上海SNH48テテちゃん(黃婷婷)メンヤン(許楊玉琢)出演『極速前進』第四季第1回2017/08/05放送分YouTube公開

上海SNH48二期生チームNIIテテちゃん(黃婷婷 Huáng Tíng Tíng( フアン・ティンティン) あだ名: テテちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/08江蘇省南京市生まれ
)、三期生チームHIIメンヤン(許楊玉琢 Xǔ Yáng Yù Zhuó( シューヤン・ユーチュオ) あだ名: メンヤン SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1995/09/25湖南省生まれ
)が収録に参加していた全国放送の深セン衛星テレビ『極速前進 The Amazing Race』第四季の第一回2017/08/04(金)放送分が、YouTubeの同番組公式チャンネルで公開されている。

今後の全10回の放送もこのYouTube公式チャンネルで翌日には公開されると思われる。

視聴率については中国ツイッターのこちらのアカウント「卫视那些事儿 tvthings」で確認できる。

*)2017/08/07追記:視聴率の情報が出た。放送時間が重なっているバラエティー番組では、浙江衛星テレビ『中国新歌声』、湖南衛星テレビの大人気番組『天天向上』に続く第3位。とはいえ『中国新歌声』とは大きな差がある。

SNH48メンバー各応援会は早くも年明けのリクエストアワー投票資金集めに楽曲・メンバーの公開開始

上海SNH48グループ第四回総選挙が終わって早々、現地の応援会はさっそくリクエストアワー・コンサートに向けて選曲を公表し始めているようだ。

ご承知のようにSNH48グループのリクエストアワーは、日本のAKB48と違って、曲名とメンバーの組合せで投票する決まりになっている。

なのでユニット曲については早めに、応援どうしで話し合って曲名とメンバーを決定し、いまから投票資金集めをする必要がある。

前回の第三回リクエストアワーは今年2017/01/07(土)上海メルセデス・ベンツ・アリーナ。第四回もおそらく年明けすぐのタイミングだと思われる。

中国の新年は太陽暦の年越しよりも、旧正月、春節の方がメインなので、クリスマスのお祭り気分からそのまま年またぎのリクエストアワー・コンサートという感じになる。

去年も「おいおい総選挙が終わってすぐリクエストアワーの資金集めって、もう腎臓が足りないよ」という雰囲気だったのだが、現地ファンはまだ売る腎臓が残っているだろうか。

(腎臓を売ってでもお金を稼ぐという冗談から、現地ファンが「卖肾(腎臓を売る)」と言ったら生活費を切りつめて投票のためのお金を貯めること、「没肾(腎臓がない)」と言ったらもうお金がないよぉという意味)

上海SNH48二期生チームNIIじゅうなな(龔詩淇 Gōng Shī Qí( ゴン・シーチー) あだ名: じゅうなな SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1998/05/05重慶市生まれ
)、愛ちゃん(易嘉愛 Yì Jiā Ài( イー・チャーアイ) あだ名: あいちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/06/07広東省深セン市生まれ
)の応援会は共同で2人のデュエット曲としてAKB48楽曲『ヒグラシノコイ』に決めたようだ。

上海SNH48二期生チームNIIルーリー(曾艷芬 Zēng Yàn Fēn( ツォン・イェンフェン) あだ名: ルーリー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1991/01/30広東省韶関市生まれ
)、テテちゃん(黃婷婷 Huáng Tíng Tíng( フアン・ティンティン) あだ名: テテちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/08江蘇省南京市生まれ
)応援会は、SNH48チームXの全曲オリジナル公演『ドリームフラッグ(夢想的旗幟)』のデュエット曲『人魚』。

SNH48チームXIIチャーイー(於佳怡 Yú Jiā Yí( ユー・チャーイー) あだ名: チャーイー SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1998/10/29上海生まれ
)、パパ(洪珮雲 Hóng Pèi Yún( ホン・ペイユン) あだ名: パパ SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 2001/01/07上海生まれ
)応援会はAKB48楽曲『わがままな流れ星』。

SNH48チームSII二期生スリー(孫芮 Sūn Ruì( スン・ルェイ) あだ名: スリー SNH48 Team SII
 SNH48 2期生
 1995/07/29ハルピン市生まれ
)、七期生トマト(呂一 Lǚ Yī( リュー・イー) あだ名: トマト SNH48 Team SII
 SNH48 7期生
 1997/06/27重慶生まれ
)応援会はAKB48楽曲『炎上路線』。

SNH48七期生趙韓倩 Zhào Hán Qiàn( チャオ・ハンチェン) あだ名: 大鉗子 SNH48 Team SII
 SNH48 7期生
 2000/07/13浙江省生まれ
(チャオ・ハンチェン)、シーチー(徐詩琪 Xú Shī Qí( シュー・シーチー) あだ名: シャオチー SNH48 Team XII
 SNH48 7期生
 1998/12/10浙江省生まれ
)、ピンキー(潘燕琦 Pān Yàn Qí( パン・イェンチー) あだ名: ピンキー SNH48 Team SII
 SNH48 7期生
 1997/05/25浙江省生まれ
)応援会はAKB48楽曲『キャンディー』。

SNH48五期生チームXIIシャンシャン(姜杉 Jiāng Shān( チャン・シャン) あだ名: シャンシャン SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1995/10/06河南省生まれ
)、ユェンユェン(費沁源 Fèi Qìn Yuán( フェイ・チンユェン) あだ名: ニモ SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 2001/03/20上海市生まれ
)応援会はAKB48楽曲『狼とプライド』。

SNH48チームHII五期生ミャオミャオ(沈夢瑤 Shěn Mèng Yáo( シェン・モンヤオ) あだ名: ミャオミャオ SNH48 Team HII
 SNH48 5期生
 1998/08/14上海生まれ
)、七期生Yoki(袁一琦 Yuán Yī Qí( ユェン・イーチー) あだ名: Yoki SNH48 Team HII
 SNH48 7期生
 2000/03/19四川省生まれ
)応援会はSNH48チームXII全曲オリジナル公演『コードXII(代号XII)2.0』からデュエット曲『彼女と彼女(她和她)』。
SNH48二期生テテちゃん(黃婷婷 Huáng Tíng Tíng( フアン・ティンティン) あだ名: テテちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/08江蘇省南京市生まれ
)、六期生ジェニー(孫珍妮 Sūn Zhēn Nī( スン・チェンニー) あだ名: ジェニー SNH48 Team HII
 SNH48 6期生
 2000/05/05上海生まれ
)、広州GNZ48チームNIII(上海SNH48六期生相当)Kimmy(鄭丹妮 Zhèng Dān Ní( チェン・タンニー) あだ名: Kimmy GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 2001/01/26広東省生まれ
)応援会がSNH48チームHII全曲オリジナル公演『Beautiful World』から『対峙』。

(確かにKimmyはあまり広州GNZ48色が強くないのでSNH48メンバーとのユニットは全然いけそう)

SNH48一期生チュンチュン(袁雨楨 Yuán Yǔ Zhēn( ユェン・ユーチェン) あだ名: チュンチュン SNH48 Team SII
 SNH48 2期生
 1998/01/10湖南省常徳市生まれ
)、二期生ナナちゃん(萬麗娜 Wàn Lì Nà( ワン・リナ) あだ名: ナナちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1997/10/02江西省九江市生まれ
)、三期生モンスター(劉炅然 Liú Jiǒng Rán( リュウ・チョンラン) あだ名: 怪獣 SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1994/09/02山東省生まれ
)応援会で北京BEJ48チームE全曲オリジナル公演『ティアラ・ファンタジー(奇幻加冕礼)』の中東風曲『千夜一夜物語』。これは面白そう。

SNH48二期生ナナちゃん(萬麗娜 Wàn Lì Nà( ワン・リナ) あだ名: ナナちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1997/10/02江西省九江市生まれ
)、三期生メンヤン(許楊玉琢 Xǔ Yáng Yù Zhuó( シューヤン・ユーチュオ) あだ名: メンヤン SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1995/09/25湖南省生まれ
)応援会はSNH48チームSII全曲オリジナル公演『第48区』の『愛未央(愛は尽きない)』。

SNH48二期生ななし(馮薪朵 Féng Xīn Duǒ( フォン・シントゥオ) あだ名: ななし SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/01/24遼寧省大連市生まれ
)、北京BEJ48チームBいーしゃん(段藝璇 Duàn Yì Xuán( ドァン・イーシェン) あだ名: いーしゃん BEJ48 Team B
 SNH48 5期生
 1995/08/19湖南省生まれ
)、北京BEJ48チームEサンサン(蘇杉杉 Sū Shān Shān( スー・シャンシャン) あだ名: サンサン BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 1997/03/23湖北省生まれ
)応援会はAKB48楽曲『口移しのチョコレート』。

SNH48四期生炭酸(張丹三 Zhāng Dān Sān( チャン・ダンサン) あだ名: 炭酸 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1995/04/28湖北省武漢市生まれ
)、三期生Miyo(楊惠婷 Yáng Huì Tíng( ヤン・フェイティン) あだ名: ミヨ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1998/04/08広東省生まれ
)応援会は『てもでもの涙』。

SNH48二期生カチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng( リー・イートン) あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
)、リサ(陸婷 Lù Tíng( ルー・ティン) あだ名: リサ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/12/18上海市生まれ
)、チャーチャー(張雨鑫 Zhāng Yǔ Xīn( チャン・ユーシン) あだ名: チャーチャー SNH48 Team NII
 SNH48 3期生
 1994/03/01湖南省生まれ
)応援会はSNH48チームHII全曲オリジナル公演『Beautiful World』から『完全犯罪』。

SNH48五期生Yoko(張怡 Zhāng Yí( チャン・イー) あだ名: Yoko SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1994/06/22安徽省生まれ
)、ハムスター(嚴佼君 Yán Jiǎo Jūn( イェン・チャオチュン) あだ名: ハムスター(小倉鼠) SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1995/04/29湖北省生まれ
)応援会はAKB48楽曲『禁じられた2人』。これはハマりすぎてる。

ソロ曲では、SNH48一期生Bちゃん(孔肖吟 Kǒng Xiào Yín( コン・シャオイン) あだ名: Bちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/04/11遼寧省瀋陽市生まれ
)応援会がAKB48楽曲『虫のバラード』、SNH48二期生カチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng( リー・イートン) あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
)応援会がSNH48チームXII全曲オリジナル公演『コードXII』の本来は3人のユニット曲『人間規則』を選んだらしい。

SNH48二期生じゅうなな(龔詩淇 Gōng Shī Qí( ゴン・シーチー) あだ名: じゅうなな SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1998/05/05重慶市生まれ
)応援会はAKB48楽曲『青春の稲妻』、一期生キキ(許佳琪 Xǔ Jiā Qí( シュー・チャーチー) あだ名: キキ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1995/08/27浙江省生まれ
)応援会はSNH48チームHII全曲オリジナル公演『Beautiful World』から『関不掉』、一期生ワンワン(邱欣怡 Qiū Xīn Yí( チョウ・シンイー) あだ名: ワンワン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1997/01/11台北市生まれ
)応援会はチームSII全曲オリジナル公演『第48区』から『寒夜』。

などなど、まだ今後も各メンバーの応援会が楽曲とメンバーを発表すると思われる。

個人的には、早くAKB48楽曲が一曲もなくなってほしい気がする。SNH48グループはたぶん200曲近いオリジナル曲がすでにあるんだから、いつまでもAKB48の遺産に甘えるのはやめたらどうかと思う。

筆者はAKB48ファンではないし、逆にAKB48嫌いでもないんだけれど、劇場でやる小さなイベントはまだ良いとして、総選挙コンサートやリクエストアワーのような大会場でやる大型イベントは、そろそろAKB48楽曲に頼って金を稼ぐのをやめる時期に来ているのではないか。

広州GNZ48 広州日報ドキュメンタリー『夢の工場 ~アイドルの青春の秘密』字幕日本語試訳

広州の新聞『広州日報』制作の広州GNZ48ドキュメンタリー『夢の工場~アイドルの青春の秘密』2017/07/28公開の字幕を、すべて日本語試訳した。

本来なら字幕付き映像にするところだが、時間軸を作っているヒマがないので日本語試訳と照らし合わせながら映像を見てほしい。

いつものようにタイプミスをチェックする時間もないので、ご容赦下さい。

広州、さまざまな文化が交わる場所、その広州東駅付近に非常に熱気に満ちた場所がある。ここはGNZ48の劇場。パフォーマンスしている少女たちは、ほとんどがテレビに出演したこともない。ただこの特定の公演会場でパフォーマンスを行うだけだ。

男性ファン:時間があれば劇場に来ます。時間がなければネットの生放送を見ます。

女性ファン:青春の元気いっぱいで、観てる人のパワーも呼び起こしますね。

男性ファン:ある種の達成感があります。いっしょに進歩しているといった感じの。彼女たちが進歩しているのと同時に、みんなも進歩しているのかもしれません。

従来のタレントたちと比べると、これらの少女たちは普通の素人から始めて、専門的な歌とダンス、演技の訓練を受ける。

キツネちゃん(高源婧 Gāo Yuán Jìng( カオ・ユェンチン) あだ名: キツネちゃん GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1999/07/06山東省生まれ
):
もともとアイドルじゃなかったころは、アイドルってカッコイイなと思ってました。流行の最先端という感じで。でも今思うのは、ファンの努力と自分の努力を通じて、ファンの皆さんのある種の理想になることです。ファンの皆さんの願望を自分自身が実現することです。

ハナちゃん(謝蕾蕾 Xiè Lěi Lěi( シエ・レイレイ) あだ名: レイレイ GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1999/12/01江西省生まれ
):
私たちは会いにいけるアイドルで、ファンが私たちに会うのは簡単なことですよね。大スターとは違って。大スターなら大きなスクリーンで作品を見るしかありませんが。

劇場公演は48系女性グループの中核だ。いま劇場公演は毎週5回。同時に毎回の公演は各種大手サイトで生中継される。ここで少女たちはアイドルになりたいと思い、歌やダンスを学ぶ。

しかし更に重要なのは、どうやってファンの心をつかむかだ。48系文化では、ファン、またの名をヲタ(聚聚)と言うが、彼らの応援も特別だ。ファンは客席で声をそろえてアイドルの名前を叫ぶ。
続きを読む…

上海SNH48第四回総選挙圏内の北京BEJ48メンバー6名新浪エンタメニュースのインタビュー記事要約

北京BEJ48運営が、各種ネットメディアに出稿した第四回総選挙結果PR記事のなかでも、少し情報量が多くて面白かったものをご紹介。

メンバーについて筆者が知らなかった情報やエピソードが書かれていたからだ。

記事本文はこちらの『SNH48総決選落幕 BEJ48段藝璇 Duàn Yì Xuán( ドァン・イーシェン) あだ名: いーしゃん BEJ48 Team B
 SNH48 5期生
 1995/08/19湖南省生まれ
等6位成員進入TOP66(SNH48総選挙が終幕、BEJ48は段藝璇 Duàn Yì Xuán( ドァン・イーシェン) あだ名: いーしゃん BEJ48 Team B
 SNH48 5期生
 1995/08/19湖南省生まれ
など6名がTOP66に入選)』2017/08/04 10:40 新浪エンタメニュースの記事

まず、総合第14位、姉妹グループ第1位のいーしゃん、またはDDD(段藝璇 Duàn Yì Xuán( ドァン・イーシェン) あだ名: いーしゃん BEJ48 Team B
 SNH48 5期生
 1995/08/19湖南省生まれ
)は演説会で「悠唐は負けない!」と叫んでいたが、この総選挙の受賞スピーチで、最初のひとことに「悠唐は負けなかったよ!」と叫んだ。悠唐は北京BEJ48劇場のあるショッピングモールの名前。

彼女のスピーチが引用されている。

「姉妹グループの中にも優秀なメンバーはたくさんいます。ただデビューするのがすこし遅かっただけです。チャンスは少ないかもしれないけれど、これからもっと良く発展していけば、もっとたくさんの人に私たちを見てもらえます。姉妹グループのもっと優秀なメンバーをみなさんに見てもらいます!」

「まるで夢見たいな感じです。本当に現実じゃないみたい。TOP16選抜組に入ったのは、ファンのみなさんの執念です。去年は何も分かっていなくて、目標を北京BEJ48の第1位と言って、ファンのみなさんにプレッシャーをかけすぎてしまいました。ファンのみなさんも私も最大の努力をしました。でもあのときの結果はBEJ48の第3位でもう限界でした。今年は名前を読み上げるのが後になればなるほど焦って、そのあと自分の名前が呼ばれてやっと一息つけました」
続きを読む…

上海SNH48グループが第四回総選挙結果をいろいろなところへ広告出稿

上海SNH48グループ第四回総選挙後も、運営会社は各方面で総選挙の結果をPRしているようだ。

北京BEJ48運営会社は、北京市の孫沙橋にある京信大廈という高層ビルの超大型LEDに、第四回総選挙結果の広告を出したようだ。

↓東三環北路という道路から見ると、道路がカーブしているところなので、真正面に見えるらしい。

そして北京BEJ48が各種ネットニュースに大量にチームBいーしゃん(段藝璇 Duàn Yì Xuán( ドァン・イーシェン) あだ名: いーしゃん BEJ48 Team B
 SNH48 5期生
 1995/08/19湖南省生まれ
)の記事を出稿している。

いずれもいーしゃん(段藝璇 Duàn Yì Xuán( ドァン・イーシェン) あだ名: いーしゃん BEJ48 Team B
 SNH48 5期生
 1995/08/19湖南省生まれ
)が姉妹グループの中で最高ランクを取り、「分団之光」、つまり姉妹グループにとって希望の光になる存在だという内容の記事。

運営がまとめた画像がものすごく縦長なので、リンクだけ貼っておく。

北京BEJ48が各メディアに出稿した記事一覧

運営のツイートでは「ネットで熱い議論を呼び起こし、メディアが争って報道した」とあるが、じっさいにはすべて運営会社が広告宣伝費をかけて出稿した記事だ。

先日、SNH48第四回総選挙のアドトラックが秋葉原や渋谷を走っていた件もそうだが、ちょっとそれは広告宣伝費のムダづかいじゃないの?というものが出てくると、現地ファンからは「メンバーの給料をちょっとは増やしてやれよ」というツッコミが入る。

広州GNZ48運営は地元広州の地下鉄に、第四回総選挙全体の結果広告の他、GNZ48のTOP7メンバーの広告も出している。

上海SNH48運営は、総選挙開始前と同様、中国中央電視台CCTVの移動メディア「巴士在線」経由で、全国各地のバスに結果の広告を出稿している。

↓こちらは液晶画面の下に、「成都商報」の人民解放軍成立90周年の習近平主席閲兵式の記事が貼り付けてあるので、たぶん四川省・成都のバス。成都にはまだSNH48姉妹グループはない。

以上のように、さまざまな場所に第四回総選挙の結果を、広告や広告記事として出稿している。

ネットメディアのエンタメ記事なら、「エンタメ記事を読もう」と思ってページを開く人たちにターゲットが絞られているので、一定の効果はあるだろう。

ただ、公共交通や街頭広告のように、ターゲットが絞られておらず、通りすがりの不特定多数の人の目に触れるだけの広告はほとんど意味が無く、広告宣伝費のムダづかいではないかと思う。