SNH48第二回リクエストアワーBEST30再生リスト(例によって『てもでもの涙』はブロック)

2015/12/26(土)夜に開催された、SNH48第二回リクエストアワーBEST30コンサートの再生リストを貼っておく。

例によって9位『てもでもの涙』だけは完全にブロックされているようだ。

とにかく二期生チームNIIの強さが目立つランキング。現地でもチームNIIファンはあまりの「推し」の強さに「N狗」(チームNIIの犬の意味)とあまりよろしくない含みのあるあだ名で呼ばれている。じつは他のチームのファンたちは、チームNIIファンのパワフルさ(財力も込みで)がうらやましいんだろうと思う。

チームNIIメンバー登場曲は、BEST30のうち、1位、2位、3位、4位、5位、8位、9位、10位、11位、12位、14位、16位、17位、20位、21位、22位、25位と17曲!半分以上の曲にチームNIIメンバーが登場している。

チームHII三期生のみのユニット曲は『黒い天使』『逆転王子様』、チームHIIのチーム曲は27位『転がる石になれ』、28位『遠くにいても』。

チームX四期生のみのユニット曲は第7位『ハート型ウイルス』だけ。チームXのチーム曲は29位『回遊魚のキャパシティー』。

チームNII人気は分かるんだけど、全体的にチームNII寄り過ぎで、三期生中心のチームHII、四期生チームXの活躍のチャンスが少なすぎる。

来年の第三回総選挙、第三回リクアワでの五期生の下克上に期待。

そして個人的には、SNH48のコンサートでは毎回、一期生CC(徐晨辰 Xú Chén Chén シュー・チェンチェン あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
)のプロの歌手としての素晴らしい歌唱があって初めて「コンサート」という感じがするので、今後もCC(徐晨辰 Xú Chén Chén シュー・チェンチェン あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
)のソロ曲に期待。

SNH48チームHII骨折でお休み中ドゥードゥー(陳怡馨)の妹さんがアイドルグループ「1931」のメンバーな件

SNH48チームHII三期生で、右脛骨上端骨折のためお休み中のドゥードゥー(陳怡馨 Chén Yí Xīn チェン・イーシン あだ名: ドゥードゥー SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1996/01/13福建省生まれ
)。彼女の2015/12/24のメリー・クリスマス・ツイートに、見たことないけど素人じゃなさそうな女子の写真がまぎれこんでいた。

実はドゥードゥー(陳怡馨 Chén Yí Xīn チェン・イーシン あだ名: ドゥードゥー SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1996/01/13福建省生まれ
)の妹さんドウドウ(陳怡凡)は、例のSNH48よりもかなり韓流女性アイドルグループ寄りのグループ「1931」のメンバーだったらしい。(フォロワー数はSNH48ドゥードゥーの方が妹さんの5倍)

そんなこととっくに知ってるよ、という方がいらっしゃったらごめんなさい。SNH48でも1931でもとにかく中国の女性アイドルグループなら誰でも推せる!という節操のない方は、下記の中国ツイッター(新浪微博)が、ドゥードゥーの妹さんドウドウ(陳怡凡)のアカウント。

1931陳怡凡(新浪微博)

どうやら妹さんも今年の9月にケガで入院したらしく、姉妹そろってあまり運の良くない2015年だった模様。

いずれにせよ、こんな感じでSNH48の経営が軌道に乗り始めて以来、中国各地で全国的知名度がほぼゼロの地下女性アイドルグループが、いろいろと結成されているという流れは要注目。
続きを読む…

SNH48クリスマス陶芸対決、去年と今年の三期生ルーシー(王璐)を見比べてみよう(笑)

SNH48運営がクリスマス特別バラエティー映像ということで、SNH48専用劇場併設のカフェで、料理対決と陶芸対決の様子を公開していた。一部日本語字幕付きでご紹介。

メンバーはエンディングの並びで、左から以下のとおり。

四期生:CoCo(邵雪聰 Shào Xuě Cōng シャオ・シュエツォン あだ名: CoCo(ココ) SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1996/08/28河北省石家庄市生まれ
)、三期生:モンスター(劉炅然 Liú Jiǒng Rán リュウ・チョンラン あだ名: 怪獣 SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1994/09/02山東省生まれ
)、三期生:ルーシー(王璐 Wáng Lù ワン・ルー あだ名: ルーシー SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1996/05/20河南省生まれ
)、三期生:カメちゃん(徐晗 Xú Hán シュー・ハン あだ名: カメちゃん SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1993/01/15四川省生まれ
)、四期生:まるこ(楊韞玉 Yáng Yùn Yù ヤン・ユンユー あだ名: まるこ SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1995/09/15貴州省生まれ
)、四期生:炭酸(張丹三 Zhāng Dān Sān チャン・ダンサン あだ名: 炭酸 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1995/04/28湖北省武漢市生まれ

司会役はチームHIIキャプテンで三期生のルーシー(王璐 Wáng Lù ワン・ルー あだ名: ルーシー SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1996/05/20河南省生まれ
)。現地のあだ名は「璐宝(ルーバオ)」。名前から一文字とってそれに「宝(バオ)」や「宝宝(バオバオ)」をつけるのは、ありがちなあだ名の付け方。

後半の陶芸対決のコーナーでルーシー(王璐 Wáng Lù ワン・ルー あだ名: ルーシー SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1996/05/20河南省生まれ
)が棄権した理由は、去年のクリスマス特別バラエティーの陶芸対決で、ひどい作品を作ってしまったから。

↓その動画はこちら
続きを読む…

SNH48六期生オーディション初回選考:成都・広州会場レポート

SNH48第二回リクエストアワーBEST30コンサートがいよいよ明後日だが、SNH48六期生オーディションの成都・広州会場での初選のレポートが、SNH48公式サイトに掲載されていた。

「夢を死なせるわけにいかない」SNH48六期生募集初回選考、成都、広州会場振り返り(2015/12/24 SNH48公式サイト)

広東省広州での初回選考は2015/12/18(金)~20(日)の3日間にわたって行われた。

面接、歌とダンスの審査が行われ、合格者は上海の最終選考に進むというのは、今までどおりの流れ。

「今回の募集では、参加者のレベルが大幅にアップし、歌かダンスかを問わず、いずれもパフォーマンスの力がすばらしい参加者ばかりで、審査員は絶えず絶賛だった」と書いてあるのは、いつもどおりのちょっと大げさなレポートとしても、香港からの参加者が多かったという点は注目。

写真に写っている参加者の名札「GZ~」(広州の意味)の番号を見る限り、講習会場の書類審査通過者は少なくとも100人はいたようなので、応募者数のレベルとしてはまあ大丈夫そうな感じ。

↓面接ブース

続きを読む…

SNH48チームXII五期生が2016/01/01にチームSII、NII、HII、Xメンバー割り兼任発表

SNH48公式サイトにとっても短いニュースが掲載されていた。

2016/01/01(金)にチームXII五期生が、チームSII(一期生中心)、チームNII(二期生中心)、チームHII(三期生中心)、チームX(四期生のみ)のそれぞれを兼任するメンバー割りが発表されるとのこと。

まあそれは『国民美少女』企画にチームSII、NII、HIIはそれぞれ3人も主力メンバーを取られるわけだから、チームXII五期生から兼任を迎えないと公演が成立しないのは当然。

いまそれぞれのチームの公演は下記のとおりだけれど、どの公演がいちばん『シアターの女神』公演でデビューしたチームXII五期生にとって振り付けの難易度が高そうだろうか?

チームSII『夢を死なせるわけにいかない』
チームNII『僕の太陽』
チームHII『手をつなぎながら』
チームX『逆上がり』

個人的には小狐狸(キツネちゃん)こと高源婧 Gāo Yuán Jìng カオ・ユェンチン あだ名: キツネちゃん GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1999/07/06山東省生まれ
(カオ・ユェンチン)の先輩メンバーとのMCに期待(笑)。