SNH48第四回総選挙メンバー演説会に見る、やっぱりSNH48はAKB48グループ(笑)

SNH48グループ第四回総選挙は、すでに投票期間に入っていて、定期公演の中でメンバーが順番にアピール演説をしている。

制限時間は15分間。その中で投票をよびかけるスピーチと、パフォーマンスをする。

定期公演もすべてオリジナル公演になったり、SNH48グループの「AKB48色」はどんどん弱まっているよなぁ~、と思ったら大きな間違い。

各メンバーのアピール・パフォーマンスを見ればわかる。

広州GNZ48チームNIII ツォツォ(左婧媛 Zuǒ Jìng Yuán( ツオ・チンユェン) あだ名: ツオツオ GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1998/08/19四川省生まれ
 
)『Dear J』

続きを読む…

(余談)瀋陽SHY48のその後

瀋陽SHY48について余談。瀋陽SHY48一期生チームSIII陳婧文 Chén Jìng Wén( チェン・チンウェン) あだ名: Kana SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 04/22江蘇省常州生まれ
 
が、上海SNH48チームSIIのお下がり公演『心の旅程』千秋楽をもって退団すると、長文ツイートした後の状況。

(上海SNH48チームSIIと、瀋陽SHY48チームSIIIは間違いやすいのでご注意を)

この日、同チームSIII盧天慧 Lú Tiān Huì( ルー・ティェンフェイ) あだ名: フェイフェイ SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 2000/12/08遼寧省瀋陽生まれ
 
がダンス教師に暴力をふるわれた件について暴露ツイートしたのは、先日ご紹介したとおり。このツイートは削除されている。

直接のきっかけは、AKB48用語でいう「セレクション」、つまり内部審査で、チームSIIIの一期生5人が、二期生と入れ替えになったこと。

ただ彼女はその後、今までどおり天真爛漫なキャラで、公式アプリPocket48の生放送をしている。本当に何も起こらなかったかのように、だ。

その他に、同チームHIII Koko(蔻承希)もファンに対して、総選挙投票含め、今後何もしてくれなくていいというツイートを2017/06/07にしていた。Koko(蔻承希)のその後の公式アプリ生放送は、盧天慧 Lú Tiān Huì( ルー・ティェンフェイ) あだ名: フェイフェイ SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 2000/12/08遼寧省瀋陽生まれ
 
と違ってかなり吹っ切れた感じになっている。

じゃあ瀋陽SHY48全体としてどうなっているかというと、何事もなかったかのように活動をつづけている。

それを証明する、2017/06/07~06/09にかけての瀋陽SHY48メンバーのツイートを見てみよう。
続きを読む…

上海SNH48グループのもう一つの歴史的な日、チームSII全曲オリジナル『心の旅程』が2017/06/10千秋楽

上海SNH48グループにとっては歴史的な一日?と言えるかもしれない。チームSII『心の旅程』公演が2017/06/10昼公演で千秋楽を迎えた。

『心の旅程』はSNH48グループとして初の、全曲オリジナル公演で、SNH48一期生中心のチームSIIが2016/05/20から上演していた。

その後SNH48グループは以下の全曲オリジナル公演を次々と作っている。公演全体がオリジナルなので、当然、楽曲、振付け、演出(舞台照明、小道具など)すべてオリジナル演出だ。

このブログではカッコ内の日本語訳を仮に使っているけれど、あくまで筆者の仮の日本語訳で、公式ではないのでご注意を。

2016/05/20~『心的旅程(心の旅程)』上海SNH48チームSII
2016/07/22~『専属派対(僕らだけのパーティー)』上海SNH48チームNII
2016/10/28~『夢想的旗幟(ドリーム・フラッグ)』上海SNH48チームX
2016/12/23~『代号XII(コードXII)』上海SNH48チームXII
2016/12/24~『奇幻加冕礼(ティアラ・ファンタジー)』北京BEJ48チームE
2017/03/24~『第一人称』広州GNZ48チームNIII
2017/04/08~『美麗世界(Beautiful World)』上海SNH48チームHII

もう一つ、SNH48グループにとって歴史的な日は、2017/03/18、広州GNZ48チームNIIIがAKB48ひまわり組『僕の太陽』公演の千秋楽を迎えた日。

この日をもって、SNH48グループで、日本のAKB48グループの公演を上演するチームは、中国からなくなった。(とは言え、その後ベスト公演『十八個閃耀瞬間(十八の輝く瞬間)』『我们向前冲』ではAKB48楽曲をまだ歌っているが)

定期公演という意味では、SNH48グループは上海SNH48チームSIIが2つ目の全曲オリジナルを上演することで、すでにオリジナル公演だけで回せる制作体制ができていることの証明になる。

チームSIIの2つ目の全曲オリジナルは先日ご紹介したとおり『第48区』公演。

タイトル曲は、SNH48 16th EP『サマー・パイレーツ(夏日檸檬船)』に収録されている同名の『第48区』。

上海SNH48全曲オリジナル公演第二弾『第48区』PR映像公開!(筆者のムダなツッコミつき)

上海SNH48チームSII、注目の全曲オリジナル公演第二弾『第48区』PR映像が公開された。

タイトル曲『第48区』は、SNH48 16th EP収録のチームSII曲。

ここから先は筆者の独断と偏見によるツッコミなので、読み飛ばして下さい。
続きを読む…

結成半年も満たない瀋陽SHY48運営会社が深刻な問題を露呈

瀋陽SHY48チームSIIIが、新公演を前に内部審査で一期生5人が二期生と入れ替えになった件。

その後も余波は続いていて、瀋陽SHY48一期生人気メンバーで、第四回総選挙水着MV『サマー・パイレーツ(夏日檸檬船)』にも起用されたフェイフェイ(盧天慧 Lú Tiān Huì( ルー・ティェンフェイ) あだ名: フェイフェイ SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 2000/12/08遼寧省瀋陽生まれ
 
)が、ダンス教師の暴力を告発する思い切ったツイートを2017/06/08 19:08した。

が、今は運営会社によって削除されている。

例によって現地ファンがしっかり画面ショットを残しているので、リンクを貼っておく。

ちなみにフェイフェイ(盧天慧 Lú Tiān Huì( ルー・ティェンフェイ) あだ名: フェイフェイ SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 2000/12/08遼寧省瀋陽生まれ
 
)は今年16歳で未成年。

SHY48 フェイフェイ(盧天慧 Lú Tiān Huì( ルー・ティェンフェイ) あだ名: フェイフェイ SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 2000/12/08遼寧省瀋陽生まれ
 

このツイートで喜んで罰を受けます。
暴力をうけたことに対しても、恩を感じなきゃいけないの?

このツイートには、フェイフェイ(盧天慧 Lú Tiān Huì( ルー・ティェンフェイ) あだ名: フェイフェイ SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 2000/12/08遼寧省瀋陽生まれ
 
)と、彼女に手を上げたダンス教師とのWeChat(微信)のやりとりが添付されていた。

添付画像のWeChat画面ショット(1/2)

添付画像のWeChat画面ショット(2/2)

要約すると以下のとおり。どこまで事実かは、当然その場にいたメンバーとスタッフにしかわからないが。

・内部審査の結果、チームSIII新公演で一期生5人が二期生と交代になることが告げられた。

・その場でフェイフェイ(盧天慧 Lú Tiān Huì( ルー・ティェンフェイ) あだ名: フェイフェイ SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 2000/12/08遼寧省瀋陽生まれ
 
)が、感情的になって部屋を出ていった。

・小布布という教師が廊下でフェイフェイ(盧天慧 Lú Tiān Huì( ルー・ティェンフェイ) あだ名: フェイフェイ SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 2000/12/08遼寧省瀋陽生まれ
 
)の襟首をつかんだ。

・フェイフェイ(盧天慧 Lú Tiān Huì( ルー・ティェンフェイ) あだ名: フェイフェイ SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 2000/12/08遼寧省瀋陽生まれ
 
)が大声で口答えしたので、教師が彼女を殴った。

・ショックを受けたフェイフェイ(盧天慧 Lú Tiān Huì( ルー・ティェンフェイ) あだ名: フェイフェイ SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 2000/12/08遼寧省瀋陽生まれ
 
)がスマホで実家に連絡しようとしたところ、この教師が無理やり電話を切らせて、「退団するなら法律の手続きに従いなさい」と警告した。

教師自身も殴ったことや、電話を無理やり切ったことは認めているので、時間の前後関係は違うかもしれないが、起こった事実はおおむね間違いないはず。

ふだん癒し系のフェイフェイ(盧天慧 Lú Tiān Huì( ルー・ティェンフェイ) あだ名: フェイフェイ SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 2000/12/08遼寧省瀋陽生まれ
 
)がここまで感情的になった理由は、彼女いわく「48系グループというものはチームスピリットが重要だから」のとこと。

筆者の知る限り、運営会社が総選挙などファン投票の結果とはまったく無関係に、公演の選抜メンバーで先輩メンバーと後輩メンバーを入れ替えるというのは、おそらく今回の瀋陽SHY48チームSIIIが初めてじゃないかと思う。

メンバーがファンと私的に連絡をとったり、病気でお休みや退団したため、やむを得ず他のチームから代役を追加したり、後輩メンバーを新たに入れたりということはあった。

今回の瀋陽SHY48が、一度に5人も一期生と二期生を入れ替えるというのは、過去のSNH48グループの中でも明らかに「異常」だ。

48系グループのチームスピリットを大切に思っているフェイフェイ(盧天慧 Lú Tiān Huì( ルー・ティェンフェイ) あだ名: フェイフェイ SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 2000/12/08遼寧省瀋陽生まれ
 
)が感情的になるのも仕方ないだろう。

それにこの結果できた新しいチームSIIIの選抜メンバー16人に、いっしょに新公演を作り上げようという団結心など生まれるだろうか?

一期生の陳婧文 Chén Jìng Wén( チェン・チンウェン) あだ名: Kana SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 04/22江蘇省常州生まれ
 
は、昨日ご紹介したように、現在の公演『心の旅程』の千秋楽をもって退団することを宣言してしまっている。

しかもフェイフェイ(盧天慧 Lú Tiān Huì( ルー・ティェンフェイ) あだ名: フェイフェイ SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 2000/12/08遼寧省瀋陽生まれ
 
)はまだ16歳だ(中国の成人は18歳)。

業務中とはいえ、スタッフが未成年に暴力を振るうのは、運営会社が果たすべき保護者の代わりとしての役割からも、重大な問題を露呈したことになる。

瀋陽SHY48はただでさえ、経済的な条件が不利な中国の東北地方で、結成して半年も経っていないのに、まだ十分でないメンバーどうしの結束さえ運営会社が自ら壊すようなことをして、いったい何がしたいのだろうか。