SNH48第三回リクアワ、SNH48チームNII二期生に異常に偏った売上構成

気を取り直してSNH48第三回リクエストアワーのTOP50をおさらい。

50曲を以下の3つの観点で分析。これだけSNH48チームNII二期生のファンに偏った売上高なのに、何が「ファン経済のビッグデータの経験」なのか全く分からない(笑)。

(1) オリジナル曲かAKB48グループ楽曲か?
⇒圧倒的にAKB48グループ楽曲が多い。

(2) 参加メンバーの所属チームはどこか?
⇒圧倒的に上海SNH48チームNIIが多い。

(3) 参加メンバーがSNH48相当で何期生か?
⇒圧倒的に二期生が多い。

五期生、六期生も多いじゃないか、というのは間違い。二期生は22名しかいないが、五期生は37名、六期生は54名いる。

SNH48運営はもともと「九遊網」というオンラインゲーム運営会社だったわけだが、中国の鳴かず飛ばずのオンラインゲーム運営企業の経営水準なんてこの程度だということ。

SNH48運営男性グループ結成、名付けて「Nuclear 2 Mars」核から火星へ!

SNH48第三回リクエストアワーがこの「重大発表」一つですべて吹っ飛んだ感じ。

中国嫌いのみなさん、いよいよSNH48運営会社の物語本編の始まりです。タイトルは『パクリ企業の核崩壊』とか。

SNH48運営会社が男性アイドルグループのオーディションを開始するとのこと。グループ名は「NUCLEAR 2 MARS」。核から火星へ!

男性グループN2Mは上海絲芭文化メディアグループが設立する最新の青春進化系男性グループ企画です。第一弾のメンバーを全世界から募集する計画はすでに公式サイト http://www.n2mboys.com/ で正式に開始。

全く新しい進化系男性グループのコンセプトとして、N2Mの発展は”誕生、起源、進化、超越、爆発”の五大キーワードを含みます。

すでにSNH48グループを成功させた上海絲芭文化メディアグループは、全世界からトップクラスのプロデュース陣を招待し、男性グループN2Mのために専用のレッスン組織を設立、音楽、映像、バラエティー番組などの作品を制作します。

デビューするメンバーは、Nice 2 Meet Youの初級段階から、”君に会えてうれしい”という青春の活力にあふれたパフォーマンスで、”Team NII Men”と”Nuclear To Mars”という中級の段階へ進化し、火星原子力のような実力と爆発力を兼備した超人気男性アイドルグループになります。

ここで触れておく価値があるのは、長年「ファンの経済」を運営してきたビッグデータの経験に基づき、男女に受け入れられる基本的な性格の特徴を深く洞察し、上海絲芭文化メディアグループが作る男性グループN2Mは、SNH48の”育成系”の形式とコンセプトを採用しません。

比較的オープンな枠組みで、全体のクオリティの進化を絶えず維持追求する先進的なコンセプトで、中国およびアジアでトップクラスのクオリティの選りすぐりの男性グループを作り上げます。

【応募条件】
1、16~22歳、夢を持ちダンスや音楽の基礎のある、明るいイメージの男性
2、マネジメント会社との契約がない、あるいは解約でき、N2M所属のマネジメント会社と専属タレント契約ができる
3、入選後はN2Mの国内外の専門的なタレントレッスンを受け、資質が優秀なメンバーはグループの形式でデビュー、各種パフォーマンス、音楽、映像、バラエティーなどの活躍の場を得られます

【応募期間】
1、初回メンバーの応募期間は2017年1月7日から、2017年3月18日まで
2、二次選考は各大都市で続々と展開、場所と時間の詳細は公式電話番号および郵便でお知らせします

残りの部分はSNH48グループと同じなので省略。要するに食事と宿舎、レッスンは運営会社が提供します、ということ、SNH48と違うのは、最初から海外でのレッスン(たぶん韓国)や海外での活動(たぶん韓国)が書いてあること。

ツッコミどころ満載で、とっても面白くなってきた。

(訳注:どうでもいいことだが、「nuclear」の日本語訳が「核」だったり「原子力」だったりで日本語に訳しづらいのは、日本の第二次大戦後の原子力政策がダブルスタンダートだから。おおむね平和利用の場合は「原子力」、そうでない場合は「核」と使い分けられている。中国語は英語と同じく、「原子力」などという意味不明の単語は存在せず、「核」や「核能」しかない)

北京BEJ48、2016年年末北京大手ネット企業本社総なめあいさつ回り

北京BEJ48運営の営業担当がものすごく頑張っているなぁ、というお話。

広州GNZ48はどちらかと言うと、地元の比較的地味なイベントにどんどん参加して認知度を高めているのに対して、北京BEJ48は大型のメディアで一気に露出を稼ぐことを狙っている。

2016年年末あいさつ回りで、北京に本部のある主要ネット企業を、新浪、騰訊、搜狐、網易、鳳凰と、総なめしている。

2016/12/27 北京BEJ48チームB、中国インターネット最大手の新浪本社訪問

続きを読む…

SNH48タコちゃん、北京BEJ48ユーワン、なーみーのネット映画『十全九美之真愛無双』出演3人が北京コミケで『PPAP』?

SNH48一期生チームSIIタコちゃん(張語格 Zhāng Yǔ Gé チャン・ユーグー あだ名: タコちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1996/05/11ハルピン市生まれ
)、SNH48六期生の北京BEJ48チームB移籍組ユーワン(青鈺雯 Qīng Yù Wén チン・ユーウェン あだ名: ユーワン BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1997/01/18四川省南充市生まれ
)、なーみー(胡博文 Hú Bó Wén フー・ポーウェン あだ名: なーみー BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1999/12/18江蘇省徐州市生まれ
)が2017/01/01から北京で営業のお仕事に参加したらしい。

3人が出演するiQiYi(愛奇藝)のネット映画『十全九美之真愛無双』のPRで、会場は第20回北京アニメ・ゲームカーニバル(I DO)、要するにコミケ。2016/12/31~2017/01/01開催。

参加の各種メディアは200社、参加企業やサークルは300。入場者数は15万人以上と、中国でも最大規模のコミケ。

↓左からなーみー(胡博文 Hú Bó Wén フー・ポーウェン あだ名: なーみー BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1999/12/18江蘇省徐州市生まれ
)、タコちゃん(張語格 Zhāng Yǔ Gé チャン・ユーグー あだ名: タコちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1996/05/11ハルピン市生まれ
)、ユーワン(青鈺雯 Qīng Yù Wén チン・ユーウェン あだ名: ユーワン BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1997/01/18四川省南充市生まれ
)。指の形はハートマーク。

↓左からユーワン(青鈺雯 Qīng Yù Wén チン・ユーウェン あだ名: ユーワン BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1997/01/18四川省南充市生まれ
)、なーみー(胡博文 Hú Bó Wén フー・ポーウェン あだ名: なーみー BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1999/12/18江蘇省徐州市生まれ
)。北京BEJ48の中国ツイッター(新浪微博)公式アカウントのツイートなのでこの2人だけの写真もあり。

続きを読む…

北京BEJ48第二弾EPはニューイヤーソング『笑顔のひまわり(微笑的向日葵)』

北京BEJ48、ファースト・オリジナルEP『元気覚醒』に続く第二弾EPとしてニューイヤーEP『笑顔のひまわり(微笑的向日葵 Smiling Sunflower)』がリリースされた。

メイン曲『ひまわりの笑顔』の音源が公開されているのでご紹介。

北京BEJ48選抜メンバー『笑顔のひまわり(微笑的向日葵 Smiling Sunflower)』

冒頭には新年のカウントダウンの群衆の音が入っている。サビ前には打ち上げ花火の音。『元気覚醒』に比べるとややテンポの遅い、メロディー主体の叙情的な楽曲になっている。

ここからは個人的なツッコミなのでお読みになりたくない方はスキップして下さい。
続きを読む…