓国語バイリンガルのアルバムを出している。

最近タイで出した曲は、マイク自身が主演しているタイのテレビドラマ『Kiss Me』の同名主題歌らしい。下の動画に登場する男性がマイク。もちろんタイ語の曲。


続きを読む…

SNH48「四千年に一人の美少女」キクちゃん2016年度テンセント動画スター大賞「新鋭女性俳優賞」受賞

中国の三大ネット企業「BAT」と言えば、バイドゥ(百度)、アリババ、テンセント(騰訊)。

そのテンセント動画(騰訊視頻)「星光大賞(テンセント動画スター大賞)」という、今年の人気俳優、タレント、歌手などの授賞式が今日2016/12/10(土)北京で行われた。

「四千年に一人の美少女」ことSNH48二期生チームNIIキクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī チュー・チンイー あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)はピンで「年度新鋭テレビドラマ女性俳優賞」を受賞。

SNH48はグループで「年度青春トレンド女性グループ賞」を受賞。

中国のこの種の賞は実績が評価されたというより、授賞式に呼ばれること自体にメディア露出の意味がある。

ただキクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī チュー・チンイー あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)の中国芸能界での知名度と評価は少しずつ本物に近づきつつある。

中国で初めて、大人数の女性アイドルグループの一人という位置づけで、どこまで一般的な女性タレントとして評価を上げられるか、これからが頑張りどころ。

SNH48「四千年に一人の美少女」キクちゃん(鞠婧禕)がノミネートされている「テンセント動画スター大賞」2016/12/10発表

2016/12/10に中国最大の動画サイトテンセント動画(騰訊視頻)の「星光大賞」という、今年の人気俳優、人気タレントを決める賞の授賞式がオンライン生放送される。

SNH48はそのゲストとして出演するようだ。

公式サイトはこちら(音が出ます)

中国ではこの手の賞は無数にあるので、この賞にどれくらいの権威があるかは分からない。

ただ、中国の三大インターネット企業「BAT」、B:バイドゥ(百度)、A:アリババグループ(阿里巴巴集団)、T:テンセント(騰訊)の一角をなす、テンセントの賞。

しかもスポンサーが、中国ではすでにシャオミ(小米)をしのぎ、今年2016年は、全世界のアンドロイド・スマートフォンの出荷台数でTOP5に入った「VIVO」。

とりあえず決してマイナーな賞ではないことは確かだ。

そしてSNH48は単なるゲストではなく、なんと「四千年に一人の美少女」ことSNH48二期生チームNIIキクちゃん(鞠婧)が、ある賞にノミネートされている。

その賞は「年度新鋭テレビドラマ女性俳優賞」。

下図のようにファン投票では、いま中国で大人気の若手女性俳優・关晓彤をしのいで第1位になっている。

審査委員の評価も入るとすれば、たぶん关晓彤の方が受賞するだろうけれど、SNH48メンバーがこういう賞にノミネートされるだけでも、SNH48もここまで来たか、と感慨深いものがある。

ちなみにその他の女性俳優の賞をのぞいてみる。

まず「年度トレンドテレビドラマ女性俳優」賞はこちら。「大勢」はどう訳せばいいのか自信がないけれど、すでに一定のキャリアはあるが、とくに今年人気が上昇した、くらいの意味だと思う。

そして「最も人気のある映画女性俳優」賞はこちら。范冰冰、アンジェラ・ベイビーが1位、2位に来ているので、スキャンダルがいろいろあるとか、色んな意味で激しく納得のランキング。

その他、男性俳優や男性司会者ランキングには、霍建華や、張大偉、撒貝寧などが入っているので、それほどムリヤリな感じのする賞ではなく、かなり納得感のある賞らしいことが分かる。

さて、キクちゃん(鞠婧祎)は「年度新鋭テレビドラマ女性俳優賞」を受賞できるだろうか?