SNH48チームXII全曲オリジナル公演『コードXII(代号XII)』進化版が素晴らしくクオリティアップ

上海SNH48五期生中心のチームXIIの全曲オリジナル公演『コードXII(代号XII)』が一部改訂され、2017/06/16(金)に進化版として初日を迎えた。

このバージョンアップが意外に素晴らしかったので、変更された曲をご紹介。変更前後のセットリストの違いは最後にまとめてある。

まず自己紹介MC前の4曲のうち、後半2曲がハードな曲調に変わっている。

M03.守護者は軽めのメジャーコードのエレクトロ・ポップから、ヘビーなマイナーコードのエレクトロ・ポップに編曲が変わっている。編曲でデスボイスまで追加されている。

M03.守護者 2.0

M03.守護者 (変更前)

次のM04.も、軽めのエレクトロ・ポップから、クールなロックにガラッと変わっている。この曲はこの曲で「燃える」曲として良く出来ている。

M04.熱情復活 (新曲)

M04.Time Machine (今回ボツ)

このM03、M04は、衣装も可愛いスタイルから、セクシーカッコいいスタイルに変わっている。

この2曲を観て、「まずい!チームXII公演もチームHII『Beautiful World』路線に変わってしまうのか?」ととっても不安になったが、後半そうじゃないと分かってものすごく安心した。

「7 SENSES」企画とSNH48チームHIIの新全曲オリジナル公演『Beautiful World』リリースで、SNH48制作陣は何でも反対側に振りさえすればいいと思っているんじゃないかと不安になったが、そこまでバカじゃなかったということで。

ただ、このM03、M04の2曲は、変更前と違ってダンスの「キレ」が求められるが、三期生中心のチームHIIと比べてやっぱり五期生中心のチームXIIは、まだダンスのレベルが劣る。

これからの実質的な「進化」に期待。

つぎに、ユニット曲は2曲追加、1曲差し替え。結果、ユニット曲が1曲増えて、アンコール前の全員曲が1曲減っている。

M06は新曲。ミドルテンポのマイナー曲で、最近SNH48制作陣が好きらしいクールセクシー路線。

そのユニットに2002年生まれで今年まだ15歳の蔣舒婷 Jiǎng Shū Tíng( チャン・シューティン) SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 2002/06/18浙江省生まれ
 
(チャン・シューティン)を入れてしまうのが、かなり大胆だと思う。

M06.完美超載 (新曲)

M10も新曲だが、これは公演全体のテーマに沿ったエレクトロ・ポップ寄りだが、チームHII『Beautiful World』公演の『天使的圈套(天使のワナ)』に相当するユニット曲。

サビのメロディーがとっても気持ち良い。たしかに差し替え前の3人ユニット『都不会』と比べると、こちらの方が断然良い曲。

M10.人間規則 (新曲) (中国語の「人間」は「現実社会、世間」の意味)

それにしても、この新曲、M10.人間規則のダンスを見ると、ユーサン(宋雨珊 Sòng Yǔ Shān( ソン・ユーシャン) あだ名: ユーサン(雨傘) SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1999/06/14河南省生まれ
 
)が目立たないけれど、いかにダンスが上手いかが分かる。たぶんダンスのキレでは、今のチームXIIで最高じゃないかと思う。

それなのに普段あまり目立たないメンバーなのが、とってももったいない。ユーサン(宋雨珊 Sòng Yǔ Shān( ソン・ユーシャン) あだ名: ユーサン(雨傘) SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1999/06/14河南省生まれ
 
)のすごさを再発見できる、とても素晴らしい曲。

M08.都不会 (今回ボツ)

ここからは全員曲で、編曲が変更になった2曲。

アンコール直前のM13.成人礼(成人式)はアップテンポな曲からバラードに変わっている。

バラードになっても聴くに耐える曲ということは、もともとメロディーが優れているということ。SNH48チームSIIのユニット曲『下一站是你』も同じ。

公演全体の構成としても、アンコールで一息入る前の曲をスローテンポに変更したのは正解だと思う。

M13.成人礼 2.0

M13.成人礼 (変更前)

最後から2曲目のM15.Girl Smileは、テンポが速めのエレクトロ・ポップから、テンポが遅めで、中国の古筝の音色がイントロや感想で印象に残るポップスに変わっている。

M15.Girl Smile 2.0

M15.Girl Smile (変更前)

ただ、この曲のテンポが遅めになったことで、最後のバラード曲、M16.給未來的我們(未来の私たちへ)と雰囲気が少しカブってしまった感じがある。

逆にこのM15.Girl Smileは、もっとビート感の強いメジャーコードのエレクトロ・ポップに変えた方がより良かったのではないかと思った。

いずれにせよ、最初のM03、M04あたりでSNH48チームHII全曲オリジナル公演『Beautiful World』になってしまうのか!?と不安になったが、全体として文字どおり進化して、これから長期間上演するに耐えるクオリティになったと感じた。

SNH48制作陣はK-POPスタイルの楽曲を手掛けたことで、音楽的な幅が確実に広がっているようだ。

今回のバージョンアップ変更点をまとめると以下のとおり。

M01. XII say hi
M02. 遇見最初的美好
M03. 守護者-改編版(ハードロック風エレクトロ・ポップに改編)
M04. 熱情復活(「M04. Time Machine」を差し替え)

(自己紹介MC)

M05. 她和她(彼女と彼女)
M06. 完美超載(新規追加)
M07. love letter
M08. 初吻練習曲
M09. 自以為(5人ユニットから3人に変更)
M10. 人間規則(「M08. 都不会」を差し替え)

(MC2)

M11. Shower Girl(曲順がM10.からM11.へ
(「Shower Girl」の後の「AI進化」は削除
M12. 心跳頻率

(MC3)

M13. 成人礼-改編版(アップテンポな曲からバラードに改編)

(アンコール)

M14. 夢想代碼
M15. Girl Smile-改編版(テンポ遅めに改編)
M16. 給未来的我們

上海SNH48姉妹グループから最近デビューしたメンバーの公式アプリ生放送をピックアップ

上海SNH48と姉妹グループの北京BEJ48、広州GNZ48、瀋陽SHY48で最近デビューしたメンバーの中から、個人的な趣味?でピックアップして、公式アプリ「Pocket48」生放送を編集してつなげてみた。

全員、上海SNH48七期生、または八期生相当のはず。

筆者がまだ顔と名前が一致していないメンバーを中心に選んだので、瀋陽SHY48二期生の比率が高くなってます(汗)。

後半に、一人めちゃくちゃ歌のうまい瀋陽SHY48二期生が出て来ます。

SNH48第四回総選挙の個人PV公開開始:三期生Miyo、五期生アキちゃん

SNH48第四回総選挙に向けて、一部メンバーのプロモーション映像が公開され始めたのでご紹介。

まず、SNH48のクレジットが入っていない非公式自主制作PV。

上海SNH48チームXII副キャプテン・アキちゃん(劉增艶 Liú Zēng Yàn( リョウ・ツォンイェン) あだ名: あきちゃん SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1996/08/31四川省生まれ
 
)五月天の『盛夏光年』カバー

彼女の自主制作動画は、低予算だけれどセンスがいい。ポイントはSNH48のクレジットがない点。本当の自主制作。今のところSNH48公式アカウントにもリツートされていない。

ちなみに彼女が2017/03/05に公開した『成都』という曲のカバー自主制作MVはこちら。素晴らしい。

チームXIIはいろいろと苦労があります…。

さて次は、上海SNH48チームHII Miyo(楊惠婷 Yáng Huì Tíng( ヤン・フェイティン) あだ名: ミヨ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1998/04/08広東省生まれ
 
)の公式PV。

こちらはSNH48クレジット付きで、SNH48スタッフの撮影。SNH48公式アカウントが第四回総選挙のPRとともにツイート。リツイートではなくてツイート。

上海SNH48三期生チームHIIと、五期生チームXIIの格差が、第四回総選挙前にはっきりする対比だったので、ご紹介した。

*)2017/06/16追記:その後SNH48公式アカウントがアキちゃん(劉增艶 Liú Zēng Yàn( リョウ・ツォンイェン) あだ名: あきちゃん SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1996/08/31四川省生まれ
 
)の自主制作MVもリツイートした。

四川省成都の上海SNH48メンバー参加イベントを北京BEJ48メンバーと広州GNZ48メンバーがつるんで生放送?

今日2017/06/11四川省成都で行われた、SNH48参加のフランス食品メーカ・ダノンの清涼飲料「檸檬生まれのレモネード」販促イベント。

そのイベントを見ながら、北京BEJ48チームB ゆーわん(青鈺雯 Qīng Yù Wén( チン・ユーウェン) あだ名: ユーワン BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1997/01/18四川省南充市生まれ
 
)と、広州GNZ48チームNIII トラちゃん(孫馨 Sūn Xīng( スン・シン) あだ名: トラちゃん GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 2000/02/27江蘇省南京市大廠区生まれ
 
)の2人がいっしょに並んで、公式アプリ「Pocket48」から生放送するという面白いことがあった。

ためしに2人の生放送をつなげてみた。左がトラちゃん(孫馨 Sūn Xīng( スン・シン) あだ名: トラちゃん GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 2000/02/27江蘇省南京市大廠区生まれ
 
)、右がゆーわん(青鈺雯 Qīng Yù Wén( チン・ユーウェン) あだ名: ユーワン BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1997/01/18四川省南充市生まれ
 
)。

ちなみに、ゆーわん(青鈺雯 Qīng Yù Wén( チン・ユーウェン) あだ名: ユーワン BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1997/01/18四川省南充市生まれ
 
)は大学生、トラちゃん(孫馨 Sūn Xīng( スン・シン) あだ名: トラちゃん GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 2000/02/27江蘇省南京市大廠区生まれ
 
)は高校生で、たぶんどちらも成都の学校に通っていて、学業のために一時帰宅していたと思われる。

北京BEJ48メンバーと、広州GNZ48メンバーが、四川省の成都でつるんで、上海SNH48メンバーのイベントステージを見ているという、不思議な状況(笑)。

SNH48の中国ツイッター(新浪微博)公式アカウントから写真をご紹介。

参加メンバーは、下の写真で左から、五期生チームXIIキャプテンのYoko(張怡 Zhāng Yí( チャン・イー) あだ名: Yoko SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1994/06/22安徽省生まれ
 
)、四期生チームXのCoCo(邵雪聰 Shào Xuě Cōng( シャオ・シュエツォン) あだ名: CoCo(ココ) SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1996/08/28河北省石家庄市生まれ
 
)、二期生チームNIIテテちゃん(黃婷婷 Huáng Tíng Tíng( フアン・ティンティン) あだ名: テテちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/08江蘇省南京市生まれ
 
)、三期生チームHIIモンスター(劉炅然 Liú Jiǒng Rán( リュウ・チョンラン) あだ名: 怪獣 SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1994/09/02山東省生まれ
 
)、五期生チームXIIハムスター(嚴佼君 Yán Jiǎo Jūn( イェン・チャオチュン) あだ名: ハムスター(小倉鼠) SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1995/04/29湖北省生まれ
 
)。モンスターの後ろに隠れて見えないのは、四期生チームXのランラン(宋昕冉 Sòng Xīn Rǎn( ソン・シンラン) あだ名: ランラン SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1997/07/08山東省生まれ
 
)。合計6人。

この6人は「檸檬生まれのレモネード」タイアップの固定メンバー。オーストラリアの『夏日檸檬船』水着MV撮影の時、このタイアップの専用の撮影もしていたらしい。
続きを読む…

広州GNZ48チームZ、ワイワイ(王盈)シャオユー(張心雨)が久しぶりの公演復帰

広州GNZ48チームZのシャオユー(張心雨 Zhāng Xīn Yǔ( チャン・シンユー) あだ名: シャオユー GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 1996/03/24陝西省生まれ
 
)、ワイワイ(王盈 Wáng Yíng( ワン・イン) あだ名: YY(ワイワイ) GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 06/15陕西省生まれ
 
)の2人が2016/06/10、久しぶりに劇場公演に帰ってきた。

MC部分のカットはこちら。

ワイワイ(王盈 Wáng Yíng( ワン・イン) あだ名: YY(ワイワイ) GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 06/15陕西省生まれ
 
)は先日ここに書いたように、くるぶしの離脱性骨軟骨炎で、医者からは一生ダンスなど激しい運動をしないよう言われている。

そのため、自己紹介含めてMC部分だけに登場している。公演終わりのハイタッチ会にも出ていない。

自己紹介の直後に彼女の足元がアップなるので分かるが、一人だけスニーカーを履いている。

これ、足首の保護のためかと思ったが、シャオユー(張心雨 Zhāng Xīn Yǔ( チャン・シンユー) あだ名: シャオユー GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 1996/03/24陝西省生まれ
 
)もスニーカーを履いているので、たんに靴の数が選抜メンバーの16人分しかなく、代わりに履いているだけ。

ワイワイ(王盈 Wáng Yíng( ワン・イン) あだ名: YY(ワイワイ) GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 06/15陕西省生まれ
 
)は自己紹介MCで、昨日水泳をしてきたと話している。「脚のケガはみんなが言うほど重くなくて、歩けるし、身体障害者になったわけじゃないから。歩けるし、泳げるし。いつか自分専用のプールを買うよ」と言っている。

そしてシャオユー(張心雨 Zhāng Xīn Yǔ( チャン・シンユー) あだ名: シャオユー GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 1996/03/24陝西省生まれ
 
)は2017/05/07にお父さんが亡くなって、直後は相当なショックを受け、実家で休養していた。

自己紹介MCではファンからの声援に号泣して、自己紹介が終わってすぐに楽屋に下がっているが、その後のMCは通常運転。さすが。

ただ、まだ全場出演は控えているようで、その後のMCと一部の曲のダンスは、スニーカーで出演している。

広州GNZ48チームZは二期生が入ってきたおかげで、何人かメンバーがお休みしても16人そろって公演ができる体制になっているためだ。

シャオユー(張心雨 Zhāng Xīn Yǔ( チャン・シンユー) あだ名: シャオユー GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 1996/03/24陝西省生まれ
 
)が一日も早く全場出演できるよう祈っている。