やはり宮澤佐江のSNH48総選挙参加宣言で中国ではいろいろこじれている模様

宮澤佐江がSNH48総選挙にも参加することを、中国ツイッター(新浪微博)につづいてTwitterでも2014/04/17 18:18に公表した。

これについて、昨日今日と個人的にちょっとした事件があった。
(個人的な事件なので、興味のない方はこの記事は無視して下さい)

まず昨日2014/04/17、筆者が中国2ちゃんねる(百度貼吧)の宮澤佐江掲示板に書き込んだ過去のスレッドがすべて削除された。

筆者は宮澤佐江掲示板に、彼女を非難するような書き込みをしたことは全くない。日本での彼女に関する情報を、中国語で数回紹介したことがあるだけだ。

これはきっと、SNH48総選挙に宮澤佐江が参加宣言したことの「副作用」だろうと思ったので、中国ツイッター(新浪微博)で、やはり中国の宮澤佐江ファンはSNH48運営に怒っているらしい、とツイートした。

続きを読む…

宮澤佐江SNH48総選挙参加宣言に対する中国での反応(2014/04/17正午時点:グラフ追加)

宮澤佐江がAKB48だけでなくSNH48総選挙にも出馬することを2014/04/16 13:41の中国ツイッターで宣言したが、現地の宮澤佐江ファン、SNH48ファン、アンチSNH48などの意見をご紹介する。

まず前提として、現地の宮澤佐江ファンのほとんどは、SNH48ができる前から宮澤佐江ファンだ。また現地のSNH48ファンの中には、もとはAKB48ファンだった人が多い。というより大半が元AKB48ファンだと言っていい。

この前提をふまえて、それぞれのファンの声を見てみよう。


■中国の宮澤佐江ファンの意見

まず現地の宮澤佐江ファン(SNH48ファンとは限らない)の声をひろうのに、中国2ちゃんねる(百度貼吧)の宮澤佐江掲示板のこちらの書き込み(スレッド)を見てみる。

このスレッドは、宮澤佐江本人のSNH48総選挙出馬ツイートの前、SNH48運営が宮澤佐江、鈴木まりやのSNH48総選挙参加を発表したときに作られている。

このスレッドを立てた人が書いているのは、たとえSNH48総選挙で宮澤佐江、鈴木まりやが選抜メンバー入りしても、ビザ問題は解決せず、2人の中国での活動は制限されたまま。であれば、AKB48の総選挙に集中した方がいい、ということ。

さらに、SNH48運営はヒマと金があるなら、AKB48の総選挙が終わってから、SNH48総選挙を考えればいいと書いている。つまり、少なくとも時期をずらしてほしいということだ。

続きを読む…

SNH48メンバーを口汚く罵倒する李宇春ファンに余裕無し

SNH48チームNII二期生のエンジェル(唐安琪 Táng Ān Qí タン・アンチー あだ名: エンジェル SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/07湖北省生まれ
)の写真が、中国大陸の女性歌手・李宇春が髪を伸ばしたと勘違いされたネタ。

2014/03/20の夜に誰かが拡散し始め、中国大陸の各種ニュースサイトに小ネタとして取り上げられ、SNH48ファンが予想した以上にネットで話題になったようだ。

中国最大の検索エンジン「百度」の検索キーワードランキングでも、過去7日間で最も注目を集めたキーワードとして「李宇春长发(=李宇春ロングヘアー)」が登場している。

続きを読む…

2014/03/29~03/30国立競技場コンサートはSNH48の誰が来日するか?

来週のAKB48グループ国立競技場コンサート2014/03/29(土)、03/30(日)は、SNH48メンバーのうち誰が来日するだろうか。スケジュールを調べてみた。(以下、中国時間)

SNH48専用劇場「星夢劇院」公演
2014/03/27(木)19:00チームSII『最終ベルが鳴る』公演
2014/03/28(金)19:00チームNII『シアターの女神』公演
2014/03/29(土)19:00チームNII『シアターの女神』公演
2014/03/30(日) 休演日

SNH48各種イベント
2014/03/29(土)14:00チームSII全員 中国深セン機械展
2014/03/30(日)14:00チームSII全員 中国深セン機械展
2014/03/31(月)東方風雲ランキング授賞式 上海ダイムラー文化センター

以上のことからチームSIIが来日できないのは確実で、チームNIIの数名が2014/03/28(金)か03/29(土)の公演を休んで来日すると思われる。

チームNIIで来日済みなのはキクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī チュー・チンイー あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)、ルーリー(曾艷芬 Zēng Yàn Fēn ツォン・イェンフェン あだ名: ルーリー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1991/01/30広東省韶関市生まれ
)、雨ちゃん(徐言雨 Xú Yán Yǔ シュー・イェンユー あだ名: 雨(あめ)ちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 生まれ
)。

SNH48が大きなイベントで来日するときはいつも6名。以下の残りのメンバーで来日しそうなのは誰だろうか。勝手に来日しそうな順に並べてみた。

ユーミー(趙粵 Zhào Yuè チャオ・ユエ あだ名: Akira SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/04/29湖北省武漢市生まれ

じゅうなな(龔詩淇 Gōng Shī Qí ゴン・シーチー あだ名: じゅうなな SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1998/05/05重慶市生まれ

シャオスー(林思意 Lín Sī Yì リン・スーイー あだ名: シャオスー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/04/05浙江省温州市生まれ

ナナちゃん(萬麗娜 Wàn Lì Nà ワン・リナ あだ名: ナナちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1997/10/02江西省九江市生まれ

ななし(馮薪朵 Féng Xīn Duǒ フォン・シントゥオ あだ名: ななし SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/01/24遼寧省大連市生まれ

ランラン(羅蘭 Luó Lán ルオ・ラン あだ名: ローラン SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1991/09/16陝西省宝鶏市生まれ

易嘉愛 Yì Jiā Ài イー・チャーアイ あだ名: あいちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/06/07広東省深セン市生まれ
(イー・チャーアイ)
エンジェル(唐安琪 Táng Ān Qí タン・アンチー あだ名: エンジェル SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/07湖北省生まれ

テテちゃん(黃婷婷 Huáng Tíng Tíng フアン・ティンティン あだ名: テテちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/08江蘇省南京市生まれ

カチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng リー・イートン あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ

エディン(陳佳瑩 Chén Jiā Yíng チェン・チャーイン あだ名: エディン SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1993/07/12上海市生まれ

リサ(陸婷 Lù Tíng ルー・ティン あだ名: リサ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/12/18上海市生まれ

パンダ(董艷芸 Dǒng Yàn Yún ドン・イェンユン あだ名: パンダ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1993/02/24福建省泉州市生まれ

船長(孟玥 Mèng Yuè モン・ユエ あだ名: 船長 SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/13吉林省長春市生まれ

シャオシャオ(何曉玉 Hé Xiǎo Yù ホー・シャオユー あだ名: シャオシャオ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/10/31湖北省生まれ

予想が当たるかどうかは見てのお楽しみ。

キキ(許佳琪)が公演MCの暴露ネタで泣きかけた件と、SNH48運営の常連ファン依存体質の関係

2014/03/15(土)SNH48チームNII『シアターの女神』公演は、SNH48として初めてオンライン生中継されたが、同時視聴ユーザ数は1,000人前後にとどまった。

(この記事は筆者の独断ですので、読みたくない方は読み飛ばして下さい)

中国ツイッター(新浪微博)のSNH48公式アカウントのフォロワー数が2014/03/17現在で118万人いることを考えると、明らかにおかしい。もちろんおかしいのはフォロワー数の方で、大半がお金で買ったフォロワーだと分かる。

中国人なら無料で簡単にユーザー登録できるオンライン生中継で、はからずも中国全土のSNH48ファンの実数の規模が明らかになった。お金がなくてPCが買えない学生層を考慮しても、実数は多くて数万人程度だと分かる。

それも中国全土に分散していて、ほとんどが劇場公演を見たことがないファン、現地ファンの用語では「鍵盤党」(=パソコンのキーボードを叩いて応援しているだけのファン)ということだ。

SNH48専用劇場「星夢劇院」は現在、毎週金、土、日に定期公演を行っており、さらに木曜日に一期生中心のチームSIIが以前の公演『最終ベルが鳴る』を復活させるといううわさもある。

そして現在の劇場の客層は、大半が上海近辺在住の常連客になっているらしい。

そのため、SNH48の運営には最近いくつかの問題が聞こえてくる。

(1)常連ファンとそうでないファンの緩やかな対立構図

続きを読む…