広州GNZ48チームNIII、Z合同で中国中央電視台バラエティー『為你点賛』2017/07/04~05収録に参加

広州GNZ48チームNIII、チームZの一部のメンバーが、わざわざ北京まで出張、しかも仕事の内容が、中国中央電視台のバラエティー番組『陽光大道 為你点賛』の2017/07/04~07/05にかけての収録とのこと。

CCTV7軍事・農業チャンネルという、意味不明のチャンネル(笑)。

このCCTV7軍事・農業チャンネルには、広州GNZ48チームZが今年の春節特番で出演している。(筆者が忘れていただけなのだが)

この時期は、シャオユー(張心雨 Zhāng Xīn Yǔ( チャン・シンユー) あだ名: シャオユー GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 1996/03/24陝西省生まれ
)が事実上のセンター兼キャプテン的な位置づけで、チームZは非常によくまとまっていた。ご承知のようにその後彼女は父親をなくし、いまは脚のケガで休養中。早く復帰してルイツ(龍亦瑞 Lóng Yì Ruì( ロン・リールェイ) あだ名: ルイツ(瑞子) GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 10/02四川省生まれ
)といっしょにチームZをまとめて行ってほしい。

今回はチームNIII、チームZ合同で参加。しかも『陽光大道 為你点賛』の第二シーズンの第一回という、そこそこ重要な収録で、どんな番組になっているのか放送が楽しみ。

こちらがYouTubeのCCTV7軍事・農業の公式チャンネル

チャンネルには軍事しか書かれていないが、アップされている動画には農業関連のものもある。このYouTubeチャンネルで「为你点赞」をキーワードに検索すると、第一シーズンを見ることができる。

北京BEJ48チームJ Yokie(孫語姍)初のピンのお仕事、ネットバラエティー番組『嗨到你紅了』アシスタント

北京BEJ48チームJの中でも、いちばん日本系正統派アイドルっぽい外見のYokie(孫語姍 Sūn Yǔ Shān( スン・ユーシャン) あだ名: Yokie BEJ48 Team J
 BEJ48 1期生
 09/13山東省生まれ
)に、ピンでレギュラーのお仕事が入ったようだ。

チームJの中ではちょっと意外な人選で、ダークホースといった感じ。

中国動画サイト大手の一つ「iQiYi 愛奇藝」のネットバラエティー番組『嗨到你紅了』、毎週火曜日現地時間20:00から放送。「嗨到你紅了」は「ハイになって人気者になろう」くらいの意味。

初回の2017/07/04(火)放送分の視聴者数は369.6万と、中国のネット番組としてはまずまずといった感じ。

内容は、対戦形式の司会者育成番組で、ポイントは番組自体の司会者・陳漢典。台湾の超人気バラエティー番組『康熙来了』を少しでも見たことがある方なら、レギュラーメンバーの一人だということはご存知かと思う。

この『嗨到你紅了』の初回放送分の冒頭は、2016/01に『康熙来了』の放送が終わって、失業した陳漢典がこの番組の仕事を見つけた、というコントで始まっている。

Yokie(孫語姍 Sūn Yǔ Shān( スン・ユーシャン) あだ名: Yokie BEJ48 Team J
 BEJ48 1期生
 09/13山東省生まれ
)は単なるアシスタント的な役割だし、番組自体が新番組なので露出はそれほど稼げないだろうけれど、彼女にとってはいい経験になるかも。

↓サブ司会の張楊果而さんと

↓メイン司会の陳漢典さんと

↓収録中(というより、リハ中っぽい)

上海SNH48メンバーが湖南衛星テレビの人気バラエティ『快楽大本営』20周年記念番組に出演

何と、湖南衛星テレビの(かつての)大人気バラエティー番組『快楽大本営』の20周年記念番組に、SNH48メンバーが出演するとのこと。

今回は、SNH48一期生キキ(許佳琪 Xǔ Jiā Qí( シュー・チャーチー) あだ名: キキ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1995/08/27浙江省生まれ
)、一期生ダイモン(戴萌 Dài Méng( ダイ・モン) あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)、二期生シャオスー(林思意 Lín Sī Yì( リン・スーイー) あだ名: シャオスー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/04/05浙江省温州市生まれ
)、二期生ルーリー(曾艷芬 Zēng Yàn Fēn( ツォン・イェンフェン) あだ名: ルーリー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1991/01/30広東省韶関市生まれ
)、六期生ジェニー(孫珍妮 Sūn Zhēn Nī( スン・チェンニー) あだ名: ジェニー SNH48 Team HII
 SNH48 6期生
 2000/05/05上海生まれ
)の5名。2017/07/08(土)放送とのこと。

SNH48メンバーは今まで何度か出演しているが、こんな20周年の記念番組に出させてもらえるというのは、なかなかすごい。今は昔ほど人気番組ではないらしいけれど。

上海SNH48第四回総選挙、上海地下鉄「人民広場」駅構内にナゾの特設コーナー(汗)

上海の地下鉄「人民広場」駅構内に、SNH48第四回総選挙特設コーナーが出来ているらしい。

通りすがりの人のどれくらいがSNH48のことを何となくでも知っているのか、興味深いところ。

↓ミニ版のSNH48星夢劇院(汗)

↓全景はこんな感じらしい。

↓300名近い少女たちの運命の戦い!誰が王者の座に登るのか?

瀋陽SHY48運営がチーシー(秦璽)に謝罪ツイートをさせて更にグダグダの展開

瀋陽SHY48運営は本当にヘタクソだなぁと思う。チーシー(秦璽 Qín Xǐ( チン・シー) あだ名: チーシー SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 1997/10/09湖南省生まれ
)の暴露話の対応で見事に失敗している。

2017/07/02第四回総選挙演説会のファンミーティングと演説会で、運営に対する不満をぶっちゃけてしまった、チームSIIIチーシー(秦璽 Qín Xǐ( チン・シー) あだ名: チーシー SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 1997/10/09湖南省生まれ
)が、2017/07/04 20:46に前言撤回と謝罪の長文ツイートをした。

最初に結論から書いてみる。今回、瀋陽SHY48運営会社の問題点と思われることだ。

(大事な前提は、48系グループのファン(顧客)は一般の中国人消費者と異なり、日本の48系運営のサービスレベルを求めていること)

(1) 契約しているタレントやスタッフに対する、自らの管理責任について謝罪していない。

(2) 自らの責任を否定し、全責任を契約タレントに転嫁している。

(3) 事実についての説明責任を果たしていない。

ただ筆者は、SHY48運営は、事実を説明する気は全くないだろうとあきらめている。それでも運営会社は、メンバーに全責任を転嫁するといった、最終的に自社の不利益になるようなマズい対応をするのは賢明でない。

どうせ事実を説明する気がないなら、事実を隠蔽しつつ、自社の不利益にならない消費者向けの対応は、以下のようになるはずだ。

(a) まず瀋陽SHY48の公式アカウントで謝罪する。

(b) 謝罪の内容は、自社の管理不足でタレントが不適切な発言をし、消費者に迷惑をかけたこと。

(c) 彼女が話した内容の事実関係は継続して調査する、と書く。

(d) 調査の結果、タレントや契約教師に不適切な点があれば運営会社として指導すると書く。

(e) 実際には事実関係の調査はしない。

(f) 公式アカウントの謝罪ツイートの後に、初めてタレント自身に謝罪ツイートをさせる。

こういう対応でないと、運営会社は自ら墓穴を掘るだけだ。というか、すでに掘ってしまった。

以下、チーシー(秦璽 Qín Xǐ( チン・シー) あだ名: チーシー SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 1997/10/09湖南省生まれ
)が運営会社に「書かされた」謝罪文を日本語試訳する。問題点を逐一補足する。

続きを読む…