SNH48四期生・炭酸(張丹三)主演マイクロムービー再生回数が900万回超え

SNH48四期生チームX炭酸(張丹三 Zhāng Dān Sān チャン・ダンサン あだ名: 炭酸 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1995/04/28湖北省武漢市生まれ
)と中国の男性俳優・金浩森出演のクリスマス・マイクロムービー『時光會遠走、影響能長存(時は遠く、シネマは永遠に)』の閲覧数が大変なことになっているようだ。

このマイクロムービーは監督であるCattree自身の中国ツイッター(微博)を通じて、「秒拍」という短編動画サイトで公開された。

↓その公開数が何と公開から2日間で、922万回を超えている。画面ショットをとっておく。

↓そしてその監督Cattreeのツイートも、リツイートが3万回超え、「いいね」が7万回近く。

↓そのマイクロムービー『時光會遠走、影響能長存』はこちら。

引用されているのは岩井俊二監督、中山美穂主演の『Love Letter』。その中山美穂のセリフ「お元気ですか」を炭酸(張丹三 Zhāng Dān Sān チャン・ダンサン あだ名: 炭酸 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1995/04/28湖北省武漢市生まれ
)がそのまま日本語で話している。BGMはユンナ『Pray』。

そもそも監督のフォロワー数が195万人ということもあるが、ロケ地が済州島、BGMも韓国の女性歌手の2015年のシングル曲、長さも7分しかないので、中国ツイッター(新浪微博)の若い女性ユーザが違和感なく観ることができていると思う。

また、岩井俊二も中国の若者の間で評価が高い映画監督だ。

このマイクロムービーで、炭酸(張丹三 Zhāng Dān Sān チャン・ダンサン あだ名: 炭酸 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1995/04/28湖北省武漢市生まれ
)の認知度はかなり上がったと思われる。

SNH48グループ4つ目の全曲オリジナル公演『コードXII(代号XII)』に好き勝手コメントしてみる

SNH48チームXII初の全曲オリジナル新公演『コードXII』が2016/12/23(金)初日を迎えた。

公演のセットリストはすでにご紹介しているので、楽曲について好き勝手コメントさせて頂きます。

↓一曲ずつバラした再生リストはこちら。

M01. XII say hi

日本人にとっては、ひとことで言うと田中ヤスタカ風のエレクトロポップと言えばそれで終わり。ただし、Aメロ、Bメロ、サビという構成は持っている。ボーカルにはボカロ風のエフェクトがかかっている。

このエフェクトは一曲だけなら問題ないが、この後も数曲にかかっているので演出上の効果が失われている。

転調なし、ブレイクなし。

ただしサビが前半と後半に分かれている。特徴はサビの前半、「Hi Hi Hi」が三拍ずつになってオンビートとオフビートに切り換わる点と、サビの前半から後半のつなぎ、「Everybody say hi」の伴奏がブレイクっぽくなっている点。単調になりがちなエレクトロポップのサビとしては悪くないと思う。

ところで、ダンスのことはよく分からないけれど、この公演はメンバーがロボットの少女という設定なのでロボットダンスが至る所に現れる。

インターネットで調べたところロボットダンスは「Popping」というジャンルのダンスの一種らしい。でもロボットダンスは身体のアイソレーション(体の一部だけを動かして他の部分は動かさないこと)が出来ている必要があって、相当難しいと思う。ダンスの面でロボットという設定には挑戦的過ぎたのではないか。

振り付けで動きが止まるメンバーはリズムに乗ってはいけなくて、完全に止まっていて欲しいし、動き出すときは突然動き出して欲しい。

面白いのは、オンビートの曲なので客席のファンが間違えて、MIXをバックビートで打とうとして「あれっ?」となって途中でやめているところ。アイドルポップのバックビートにMIXを打つのに慣れすぎていると、オンビートの曲でMIXを打てなくなるという(笑)。

M02. 遇見最初的美好

うって変わって典型的なAKB48風アイドル楽曲。これはバックビート。

ボーカルにはやはりボカロ風のエフェクトがかかったまま。イントロや間奏のメロディーになっているリードにまでノコギリ波のエフェクトがかかっている。
続きを読む…

SNH48関連動画を気まぐれにご紹介、最後まで読む前に何かに気づくはず

SNH48と姉妹グループ北京BEJ48、広州GNZ48関連の動画をいくつかご紹介。

まずメンバーの自作曲を2曲。

↓SNH48二期生チームNII愛ちゃん(易嘉愛 Yì Jiā Ài イー・チャーアイ あだ名: あいちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/06/07広東省深セン市生まれ
)『君の悩みじゃないと思わないで』

これは彼女からファンへのクリスマスプレゼントに2016/12/25にアップされた。『別以為不是你的煩悩』というタイトルを直訳すると上のようになるが、筆者の中国語力不足でニュアンスがよく理解できない。

ウクレレで少し跳ねたリズムのこの種の曲は、他のメンバーではカメちゃん(徐晗 Xú Hán シュー・ハン あだ名: カメちゃん SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1993/01/15四川省生まれ
)も以前に自作曲を中国ツイッター(新浪微博)にツイートしていた覚えがある。ただ愛ちゃん(易嘉愛 Yì Jiā Ài イー・チャーアイ あだ名: あいちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/06/07広東省深セン市生まれ
)のこの曲はサビが良い。何より彼女の歌が上手い。

コード進行についてはいろいろ言いたいことがあるけれど、また別の日に

そしてSNH48五期生ハムスター(嚴佼君 Yán Jiǎo Jūn イェン・チャオチュン あだ名: ハムスター(小倉鼠) SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1995/04/29湖北省生まれ
)も自作曲をツイートしていた。
続きを読む…

SNH48が上海メディアグループと中国移動提携でスマホアプリ「BesTV」に専門チャンネル開設

2016/12/21(水)にSNH48チームHIIが全員で広州まで行って何をしていたのだろうと思ったら、かなり重要な営業のお仕事に出演していたらしい。

上海東方衛星テレビの親会社、上海メディアグループ(SMG)のインターネットテレビ事業「BesTV(百通視)」と、携帯電話会社の中国移動が提携して、主にスマホ向け「BesTV」アプリにSNH48コンテンツ専門チャンネルを開設するという発表イベント。

BesTV事業は2005年3月から上海メディアグループが中国で初めて、広電局(つまりは中国の言論規制当局)から営業許可を受けたインターネットテレビ事業とのこと。

セットトップボックスをテレビに接続して、インターネット経由で配信されるコンテンツを視聴できるというサービス。

ただ、中国でインターネットテレビ事業といえば「楽視 LeTV」なので、たぶん「BesTV」は「LeTV」との競争に完敗したと思われる。その理由は「LeTV」がセットトップボックスだけでなく、コンテンツとセットにすることで大画面のハイビジョンテレビを安価に販売したことだろう。

その後「LeTV」が独自ブランドのスマートフォン販売や、自動運転自動車にまで手を広げているのはご承知のとおり。

上海メディアグループの「BesTV」は、以前から付き合いのある地元のSNH48を新コンテンツとして、専門チャンネルを新たに開設することで、スマホ向けのアプリ「BesTV」をテコ入れしたいということだろうか。

スマホアプリ「BesTV」をインストールしてみると、下図のようにすでにSNH48コーナーが出来ている。

上海メディアグループからそれだけコンテンツとして評価されているということで、2年前に比べると上海メディアグループのSNH48に対する評価は格段に高まっているのは確か。

一方「LeTV」の方も、SNH48劇場公演をオンライン生放送開始時から、騰訊視頻、ビリビリ動画、斗魚などとともに生放送している。

ここに中国語も話せない外国の女性アイドルグループが入り込むスキがあるとは全く思えない。

SNH48オリジナル・クリスマスソング『Happy Wonder World』MV完全版公開

SNH48オリジナルのクリスマスソング『Happy Wonder World』MV完全版が公開された。

YouTubeのSNH48運営公式サイトからどうぞ。

今回のオリジナルシングルの選抜メンバーを、MVからの画面ショットでご紹介。順不同。

↓まずは初めてセンターを務めるSNH48二期生チームNIIルーリー(曾艷芬 Zēng Yàn Fēn ツォン・イェンフェン あだ名: ルーリー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1991/01/30広東省韶関市生まれ
)。
もうすぐ26歳(年齢は書かなくてもいいって)

次にSNH48の16歳以下メンバーからなる派生ユニット「Color Girls」から4名が入っている。
一人だけ入っていない陳音 Chén Yīn チェン・イン あだ名: インバオ SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1999/12/05上海市生まれ
(チェン・イン)はたぶん学業の都合で入れなかったと思われる。

↓ユェンユェン(費沁源 Fèi Qìn Yuán フェイ・チンユェン あだ名: ユェンユェン SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 2001/03/20上海市生まれ


続きを読む…