上海SNH48五期生チームXIIパパ(洪珮雲)と「王者栄耀」プロゲーマーの詳細

現地SNH48ファンの間で、このブログで触れないわけにはいかない程度に話題になってしまったので、やむを得ずネタを一つご紹介する。

昨日2017/07/15(土)のSNH48チームXII『コードXII(代号XII)』公演には、少しヘンなところがあった。

2017/07/15 SNH48 Team XII『コードXII』Yoko(張怡 Zhāng Yí( チャン・イー) あだ名: Yoko SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1994/06/22安徽省生まれ
 
)生誕祭

パパ(洪珮雲 Hóng Pèi Yún( ホン・ペイユン) あだ名: パパ SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 2001/01/07上海生まれ
 
)が、最初の4曲と自己紹介MCにはふつうに出演したが、その後、彼女がセンターのユニット曲『人間規則』では、キャプテンのYoko(張怡 Zhāng Yí( チャン・イー) あだ名: Yoko SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1994/06/22安徽省生まれ
 
)がセンターを代役。

つづきのYoko(張怡 Zhāng Yí( チャン・イー) あだ名: Yoko SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1994/06/22安徽省生まれ
 
)の誕生祝いコーナーにもパパは現れず、MC3でようやく登場。

公演が全曲終わり、Yoko(張怡 Zhāng Yí( チャン・イー) あだ名: Yoko SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1994/06/22安徽省生まれ
 
)の第四回総選挙演説会も終わった後、キャプテンのYokoがメンバーを呼び集めてチームXIIが舞台で円陣。ふだんの公演でチームXIIが舞台で円陣を組むことはない。

その理由は、いつものことだがSNH48メンバーがファンと私的に連絡をとった疑いがある、または、交際している疑いがある、という件。

今回のパパ(洪珮雲 Hóng Pèi Yún( ホン・ペイユン) あだ名: パパ SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 2001/01/07上海生まれ
 
)ネタを説明する前に、まずこの記事を読む必要がある。

「中国で大人気のオンラインゲーム、未成年のプレー時間を制限」AFP 2017/07/04 17:59

「王者栄耀 King of Glory」という中国製スマホゲームが中国の子供たちを夢中にさせ、社会問題にまでなっている。

中国では「League Of Legends」などPCのオンラインゲームに限らず、スマホゲームにもプロリーグがあり、プロのゲームプレイヤーが人気を集めているが、この「王者栄耀」にもプロプレーヤーがいる。

その中でも強豪チーム「sViper」は同ゲームファンに人気で、とくに「杰斯(ジェス)」というプロプレーヤーがイケメンということもあって、同チームに加入して女性ファンが多いことで知られている。

ジェス(杰斯)がsViperチームに加入したニュースの画面ショットはこちら。中国ではプロゲーマーの動向がネットニュースになる。

すでにお分かりのとおり、今回のネタの主人公はチームXIIパパと、このイケメン・プロゲーマー「ジェス」の2人。

ことの発端は、パパが2017/07初旬に休暇を取って、四川省北部にある景勝地・九寨溝へ旅行したことにある。
続きを読む…

上海SNH48五期生チームXIIリンリン(陳韞凌)檀国大学校の公演映画学科に合格

上海SNH48五期生チームXIIリンリン(陳韞凌 Chén Yùn Líng( チェン・ユンリン) あだ名: リンリン SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1997/12/13湖北省生まれ
 
)が、韓国・檀国大学校の芸術系学科に合格したとのこと。

昨夜2017/07/15(土)チームXII公演のYoko(張怡 Zhāng Yí( チャン・イー) あだ名: Yoko SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1994/06/22安徽省生まれ
 
)誕生日公演にはふつうに出演していたが、今後、夏休み明け、SNH48の活動と韓国の学業をどう両立するかは、本人からまだ正式な発表がない。

韓国語の分かる方、具体的に何学科なのか教えてください(汗)。同大学の公式サイトを見ると、たぶん竹田キャンパスの芸術設計学院だと思うんですが…。

リンリン(陳韞凌 Chén Yùn Líng( チェン・ユンリン) あだ名: リンリン SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1997/12/13湖北省生まれ
 
)が合格した(らしい)、同大学公演映画学科の卒業生には、S.E.SのBADA(いきなりジェネレーション・ギャップですみません)、2PMのパク・ジェボム(元メンバー)とテギョン、BIGBANGのT.O.P、SE7EN、女性俳優のパク・ボヨン、RAIN、などがいるらしい。

彼女は1997/12/13生まれの19歳、この年齢の大事な時間をSNH48の中でも正直、あまりパッとしないチームXIIで浪費するより、韓国語力を活かして韓国でパフォーマンスの才能を磨くほうが、有意義に過ごせることは間違いない。

2017/07/17(月)追記:ツイッターで韓国語の分かる方に教えて頂いて、正式な学科名がようやくわかった。同大学校の公式サイトの英語でいうと竹田キャンパスのInternational CollegeのInternational School of Liberal StudiesのMedia Acting and Production。中国語も参考にして日本語にすると、国際学院 国際教養学科 メディア演技・制作科という感じ。中国語でいうと確かに「視頻表演和製作専業」で「表演」という言葉が入っており、リンリン(陳韞凌 Chén Yùn Líng( チェン・ユンリン) あだ名: リンリン SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1997/12/13湖北省生まれ
 
)のツイートと一致する。2年課程で、韓国語、英語、国際文化、韓国文化、文章創作、映画批評などなどの講義を選択できるようだ。

瀋陽SHY48チームHIIIの「天が選んだ」メンバー張雲夢がいよいよ復帰

瀋陽SHY48運営が、いよいよモンモン(張雲夢 Zhāng yún mèng( チャン・ユンモン) あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 1998/12/11遼寧省瀋陽生まれ
 
)の復帰に向けて動き出すようだ。

くり返しになって申し訳ないが、彼女は入団後も男性と交際を続けていたことが、運営アプリPocket48のオンライン生放送でバレてしまい、公演や外の仕事などすべて自粛している。

そのときの様子はこちら

なお筆者が彼女の件にこだわるのは、アイドルの恋愛禁止ルールを本気で信じているからではなく(そんなものが建前なのは小学生でも知っている)、「ゲーム」の公正さを重視しているから。

2017/07/14に中国ツイッター(新浪微博)の瀋陽SHY48公式アカウントが、彼女のツイートをリツイートして、復帰をにおわせているが、当然、コメント欄は否定的な意見のほうが多い。

瀋陽SHY48 張雲夢 Zhāng yún mèng( チャン・ユンモン) あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 1998/12/11遼寧省瀋陽生まれ
 

今日は順番どおり、私がツイートをします。

ずっとツイートでみなさんに感謝したかったですが、何を話せばいいか分かりませんでした。ここ最近、みなさんが変わらず私を見捨てないでいて下さって、本当に、本当にどうやって私の感謝の気持ちを伝えればいいかわかりません。

私はこの道を、ずっと歩んでいきたいと強く思っています、みなさんが好きになる価値のあるアイドルになりたいと思っています。

私はかならず努力し続けます。みなさんが私のためにして下さるすべてのことを裏切らないように。

最初の「按麦序」は、マイクを持つ順番どおり、という意味。

もともとはセクシーなお姉さんが登場するオンライン生放送で、視聴者がお姉さんと直接パソコンのマイクを通じて会話する機能があり、その順番待ちの意味だったが、ネットスラングとして定着して、今は単に順番にしたがって、くらいのふつうの意味として使われているらしい。

ここでの意味は、瀋陽SHY48運営が、中国語の発音記号ピンインの順に、一人ずつSHY48メンバーのツイートをリツイートして来たのだが、この日、彼女の順番が回ってきたということ。

たぶん瀋陽SHY48運営は、彼女にできるだけ「自然に」ツイートさせるために、ものすごい遠回をりして、SHY48メンバーのツイートを毎日数人ずつリツイートしていたのだと思う。

そして、2017/07/14に「自然に」張雲夢 Zhāng yún mèng( チャン・ユンモン) あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 1998/12/11遼寧省瀋陽生まれ
 
の順番になって、彼女が3週間ぶりにツイートできた、ということ。運営が必死で彼女の復帰を演出しようと、涙ぐましい努力をしていることがよくわかる。

経緯をおさらいしておくと、瀋陽SHY48の宿舎で以前彼女のルームメイトだったシャオシャオ(楊肖 Yáng xiāo( ヤン・シャオ) あだ名: シャオシャオ SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 01/30広西省生まれ
 
)が、公式アプリPocket48で生放送をしていたが、アプリのバグで、生放送を切ったと思ったが切れていなかった。

その後何が起こったかは、上にはりつけたYouTubeのリンクをご覧いただければ分かる。

過去にも上海SNH48一期生から始まって、ファンと私的に連絡をとったり、男性と旅行に出かけたりしたメンバーはいて、謹慎処分を受けている。

ご承知のように、タレントマネジメント契約に「恋愛禁止」と書いてあるわけではなく、「恋愛禁止」はファンがアイドルを応援する「ゲーム」の単なるルールだ。

ただ、彼女のように、入団後もほぼ毎日のように恋人と連絡をとっていたことが分かるような、ガッツリ恋愛を続けていることが明るみに出たケースは初めてになる。

かつ、彼女は瀋陽SHY48チームHIIIで「天が選んだ」、つまり運営会社が優先して合格させたメンバーで、運営会社が推していることが明らかだった。

当時のルームメイトのシャオシャオ(楊肖 Yáng xiāo( ヤン・シャオ) あだ名: シャオシャオ SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 01/30広西省生まれ
 
)も、上にはりつけたYouTubeを見ると分かるように、張雲夢 Zhāng yún mèng( チャン・ユンモン) あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 1998/12/11遼寧省瀋陽生まれ
 
が入団後も交際をつづけていることを知っていた。

仮にルームメイトが「ゲーム」について普通のフェアプレーの感覚を持っていれば、チームメイトとして本人に交際をやめるように説得するか、運営会社に注意をうながしていたはずだ。

シャオシャオ(楊肖 Yáng xiāo( ヤン・シャオ) あだ名: シャオシャオ SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 01/30広西省生まれ
 
)がそれをしなかったということは、ふつうに考えて運営会社も交際の件を知っていて見逃したことになる。

現地ファンも、当然のことだが、すでにそこまでお見通しで、完全にネタバレ状態だ。

にもかかわらず瀋陽SHY48運営が張雲夢 Zhāng yún mèng( チャン・ユンモン) あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 1998/12/11遼寧省瀋陽生まれ
 
を復帰させようとしているので、彼女の応援会やファンを除いて、現地のSNH48グループファンは、あきれて物が言えないといったところ。

そのため、上記のツイートのコメント欄には、おなじみの「緑帽子」と「当然彼女をゆるすことを選ぶよ」というコメントがたくさんある。

「緑帽子」は彼女に別の恋人を作られてしまった男がかぶっている帽子の色で、ここではファンが応援しているアイドルが恋愛していたという意味。

「原諒色(許す色)」は緑色で、それでも彼女を許してやるという気持ちを表す色。

つまり「瀋陽の運営にはもう言葉がないわ。許すなら勝手に許してやれば?」的なあきらめモード。

このまま彼女が活動を再開すると、もっと激しく叩かれることになると思うし、同じ瀋陽SHY48チームHIIIメンバーはしばらくの間、かなり気まずい雰囲気で仕事をしなければならなくなる。

以前にも書いたように、瀋陽SHY48運営は、他の上海SNH48、北京BEJ48、広州GNZ48の運営と比べて、かなり露骨にファンより自分たちの都合を優先させる姿勢なので、このまま張雲夢 Zhāng yún mèng( チャン・ユンモン) あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 1998/12/11遼寧省瀋陽生まれ
 
が復帰するのは間違いない。

彼女のいる瀋陽SHY48チームHIIIは、最近二期生が入って22人に増えている。彼女が公演に復帰すると、公演に出演できるメンバーは16人なので、6人のメンバーが彼女が復帰したことで、補欠にまわることになる。

瀋陽SHY48は、ただでさえなかなか「離陸」できていないのに、一部の張雲夢 Zhāng yún mèng( チャン・ユンモン) あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 1998/12/11遼寧省瀋陽生まれ
 
ファンのために瀋陽SHY48全体の評価を落として、何がしたいのか、筆者にはよく理解できない。

SNH48グループ第四回総選挙にまつわる小ネタ:投票のために多額の借金

SNH48第四回総選挙の各メンバーの投票のための資金集めについて、小ネタをご紹介。

先日は応援会で資金集めを担当していたファンが、自分の担当分の資金を持ち逃げしたという、ありがちでシンプルなネタをご紹介した。

今回は、上海SNH48一期生Bちゃん(孔肖吟 Kǒng Xiào Yín( コン・シャオイン) あだ名: Bちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/04/11遼寧省瀋陽市生まれ
 
)応援会のとても良心的な対応について。

多額の借金をして資金集めに協力したファンがいて、その借金が多額になったことを応援会が知ったため、そのファンから集めた資金を返却することに決めた、というお話。

以下、概要だけ日本語試訳する。

応援会は応援会内のファンの○○さん(訳注:女性)が、投票資金集めに参加すると同時に、外部にかなり多額の借金を負っていることを知った。このことは応援会と、ファンサークル、本人にかなり劣悪な影響を及ぼした。

本応援会はアイドルおよび応援会のイメージを守るためと、同時に社会的責任の観点から、総選挙は目下激戦の環境下だが、孔肖吟 Kǒng Xiào Yín( コン・シャオイン) あだ名: Bちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/04/11遼寧省瀋陽市生まれ
 
応援会が彼女から集めた資金をすべて返還し、債務の返済に当てるよう説得することにした。

応援会の管理者が協議し、彼女の同意を得て次のように決定した。彼女が今回の総選挙の資金集めに投じた30225.26人民元全額を返却し、うち14933人民元を彼女が応援会内でしていた借金の返済に当てる。

(訳注:つまり差し引き15292.26人民元を彼女に返却するということ)

彼女のこれまでの個人的な行為について応援会は事情をまったく知らなかった。同時に応援会はこのファンと二度と金銭的なやりとりをしないことを承諾した。

みなさんも適切な方法で孔肖吟 Kǒng Xiào Yín( コン・シャオイン) あだ名: Bちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/04/11遼寧省瀋陽市生まれ
 
を応援し、自分自身の生活をしっかり考えるようにしてほしい。

堅苦しい書き言葉だけれど、メンバーと同時にファンのことも思いやった心温まる告知、と言っていいのかどうか(汗)。

生活費が足りなくなったら応援会の仲間からお金を借りて、一方で投票のために外で借金をして、アイドルのファンになるのはいいけれど、あくまで冷静に、ということで。

上海SNH48と広州GNZ48合同で広東衛星テレビのサッカー番組に出演

上海SNH48メンバーと広州GNZ48が広東衛星テレビの『足球火』というリアリティーショーに出演したとのこと。

全国各地から一般人の熱烈なサッカーファンを選抜し、サッカーの猛特訓をして、中国国内の競合チーム、最終的にはマンチェスター・ユナイテッドと対戦するという無茶な番組(笑)。

2017/01からすでに収録が始まっていて、2017/04/28放送開始、ネット動画サイトでも放送されているらしい。

その2017/07/13現地時間20:30放送の最終決戦を応援するために、SNH48メンバー2人と、GNZ48が参加。GNZ48は『GIVE ME FIVE!』を歌った。

場所は広東省深セン体育センターで、同じく試合前のパフォーマンスにデヴィッド・タオ(陶喆)も登場したらしい。

デヴィッド・タオ(陶喆)は言うまでもなくSNH48グループ第四回総選挙の投票券つきEP『サマーパイレーツ 夏日檸檬船』、去年の第三回総選挙の第33~48位メンバーのシングル曲『アイヨアイヨ』の作曲者。いろいろとご縁があります。

珍しいのは、SNH48からの参加2名が、SNH48五期生チャーイー(於佳怡 Yú Jiā Yí( ユー・チャーイー) あだ名: チャーイー SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1998/10/29上海生まれ
 
)、六期生チャーウン(李佳恩 Lǐ Jiā ēn( リー・チャーウン) あだ名: ちゃーうん SNH48 Team XII
 SNH48 6期生
 2000/06/17陜西省生まれ
 
)であること。この2人が単独で劇場外の仕事をするのは初めてではないかと思う。

↓こちらは番組イメージ画像。SNH48の2名は個別に名前が出ている。GNZ48チームNIII、チームZは「GNZ48」というくくり。

↓こちらは出演前のインタビューと思われる。左から、チャーイー(於佳怡 Yú Jiā Yí( ユー・チャーイー) あだ名: チャーイー SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1998/10/29上海生まれ
 
)、チャーウン(李佳恩 Lǐ Jiā ēn( リー・チャーウン) あだ名: ちゃーうん SNH48 Team XII
 SNH48 6期生
 2000/06/17陜西省生まれ
 
)、広州GNZ48チームZルイツ(龍亦瑞 Lóng Yì Ruì( ロン・リールェイ) あだ名: ルイツ(瑞子) GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 10/02四川省生まれ
 
)、チームNIII副キャプテンのチェンチェン(劉倩倩 Liú Qiàn Qiàn( リョウ・チェンチェン) あだ名: チェンチェン GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1994/11/28福建省生まれ
 

広州GNZ48チームZは、シャオユー(張心雨 Zhāng Xīn Yǔ( チャン・シンユー) あだ名: シャオユー GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 1996/03/24陝西省生まれ
 
)がまだ脚のケガから完全復帰していないので、やはり当面はルイツ(龍亦瑞 Lóng Yì Ruì( ロン・リールェイ) あだ名: ルイツ(瑞子) GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 10/02四川省生まれ
 
)がキャプテンの役割のようだ。

チームNIIIチェンチェン(劉倩倩 Liú Qiàn Qiàn( リョウ・チェンチェン) あだ名: チェンチェン GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1994/11/28福建省生まれ
 
)は、いまキャプテンのミッフィー(劉力菲 Liú Lì Fēi( リョウ・リーフェイ) あだ名: ミッフィー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1995/10/30四川省生まれ
 
)がネット映画撮影中なので、副キャプテンとして参加は妥当。

じっさいのインタビュー映像は見ていないけれど、きっとルイツ(龍亦瑞 Lóng Yì Ruì( ロン・リールェイ) あだ名: ルイツ(瑞子) GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 10/02四川省生まれ
 
)主導で、次にチェンチェン(劉倩倩 Liú Qiàn Qiàn( リョウ・チェンチェン) あだ名: チェンチェン GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1994/11/28福建省生まれ
 
)がフォローし、チャーイー(於佳怡 Yú Jiā Yí( ユー・チャーイー) あだ名: チャーイー SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1998/10/29上海生まれ
 
)、チャーウン(李佳恩 Lǐ Jiā ēn( リー・チャーウン) あだ名: ちゃーうん SNH48 Team XII
 SNH48 6期生
 2000/06/17陜西省生まれ
 
)はほとんど何もしゃべっていないのではないかと思う(笑)。

↓こちらがパフォーマンスの様子。チームカラーで、黄色のスカートがGNZ48チームNIII、ピンクのスカートがチームZのメンバー。

↓深セン体育センターはスタジアムなので、デカイ!

ということで、チャーイー(於佳怡 Yú Jiā Yí( ユー・チャーイー) あだ名: チャーイー SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1998/10/29上海生まれ
 
)、チャーウン(李佳恩 Lǐ Jiā ēn( リー・チャーウン) あだ名: ちゃーうん SNH48 Team XII
 SNH48 6期生
 2000/06/17陜西省生まれ
 
)の劇場外の仕事が珍しかったのでご紹介した。