SNH48一期生momo(莫寒)司会の運営会社自主制作ネット番組『莫莫有聞』第一回の要約

2017/06/05(月)第一回放送の、SNH48運営会社自主制作ネット番組『莫莫有聞』が、現地ファンにもかなり好評だったようだ。

この番組は上海SNH48一期生 momo(莫寒 Mò Hán( モー・ハン) あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
 
)が司会、メンバーをゲストに迎えてトークをするというもので、今のところSNH48公式アプリ「Pocket48」だけで配信されている。

上海の劇場からの生放送で、抽選で選ばれたファンを観客に、撮影のカメラは、momo(莫寒 Mò Hán( モー・ハン) あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
 
)、ゲスト、舞台全景の3台、セットも新たに作られており、かなりきっちりした作りの番組だった。

なお、ゆーゆー(潘英琪)は以前ここでご紹介したように、公式アプリ「Pocket48」の生放送で長時間にわたってAKB48楽曲を踊りつづけたことで、現地ファンの注目を集めた。

とくに同じチームXIIのメンバー2人が、ファンと私的に連絡をとって処分されたこともあり、彼女こそ正統派アイドルという評価が固まった感がある。

以下、中国2ちゃんねる(百度貼吧)に、番組のまとめがあったので、ざっくり日本語試訳しておく。

もとのスレッドはこちら

・momo(莫寒 Mò Hán( モー・ハン) あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
 
)は周縁メンバーのことをあまり知らず、今回ゲストに呼ぶまで、ゆーゆー(潘英琪)が何期生かも知らなかった。

・でも、ゆーゆー(潘瑛琪 Pān Yīng Qí( パン・インチー) あだ名: ユーユー(羽羽) SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1998/09/27上海市生まれ
 
)は入団前に全員握手会でmomo(莫寒 Mò Hán( モー・ハン) あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
 
)と握手をしたことがある(笑)。

・ゆーゆー(潘英琪)はSNH48一期生からオーディションに募集しており、五期生でようやく合格した。

・入団前は毎日充実していてダンスレッスンできると思っていたが、入団した後は…(沈黙)

・最近ショックだったことは、この放送の前日、ダイレクトメッセージで「お前がSNH48に入ったのは間違いだ」と言われたこと。

・以前、SNH48一期生がディスられていた時期、ゆーゆー(潘英琪)はチェンスー(陳思 Chén Sī( チェン・スー) あだ名: チェンスー SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1991/09/14湖南省岳陽市生まれ
 
)に激励のダイレクトメッセージを送っていた。

(訳注:おそらくレンレン(吳哲晗 Wú Zhé Hán( ウ・チューハン) あだ名: レンレン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1995/08/26浙江省嘉興市生まれ
 
)やマオマオ(李宇琪 Lǐ Yǔ Qí( リ・ユーチー) あだ名: マオマオ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/26陝西省西安市生まれ
 
)がファンと私的に連絡を取って処分された時期のこと)

・ゆーゆー(潘英琪)が心に決めている目標は、自分の限界を超えて、(以前自分をディスっていた)みんなを見返してやること。ここでゆーゆー(潘英琪)は涙を流した。

・入団してから、本当に退団したいと思ったことは、入団間もない2015/07/24に、女性スタッフが彼女のスマホを調べに来たこと。彼女がファンと私的に連絡を取っているという通報があったため。

結局スマホを調べても何もなく、無事に終わった。半年後そのスタッフに聞いても、なぜ通報されたのか分からないとのこと。ここでmomo(莫寒 Mò Hán( モー・ハン) あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
 
)が「きっと身近な人に違いない」と、やや過激なコメント。

・ゆーゆー(潘瑛琪 Pān Yīng Qí( パン・インチー) あだ名: ユーユー(羽羽) SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1998/09/27上海市生まれ
 
)がチームXIIに入団して『シアターの女神』公演を始めたばかりのときは、平嶋夏海のポジションをもらって自信満々だった。平嶋夏海はAKB48一期生で、当時のAKB48チームBでリーダー的存在だったので、自分自身もリーダー的存在と見られたと思っていたから。

ここでmomo(莫寒 Mò Hán( モー・ハン) あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
 
)がツッコミを入れて「無邪気すぎ。でもそういう思い込みが激しいのも悪いことじゃない」

さらにmomo(莫寒 Mò Hán( モー・ハン) あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
 
)がアドバイス。舞台上のポジションはそれほど重要じゃなくて、カメラと映像での編集がさらに重要。現場の観客もそうだけれど、生放送で観ている人のほうが大勢いる。

なので、リハーサルの段階でカメラマンのお兄さんに注目してもらうようにすることも大事。ふだんツイートする自撮りでは、修正テクニックを磨くのがいい(笑)。
続きを読む…

上海SNH48チームNII公演でデビューの八期生・金瑩玥(チン・インユエ)入団前映像

上海SNH48チームNIIの2017/05/29定期公演『専属派対(僕らだけのパーティー)』は、メンバーにサプライズがあった。

最初の4曲が終わった後の自己紹介部分。

最後列の左から二番目はSNH48チームXIIのユーユー(潘瑛琪 Pān Yīng Qí( パン・インチー) あだ名: ユーユー(羽羽) SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1998/09/27上海市生まれ
 
)。なんとチームNIIの補欠として登場。

ひと一倍努力家の彼女にとって、舞台に上がるチャンスが増えるのはとてもうれしいだろうと思う。

そしてSNH48八期生がまた一人デビュー。いちばん左の金瑩玥 Jīn Yíng Yuè( チン・インユエ) SNH48 Team NII
 SNH48 8期生
 05/27江蘇省生まれ
 
(チン・インユエ)。

こちらが金瑩玥 Jīn Yíng Yuè( チン・インユエ) SNH48 Team NII
 SNH48 8期生
 05/27江蘇省生まれ
 
(チン・インユエ)のアップ。

彼女が2016年6月放送の動画サイト「テンセント動画」オーディション番組『最強女団』のTOP20入りしていたことは、現地ファンの間ですでに知られている。

先日、SNH48チームHIIでデビューした八期生・文文 Wén Wén( ウェン・ウェン) SNH48 Team HII
 SNH48 8期生
 05/31重慶生まれ
 
デビュー前についてもご紹介したので、『最強女団』出演時の金瑩玥 Jīn Yíng Yuè( チン・インユエ) SNH48 Team NII
 SNH48 8期生
 05/27江蘇省生まれ
 
(チン・インユエ)についてもご紹介。

インタビューで自分の「腮帮子(ほっぺ)」が大きいことを延々と話しているが、後半のパフォーマンスも含めて、この番組ではK-POP路線だろう。

SNH48に入団してヘアメイクやメイクが変わると、すっかり48系グループの雰囲気になっている。

上海SNH48チームNIIは、ピンで活躍しているメンバーが多く、なかなか16人そろわないので、ユーユー(潘瑛琪 Pān Yīng Qí( パン・インチー) あだ名: ユーユー(羽羽) SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1998/09/27上海市生まれ
 
)や七期生、八期生の活躍で支えられている感じ。

この日のSNH48チームNII『専属派対』公演全編はこちら

AKB48が心底好きでSNH48入団の「初心」を忘れないメンバーが報われないSNH48運営方針

上海SNH48の運営がK-POPスタイルの新派生チーム「7 SENSES」を大々的にプッシュする中、AKB48が大好きでSNH48に入団した「初心」を忘れていないメンバーもいる。

SNH48チームXIIゆーゆー(潘瑛琪 Pān Yīng Qí( パン・インチー) あだ名: ユーユー(羽羽) SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1998/09/27上海市生まれ
 
)の2017/04/16(日)のPocket48生放送。Pocket48はSNH48運営開発のスマホアプリで、メンバーがいつでも生放送でファンとつながれる仕組みになっている。

AKB48の国立競技場のコンサート映像を見ながら、3時間にわたって一人で延々と踊り続けている。

この生放送をやって、ファンからの仮想応援アイテムで多少のお金は入るけれど、3時間踊り続けるに見合う金額では全くない。

要するに、こんなにAKB48が大好きで、AKB48に憧れてSNH48に入団したメンバーがいるということ。

本当はそれがSNH48にとって最大の強みのはずだが、ゆーゆー(潘瑛琪 Pān Yīng Qí( パン・インチー) あだ名: ユーユー(羽羽) SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1998/09/27上海市生まれ
 
)のようなメンバーにSNH48運営会社がリソースを与えることはない。

彼女はSNH48チームXIIの周縁メンバーでしかない。

SNH48メンバーの歌ってみた動画を気まぐれでご紹介:ひたすら日本語でAKB48楽曲を歌いまくる五期生ゆーゆー(潘瑛琪)

SNH48メンバーの歌ってみた動画を気まぐれにご紹介。

まずSNH48チームHII六期生でドイツ人クォーターのジェニー(孫珍妮 Sūn Zhēn Nī( スン・チェンニー) あだ名: ジェニー SNH48 Team HII
 SNH48 6期生
 2000/05/05上海生まれ
 
)が、フィッシュ・リョン(梁靜茹)のヒット曲『小手拉大手(小さな手が大きな手をひく)』を歌っている。

彼女がこんな安定した音程で歌を歌える人だとは知らなかった。

ちなみにこの曲の原曲は、お聴きになって分かるように、つじあやの『風になる』。伴奏のウクレレは原曲のカラオケ。

そしてこちらは本人がウクレレを弾き語り、しかも日本語で歌っている曲。

SNH48チームNII二期生・愛ちゃん(易嘉愛 Yì Jiā Ài( イー・チャーアイ) あだ名: あいちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/06/07広東省深セン市生まれ
 
)が歌う初音ミク『愛言葉II』。ウクレレの弾き語りで、原曲とガラッと違う雰囲気になっている。
続きを読む…

SNH48チームXII五期生ゆーゆー(潘瑛琪)の売りは「ちっぱい」ではなくAKB48ヲタとロリコンと日本語である

SNH48チームXII五期生ゆーゆー(潘瑛琪 Pān Yīng Qí( パン・インチー) あだ名: ユーユー(羽羽) SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1998/09/27上海市生まれ
 
)の2016/07/11の第三回総選挙アピール生放送。

2ちゃんねるのまとめサイトあたりでは16歳のちっぱいが見えたとか、2ちゃんねるらしい下品なネタで盛り上がっていたようだが、ポイントはそこじゃない。

この日のゆーゆー(潘瑛琪 Pān Yīng Qí( パン・インチー) あだ名: ユーユー(羽羽) SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1998/09/27上海市生まれ
 
)の生放送から、彼女が日本語を話しているところと、AKB48オタクであるところ、『神さまのいない日曜日』と『かみちゃまかりん』が大好きらしいところだけをカットしてご紹介。

聞き取れた部分だけは日本語字幕を付けてある。

↓SNH48 TeamXII 五期生 ゆーゆー(潘瑛琪 Pān Yīng Qí( パン・インチー) あだ名: ユーユー(羽羽) SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1998/09/27上海市生まれ
 
)第三回総選挙アピール生放送 2016/07/11

どうやら日本人でこの生放送を見ていた人がいたらしく、ときどき日本語のコメントに日本語で答えている。

AKB48では一推しが渡辺麻友、二推しが島崎遥香、三推しはたくさんいすぎて数えきれないとのこと。

とりあえず、これも「ゆーゆー(潘瑛琪 Pān Yīng Qí( パン・インチー) あだ名: ユーユー(羽羽) SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1998/09/27上海市生まれ
 
)のかわいさを楽しむためだけの動画」になっている可能性はあるけれど、じっくり観てみて下さい(笑)。

AKB48運営は、SNH48五期生にこういうメンバーがいることまでちゃんと把握した上で、契約違反だからバッサリ切りますなんて下らないことを言っているのだろうか。