広州GNZ48一周年記念EP『たんぽぽの足跡(蒲公英的脚印)』MVメイキング

広州GNZ48一周年記念EP『たんぽぽの足跡(蒲公英的脚印)』MVのメイキングが公開された。

以前にも書いたがロケ地は広東省深セン郊外の景勝地。

以下、インタビューカット部分から、広州GNZ48メンバーのご紹介。

↓チームG soso(張瓊予 Zhāng Qióng Yú( チャン・チョンユー) あだ名: soso GNZ48 Team G
 SNH48 6期生
 2000/21浙江省生まれ
 

↓チームZ ルイツ(龍亦瑞 Lóng Yì Ruì( ロン・リールェイ) あだ名: ルイツ(瑞子) GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 10/02四川省生まれ
 

↓チームGのエース ハナちゃん(謝蕾蕾 Xiè Lěi Lěi( シエ・レイレイ) あだ名: レイレイ GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1999/12/01江西省生まれ
 

↓チームZ ワイワイ(王盈 Wáng Yíng( ワン・イン) あだ名: YY(ワイワイ) GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 06/15陕西省生まれ
 
)。くるぶしの離断性骨軟骨炎で療養中。

↓チームNIII はるか(熊心瑤 Xióng Xīn Yáo( ション・シンヤオ) あだ名: はるか GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/01/19重慶市生まれ
 
)。SNH48グループ内でも一二を争うAKB48ヲタ。

↓チームNIIIキャプテン ミッフィー(劉力菲 Liú Lì Fēi( リョウ・リーフェイ) あだ名: ミッフィー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1995/10/30四川省生まれ
 

↓チームG リーロン(黃黎蓉 Huáng Lí Róng( フアン・リーロン) あだ名: リーロン GNZ48 Team G
 GNZ48 1期生
 1999/01/23湖南省生まれ
 

↓チームG つき(羅寒月 Luó Hán Yuè( ルオ・ハンユエ) あだ名: つき GNZ48 Team G
 SNH48 6期生
 2000/04/27重慶市生まれ
 

↓チームZ エイプリル(王偲越 Wáng Sī Yuè( ワン・スーユエ) あだ名: エイプリル GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 2001/02/19江蘇省生まれ
 
)。一人だけインタビューがなかった(汗)

↓チームNIII うさぎ(冼燊楠 Xiǎn Shēn Nán( シェン・シェンナン) あだ名: うさぎ GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 2001/11/09江西省生まれ
 
)。中国人でもたまに読めない漢字の名前。

↓チームZ事実上のキャプテン シャオユー(張心雨 Zhāng Xīn Yǔ( チャン・シンユー) あだ名: シャオユー GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 1996/03/24陝西省生まれ
 
)。最近お父さんが亡くなり実家に帰宅中。

↓チームG CK(陳珂 Chén Kē( チェン・コー) あだ名: CK GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1995/08/09湖南省生まれ
 
)。チームNIII Kimmy(鄭丹妮 Zhèng Dān Ní( チェン・タンニー) あだ名: Kimmy GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 2001/01/26広東省生まれ
 
)とのカップリングが成立している(?)。

↓チームG副キャプテン キツネちゃん(高源婧 Gāo Yuán Jìng( カオ・ユェンチン) あだ名: キツネちゃん GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1999/07/06山東省生まれ
 

↓チームNIIIのエース Kimmy(鄭丹妮 Zhèng Dān Ní( チェン・タンニー) あだ名: Kimmy GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 2001/01/26広東省生まれ
 

↓チームNIII副キャプテン チェンチェン(劉倩倩 Liú Qiàn Qiàn( リョウ・チェンチェン) あだ名: チェンチェン GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1994/11/28福建省生まれ
 

↓チームNIII リカちゃん(唐莉佳 Táng Lì Jiā( タン・リーチャー) あだ名: リカちゃん GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/01/18四川省生まれ
 
)。いつもおバカっぽい笑顔。メイキングの最後もフリーダムな感じ。

以上

広州GNZ48チームNIII、上海・北京2週連続巡回公演、その間も北京で毎日ネット番組出演の強行軍

広州GNZ48チームNIIIが、地元広州を離れて、上海、北京と2週連続で巡回公演、その間も北京で毎日ネット番組のお仕事という、ものすごい強行軍。

まず20157/05/20~05/21の2日間は、上海SNH48星夢劇院への巡回公演。以前の北京BEJ48チームEと同じパターンで、土曜日の夜公演、翌日曜日の昼公演の2公演。

それぞれの最後の最後のアンコール曲が、まさに広州GNZ48チームNIIIファンの望み通りだったので、ご紹介。

広州GNZ48チームNIII 上海巡回公演より『青春不敗』2017/05/20

2017/05/21は、広州GNZ48 3rd EPのメイン曲『たんぽぽの足跡(蒲公英的脚印)』の、初めての舞台でのパフォーマンス。

この曲はチームNIIIキャプテン・ミッフィー(劉力菲 Liú Lì Fēi( リョウ・リーフェイ) あだ名: ミッフィー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1995/10/30四川省生まれ
 
)がセンターだが、3rd EPではこの曲のためにチームZ、チームNIII、チームZの各チームから選ばれた選抜メンバー曲なので、当然チームNIIIには踊ったことがないメンバーが多い。

それでも、もともと振付けがよく出来ていて美しいということもあって、とても素晴らしいパフォーマンス。

広州GNZ48チームNIII 上海巡回公演より『たんぽぽの足跡(蒲公英的脚印)』2017/05/21

いやぁ、良い曲です。

広州GNZ48チームNIII、この上海巡回公演の翌日にはすぐに北京に飛んで、下図の強行スケジュール。

以下、時間は現地時間。一部、北京BEJ48メンバーも参加している。

2017/05/22 14:30 百度貼吧(中国2ちゃんねる)演播室
ミッフィー(劉力菲 Liú Lì Fēi( リョウ・リーフェイ) あだ名: ミッフィー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1995/10/30四川省生まれ
 
)、チェンチェン(劉倩倩 Liú Qiàn Qiàn( リョウ・チェンチェン) あだ名: チェンチェン GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1994/11/28福建省生まれ
 
)、Pany(左嘉欣 Zuǒ Jiā Xīn( ツオ・チャーシン) あだ名: Pany GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/09/01上海生まれ
 
)、りんたん(肖文鈴 Xiào Wén Líng( シャオ・ウェンリン) あだ名: リンたん GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 2001/01/24四川省生まれ
 

2017/05/23 14:30 テンセント生放送GNZ48 天朝食遊記
リカちゃん(唐莉佳 Táng Lì Jiā( タン・リーチャー) あだ名: リカちゃん GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/01/18四川省生まれ
 
)、なおなお(盧靜 Lú Jìng( ルー・チン) あだ名: ナオナオ GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1994/11/05福建省生まれ
 
)、Kimmy(鄭丹妮 Zhèng Dān Ní( チェン・タンニー) あだ名: Kimmy GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 2001/01/26広東省生まれ
 
)、トラちゃん(孫馨 Sūn Xīng( スン・シン) あだ名: トラちゃん GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 2000/02/27江蘇省南京市大廠区生まれ
 

2017/05/23 16:00 聚力全明星
ミッフィー(劉力菲 Liú Lì Fēi( リョウ・リーフェイ) あだ名: ミッフィー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1995/10/30四川省生まれ
 
)、もーちん(陳慧婧 Chén Huì Jìng( チェン・フェイチン) あだ名: もーちん GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1997/01/13浙江省生まれ
 

北京BEJ48一期生チームJ 張懷瑾 Zhāng Huái Jǐn( チャン・ファイチン) BEJ48 Team J
 BEJ48 1期生
 1997/05/11遼寧省生まれ
 
(チャン・ファイチン)、同・社長(楊曄 Yáng Yè( ヤン・ユエ) あだ名: 社長 BEJ48 Team J
 BEJ48 1期生
 03/23内蒙古ウランチャプ生まれ
 

2017/05/24 14:00 優酷『最音楽』
リカちゃん(唐莉佳 Táng Lì Jiā( タン・リーチャー) あだ名: リカちゃん GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/01/18四川省生まれ
 
)、なおなお(盧靜 Lú Jìng( ルー・チン) あだ名: ナオナオ GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1994/11/05福建省生まれ
 
)、ミッフィー(劉力菲 Liú Lì Fēi( リョウ・リーフェイ) あだ名: ミッフィー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1995/10/30四川省生まれ
 

レイホウ(李伊虹)、うさぎ(冼燊楠 Xiǎn Shēn Nán( シェン・シェンナン) あだ名: うさぎ GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 2001/11/09江西省生まれ
 
)、洪靜雯 Hóng Jìng Wén( ホン・チンウェン) GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/10/14海南生まれ
 
(ホン・チンウェン)

2017/05/24 16:00 iFensi粉絲網『前進吧!Idol』
Kimmy(鄭丹妮 Zhèng Dān Ní( チェン・タンニー) あだ名: Kimmy GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 2001/01/26広東省生まれ
 
)、ちんゆー(陳欣妤 Chén Xīn Yú( チェン・シンユー) あだ名: ちんゆー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1999/06/05台湾生まれ
 
)、ナンシー(陳楠茜 Chén Nán Xī( チェン・ナンシー) あだ名: ナンシー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1995/06/12河南省生まれ
 

もーちん(陳慧婧 Chén Huì Jìng( チェン・フェイチン) あだ名: もーちん GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1997/01/13浙江省生まれ
 
)、シャオシー(馮嘉希 Féng Jiā Xī( フォン・チャーシー) あだ名: シャオシー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/06/04広東省生まれ
 
)、ツオツオ(左婧媛 Zuǒ Jìng Yuán( ツオ・チンユェン) あだ名: ツオツオ GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1998/08/19四川省生まれ
 

2017/05/26 19:00 優酷来瘋『音雄聯盟』
リカちゃん(唐莉佳 Táng Lì Jiā( タン・リーチャー) あだ名: リカちゃん GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/01/18四川省生まれ
 
)、シャオシー(馮嘉希 Féng Jiā Xī( フォン・チャーシー) あだ名: シャオシー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/06/04広東省生まれ
 

北京BEJ48チームBツォンツォン(牛聰聰 Niú Cōng Cōng( ニョウ・ツォンツォン) あだ名: ツォンツォン BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1996/04/02北京生まれ
 
)、同チームEシャオレンレン(陳姣荷 Chén Jiāo Hé( チェン・チャオホー) あだ名: シャオレンレン BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 1995/04/20北京生まれ
 

2017/05/27 広州GNZ48チームNIII 北京BEJ48星夢劇院巡回公演1日目
2017/05/28 広州GNZ48チームNIII 北京BEJ48星夢劇院巡回公演2日目

参加するネット番組は、百度、テンセント(騰訊)、聚力、優酷と、どれも中国国内大手の動画サイト。

個人的に、2017/05/26に北京BEJ48チームBの漫才(相声)担当ツォンツォン(牛聰聰 Niú Cōng Cōng( ニョウ・ツォンツォン) あだ名: ツォンツォン BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1996/04/02北京生まれ
 
)、チームEのコント担当シャオレンレン(陳姣荷 Chén Jiāo Hé( チェン・チャオホー) あだ名: シャオレンレン BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 1995/04/20北京生まれ
 
)が同席すると、どんな面白いことになるのか、にも興味はある。

ただ、この広州GNZ48チームNIIIの強行軍はとにかくすごい。上海SNH48姉妹グループのなかで、上海から直接北京に飛んで、2週連続で巡回公演という日程ほど劇場外の仕事をこなしているチームはない。

広州GNZ48運営会社がここまでチームNIIIをプッシュしている理由は分からないが、とにかくすごい日程。

広州GNZ48 3rd EP『たんぽぽの足跡(蒲公英的脚印)』MV詳細解説:日中対訳版

先日、広州GNZ48 3rd EP『たんぽぽの足跡(蒲公英的脚印)』MVの独断と偏見にもとづく詳細解説を書いたけれど、中国ツイッター(新浪微博)でツイートしたところ、何と、全文中国語訳して下さった現地ファンがいた。

そこで、元画像つきの日中対訳版をPDFファイルでどうぞ。1.95MBです(汗)

広州GNZ48 3rd EP『たんぽぽの足跡(蒲公英的脚印)』MV詳細解説 日中対訳版

広州GNZ48 3rd EP『たんぽぽの足跡(蒲公英的脚印)』MV詳細解説

今回は広州GNZ48の三枚目の全曲オリジナルEP『I.F (Immortal Flower)』より、選抜メンバーによるメイン曲『たんぽぽの足跡(蒲公英的脚印)』の歌詞とMVをじっくりご紹介。

いつもながら広州GNZ48の映像作品のクオリティの高さに驚く。今回のMVも期待を裏切らない。

申し訳ないけれど、ほぼ過去のドキュメンタリー映像を編集でつないだだけの上海SNH48『お互いの未来(彼此的未来)』のMV、北京BEJ48の三枚目の全曲オリジナルEPタイトル曲『マニフェスト(宣言)』のMVとは比較にならない。

さて、現地ファンも指摘しているが『たんぽぽの足跡』のMVは明らかに日本の坂道系(乃木坂46、欅坂46)のMVを意識している。

たんぽぽがキーワードになっているため、乃木坂46『気づいたら片想い』のMVと類似は顕著だ。

ただし、乃木坂46『気づいたら片想い』は小学生が見ても物語が分かるように、ドキュメンタリー風の具体的な映像なのに対して、広州GNZ48『たんぽぽの足跡』は全編がメタファー(比喩)になっており、理解が難しい。

また乃木坂46『気づいたら片想い』のたんぽぽの綿毛は西野七瀬の生命の具現化だが、広州GNZ48『たんぽぽの足跡』のたんぽぽの綿毛は、人の思いを伝える媒介の具現化と、同じたんぽぽでも意味が全く違っている。

この『たんぽぽの足跡』のMVの物語、解釈は人それぞれ何通りもあると思うが、筆者の解釈を以下、延々と書いてみる。歌詞の日本語訳は記事の最後につけてある。

主役は広州GNZ48チームNIIIキャプテン・ミッフィー(劉力菲 Liú Lì Fēi( リョウ・リーフェイ) あだ名: ミッフィー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1995/10/30四川省生まれ
 
)と、チームGのエース・レイレイ(謝蕾蕾 Xiè Lěi Lěi( シエ・レイレイ) あだ名: レイレイ GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1999/12/01江西省生まれ
 
)の2人。

広州GNZ48は2nd EPまでレイレイ(謝蕾蕾 Xiè Lěi Lěi( シエ・レイレイ) あだ名: レイレイ GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1999/12/01江西省生まれ
 
)が選抜メンバーのセンターだったが、今回の3rd EPでは初めてミッフィー(劉力菲 Liú Lì Fēi( リョウ・リーフェイ) あだ名: ミッフィー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1995/10/30四川省生まれ
 
)がセンターを務めている。この事実も物語と少しだけ関係する。

まず、MVの時間軸は衣装が5パターンあることから整理できる。

衣装パターン1:パステルカラーのワンピース。崖の上のダンスシーン。

衣装パターン2:白のワンピースドレス。ミッフィーとレイレイの2人だけ。

衣装パターン3:砂浜のダンスシーン。レイレイは不在。ただしミッフィーの衣装は衣装パターン2と同じで、前髪を上げただけ。

衣装パターン4:衣装パターン3のバリエーション。ビスチェと言うんだろうか、その重ね着が特徴的。

衣装パターン5:ここでネタバレすると面白くないので、最後まで読んで下さい(笑)。

カットバックで時間軸を行ったり来たりするので分かりづらいが、時間軸はこの順番。

以下、一つひとつシーンを説明。

冒頭、波に洗われている方位磁石。進むべき方向は分かるけれど、波の中では飛び立てないということ。

ミッフィーとレイレイの対話のシーン。左がミッフィー(劉力菲 Liú Lì Fēi( リョウ・リーフェイ) あだ名: ミッフィー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1995/10/30四川省生まれ
 
)、右がレイレイ(謝蕾蕾 Xiè Lěi Lěi( シエ・レイレイ) あだ名: レイレイ GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1999/12/01江西省生まれ
 
)。衣装パターン2。上述のようにミッフィーの衣装はパターン3と同じだが、前髪を下ろしている。

レイレイ:ねえ 海のあっちには何があるの?
ミッフィー:知らないよ
レイレイ:すごく知りたい
私を連れてって
私には時間がないの
続きを読む…

広州GNZ48第三弾EPで初シングル選抜入りチームNIIIはるか(熊心瑶)の本音

広州GNZ48第三弾全曲オリジナルEP『たんぽぽの足跡(蒲公英的脚印)』のタイトル曲の選抜メンバーに、チームNIIIのはるか(熊心瑤 Xióng Xīn Yáo( ション・シンヤオ) あだ名: はるか GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/01/19重慶市生まれ
 
)が初めて選ばれた。

シングル曲の選抜メンバーは、広州GNZ48だけで約50名のメンバーがいる中から、運営会社が16名を選んで、録音と発売後のパフォーマンスに参加させる。

選ばれなかったメンバーよりも人目にふれる機会が増え、人気が高まったり、間もなく始まる第四回総選挙(ファンによる人気投票イベント)でも有利になることは確かだ。

そういう状況をふまえて、チームNIIIはるか(熊心瑤 Xióng Xīn Yáo( ション・シンヤオ) あだ名: はるか GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/01/19重慶市生まれ
 
)が2017/04/04に中国ツイッター(新浪微博)の長文ツイートに心境を書いていた。

彼女は入団前からずっとAKB48の大ファンという前提で、以下の日本語試訳をどうぞ。

一昨日GNZ48第三弾EPのメイン曲『たんぽぽの足跡』の音源が公開されて、私は選抜メンバーとしてこの曲に参加することになりました。

今回、私は初めて選抜組に入りました。

一日店員のとき、私に「今回の選抜に入ってる?」「選抜おめでとう!」と言ってくれる人がいたけれど、まだ発表されていなかったので「そのときになったら分かるよ!」としか答えられなかった。

いま、ついに正式に、公に言うことができるようになりました。みなさんお祝いありがとう。

選抜が発表されたその日の晩、私は決してうれしくありませんでした。名前を呼ばれた瞬間、喜びは驚きや、疑い、不安や恐怖に変わりました。

私は当然”選抜組”の意味を知っていますし、いろいろなアイドルグループの選抜発表にとても関心があります(…)。ずっと選抜組が目標でした。でもそうすればするほど、自分にはまだ選抜組に入る資格がないと思うようになりました。

チーム内のポジションは大部分12~16番でした。第一弾EP『あなたの知らない私』は選抜に入らなかった。心の中で思ったのは、今後は優秀な後輩がますます多くなって、ますますチャンスがなくなるだろうということ。

自分のアイドルとしての生涯はこういうものだろう。絶えず自分を慰めていました。公演で良いじゃない。公演に出演できるのがうれしいし、ずっと劇場で退団するまでパフォーマンスできれば問題ない。選抜組とか、MVとか、劇場外の仕事とかは、もっと可愛くて、もっと美人で、もっと実力のあるメンバーが出るべきで、私には関係ない。

私みたいな人がどうして選抜組に入れるだろう、チームの中で顔面偏差値と総合力は中の下だし、グループ全体の代表の16人にどうして入れるだろう。早くあきらめよう。手に入れるべきでないものを分不相応に望んじゃダメだ、足るを知って、しっかり公演のパフォーマンスをするんだ。

自分で自分を洗脳して、この程度にまでなっていたけれど、内心のいちばん深いところでは少しだけ悔しい思いがありました。ときどきは「私だってかなりイケてるんじゃない……」と思うこともありました。

今までずっとチームメイトにも、先生やファンにも「選抜に入りたい」「舞台でもう少し前に立ちたい」という考えを伝えたことはありません。まず自分の実力を高めるべきでしょ、と思っていました。顔はダメだけど、もし今後ダンスのレベルや人気が選抜組の基準に達したら、もしかするとチャンスがあるかもしれない。

年越しのとき、あるファンが新年の願いは私が選抜組に入ることだと言ってくれました。私は:「まさか、もし私が選抜に入ったらLPLで今年のチャンピオンになれるよ」(×)そう考えると少し悲しかった。(訳注:LPLはオンラインゲーム『League Of Legends(英雄連盟)』の中国プロリーグ)

それにもかかわらず、やっぱり誕生日の特別公演で「一生に一度はGNZ48選抜組に入る」という願い事をしました。

私たちの願い事は実現しました。

「どうして私が入選したんですか?」、それに対する答えは:中国ツイッター(新浪微博)、劇場、握手会の人気を総合的に考慮した、というものでした。私は自分がもう選抜組に入る資格はないと思っていました。みなさんの応援があったからこそ、今回のチャンスをもらえました。みんなに感謝しています。それ以外のことは、行動で伝えます。

私のチームメイトの中には、以前から優れているのに今回意外にも落選したメンバーがいます。私よりも努力して、私よりも優秀なのに、一度も選抜に入っていないメンバーもいます。私が不安ながらも自分でうれしいと思うと同時に、彼女たちのことを悔しいとも思います。今回私は彼女たちの残念な気持ちと努力を胸に、彼女たちの努力がいつか認められることを願っています。

次の選抜にまだ私がいるかどうか分からないけれど、でも選抜組のメンバーになるこの期間、選抜組の基準を自分に要求することにします。

私の理解の中で、「選抜組」は決して「歌をもう一曲歌える」とか「MV撮影ができる」とかではなく、「選び出された、その期間はグループ全体の代表」というものです。それはチャンスでもあり、栄誉でもあり、責任でもあり、グループの最高レベルの代表でもあります。

実はこのポジションを失いたくない気持ちは強いけれど、今はまだ「選抜の常連になりたい」と口に出す勇気はありません。ならばそれを目標に努力することだよね!

ここまで読んでくれてありがとうございます。

今回の曲『たんぽぽの足跡』がみなさんに気に入ってもらえますように。ライブパフォーマンスとMVも、ご期待下さい。

GNZ48 Team NIII 熊心瑶
2017.14.3