北京BEJ48なーみー(胡博文)、陳倩楠(チェン・チェンナン)ろう学校を訪問

北京BEJ48がクリスマスに慈善活動として北京市海淀区ろう児童回復センターを訪れた。こういう活動もSNH48グループが軌道に乗って以来、ずっと続けている重要な劇場外のお仕事なので、ご紹介。

同回復センターの中国ツイッター(新浪微博)公式アカウントによる、北京BEJ48への感謝ツイート。

参加したメンバーは北京BEJ48チームBのなーみー(胡博文 Hú Bó Wén フー・ポーウェン あだ名: なーみー BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1999/12/18江蘇省徐州市生まれ
)と陳倩楠 Chén Qiàn Nán チェン・チェンナン BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 1998/03/19天津市塘沽区生まれ
(チェン・チェンナン)。

この写真によれば、どうやら施設内に書棚を設置し、図書も寄贈して、耳の聞こえない子どもたちのための小さな読書スペースを作ったらしい。

続きを読む…

SNH48出演のクリスマス・ネットバラエティー番組2本『偶像万万碎』『大牌対王牌』

SNH48がクリスマスに出演したネットバラエティー番組を2本ご紹介。

バラエティー番組では中国で一番人気の湖南衛星テレビのネットバラエティー『偶像万万碎』2016/12/26放送分

冒頭左側が四期生チームX、右側が三期生チームHII(ジェニーだけは六期生)。

左からCoCo(邵雪聰 Shào Xuě Cōng シャオ・シュエツォン あだ名: CoCo(ココ) SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1996/08/28河北省石家庄市生まれ
)、ランラン(宋昕冉 Sòng Xīn Rǎn ソン・シンラン あだ名: ランラン SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1997/07/08山東省生まれ
)、炭酸(張丹三 Zhāng Dān Sān チャン・ダンサン あだ名: 炭酸 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1995/04/28湖北省武漢市生まれ
)、カメちゃん(徐晗 Xú Hán シュー・ハン あだ名: カメちゃん SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1993/01/15四川省生まれ
)、ジェニー(孫珍妮 Sūn Zhēn Nī スン・チェンニー あだ名: ジェニー SNH48 Team HII
 SNH48 6期生
 2000/05/05上海生まれ
)、モンスター(劉炅然 Liú Jiǒng Rán リュウ・チョンラン あだ名: 怪獣 SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1994/09/02山東省生まれ
)。

そして中国最大のネット企業の一つテンセント(騰訊)動画制作のバラエティー番組『大牌対王牌』2016/12/23放送分。

こちらはサムネイルの左から、二期生じゅうなな(龔詩淇 Gōng Shī Qí ゴン・シーチー あだ名: じゅうなな SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1998/05/05重慶市生まれ
)、一期生ダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)、一期生momo(莫寒 Mò Hán モー・ハン あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
)、二期生テテちゃん(黃婷婷 Huáng Tíng Tíng フアン・ティンティン あだ名: テテちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/08江蘇省南京市生まれ
)。

筆者はまだ観ていませんが(笑)、みなさんはゆっくりご覧ください(汗)。

瀋陽SHY48劇場内の集合写真パネルと公式サイトコンテンツの一部がリーク(笑)

遼寧省瀋陽(しんよう・シェンヤン)の新しい姉妹グループSHY48の、工事中の劇場内部の写真から、メンバーの集合写真がリークされたようだ。

また、間もなく公開されると思われるSHY48公式サイトのコンテンツの一部もリークされている。

↓こちらが集合写真。資材が邪魔で見えないが、少なくとも16人はいる。イメージカラーの赤っぽいパープルの衣装。

↓こちらがチーム。えっ!?最初から2チームでスタートするの?

続きを読む…

SNH48四期生・炭酸(張丹三)主演マイクロムービー再生回数が900万回超え

SNH48四期生チームX炭酸(張丹三 Zhāng Dān Sān チャン・ダンサン あだ名: 炭酸 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1995/04/28湖北省武漢市生まれ
)と中国の男性俳優・金浩森出演のクリスマス・マイクロムービー『時光會遠走、影響能長存(時は遠く、シネマは永遠に)』の閲覧数が大変なことになっているようだ。

このマイクロムービーは監督であるCattree自身の中国ツイッター(微博)を通じて、「秒拍」という短編動画サイトで公開された。

↓その公開数が何と公開から2日間で、922万回を超えている。画面ショットをとっておく。

↓そしてその監督Cattreeのツイートも、リツイートが3万回超え、「いいね」が7万回近く。

↓そのマイクロムービー『時光會遠走、影響能長存』はこちら。

引用されているのは岩井俊二監督、中山美穂主演の『Love Letter』。その中山美穂のセリフ「お元気ですか」を炭酸(張丹三 Zhāng Dān Sān チャン・ダンサン あだ名: 炭酸 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1995/04/28湖北省武漢市生まれ
)がそのまま日本語で話している。BGMはユンナ『Pray』。

そもそも監督のフォロワー数が195万人ということもあるが、ロケ地が済州島、BGMも韓国の女性歌手の2015年のシングル曲、長さも7分しかないので、中国ツイッター(新浪微博)の若い女性ユーザが違和感なく観ることができていると思う。

また、岩井俊二も中国の若者の間で評価が高い映画監督だ。

このマイクロムービーで、炭酸(張丹三 Zhāng Dān Sān チャン・ダンサン あだ名: 炭酸 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1995/04/28湖北省武漢市生まれ
)の認知度はかなり上がったと思われる。

SNH48グループ4つ目の全曲オリジナル公演『コードXII(代号XII)』に好き勝手コメントしてみる

SNH48チームXII初の全曲オリジナル新公演『コードXII』が2016/12/23(金)初日を迎えた。

公演のセットリストはすでにご紹介しているので、楽曲について好き勝手コメントさせて頂きます。

↓一曲ずつバラした再生リストはこちら。

M01. XII say hi

日本人にとっては、ひとことで言うと田中ヤスタカ風のエレクトロポップと言えばそれで終わり。ただし、Aメロ、Bメロ、サビという構成は持っている。ボーカルにはボカロ風のエフェクトがかかっている。

このエフェクトは一曲だけなら問題ないが、この後も数曲にかかっているので演出上の効果が失われている。

転調なし、ブレイクなし。

ただしサビが前半と後半に分かれている。特徴はサビの前半、「Hi Hi Hi」が三拍ずつになってオンビートとオフビートに切り換わる点と、サビの前半から後半のつなぎ、「Everybody say hi」の伴奏がブレイクっぽくなっている点。単調になりがちなエレクトロポップのサビとしては悪くないと思う。

ところで、ダンスのことはよく分からないけれど、この公演はメンバーがロボットの少女という設定なのでロボットダンスが至る所に現れる。

インターネットで調べたところロボットダンスは「Popping」というジャンルのダンスの一種らしい。でもロボットダンスは身体のアイソレーション(体の一部だけを動かして他の部分は動かさないこと)が出来ている必要があって、相当難しいと思う。ダンスの面でロボットという設定には挑戦的過ぎたのではないか。

振り付けで動きが止まるメンバーはリズムに乗ってはいけなくて、完全に止まっていて欲しいし、動き出すときは突然動き出して欲しい。

面白いのは、オンビートの曲なので客席のファンが間違えて、MIXをバックビートで打とうとして「あれっ?」となって途中でやめているところ。アイドルポップのバックビートにMIXを打つのに慣れすぎていると、オンビートの曲でMIXを打てなくなるという(笑)。

M02. 遇見最初的美好

うって変わって典型的なAKB48風アイドル楽曲。これはバックビート。

ボーカルにはやはりボカロ風のエフェクトがかかったまま。イントロや間奏のメロディーになっているリードにまでノコギリ波のエフェクトがかかっている。
続きを読む…