上海SNH48七期生トマト(呂一)第四回総選挙演説会で中森明菜『花よ踊れ』を中国語で歌う

上海SNH48七期生トマト(呂一 Lǚ Yī( リュー・イー) あだ名: トマト SNH48 Team SII
 SNH48 7期生
 1997/06/27重慶生まれ
 
)の誕生日記念公演(生誕祭)兼第四回総選挙演説会パフォーマンスをご紹介。

理由は、中森明菜『花よ踊れ』を中国語で歌うという、おそろしくマニアックな内容だったから。

この最初と最後のダンスを見るまで、彼女が大学で舞踊専攻だと知らなかった。1曲めはウイグル族の民族舞踊とのこと。

SNH48グループでダンスが専攻、少数民族の舞踊もできるメンバーがかなりいることをつい忘れてしまうが、体の柔軟性、振り付けの記憶力、手脚がちゃんと強調して動くといった基礎は、入団後も確実に有利。

この記事で言いたいことはそれじゃなくて、3曲めの中森明菜『花よ踊れ』。この中国語訳の歌詞、彼女はスマホで見ながら歌っているが、誰が翻訳したのかは不明。(ちなみに2曲めはシンディー・ワン(王心凌)『彩虹的微笑』)

彼女自身が演説の中で説明しているが、日本のいろいろなアイドルが登場するライブをネットで観ていて、この曲が気に入ったとのこと。彼女は中森明菜を知っていたらしく、「前の世紀、80年代から90年代のある女性歌手の歌です」と、中森明菜を知らない観客のために説明している。

「前の世紀(上個世紀)」という言葉が大げさに聞こえるが、2000年以前の流行を言うときに中国の若者はふつうに使うようだ。

中森明菜を知っているくらいのディープな日本アイドルヲタで、民族舞踊もきっちり踊れて、公演のMCコーナーでしゃべくりもできる。こういうメンバーの存在が、やっぱりSNH48メンバーの層の厚さにつながっているんだなぁと実感した。

SNH48グループ第四回総選挙感謝握手会の内容詳細

SNH48第四届偶像年度人气总决选答谢握手会细则发布

上海SNH48第四回総選挙感謝握手会が、いったいどういう内容で行われるのかご紹介。

最後の方に書いてある、いきなり列の先頭に割り込める代わりに、かなり高価な「握手会パス」は日本のAKB48グループにもあるんでしょうか?

2017/07/30~31上海世界博展覧館1号館(入口は世界館路W2門)。
姉妹グループの北京BEJ48、広州GNZ48、瀋陽SHY48も参加。

2017/07/30 H1館

09:00~18:00 握手会(09:00入場、17:30入場締め切り)

09:00~16:00 予約握手会:以下メンバーは事前にネット予約し、QRコードで入場(予約サイトは近日公開)
事前予約が必要なメンバー:キクちゃん(鞠婧祎)カチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng( リー・イートン) あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
 
)テテちゃん(黃婷婷 Huáng Tíng Tíng( フアン・ティンティン) あだ名: テテちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/08江蘇省南京市生まれ
 
)ななし(馮薪朵 Féng Xīn Duǒ( フォン・シントゥオ) あだ名: ななし SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/01/24遼寧省大連市生まれ
 
)momo(莫寒 Mò Hán( モー・ハン) あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
 
)Akira(趙粵 Zhào Yuè( チャオ・ユエ) あだ名: Akira SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/04/29湖北省武漢市生まれ
 
)ルーリー(曾艷芬 Zēng Yàn Fēn( ツォン・イェンフェン) あだ名: ルーリー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1991/01/30広東省韶関市生まれ
 
)ダイモン(戴萌 Dài Méng( ダイ・モン) あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
 
)モンスター(劉炅然 Liú Jiǒng Rán( リュウ・チョンラン) あだ名: 怪獣 SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1994/09/02山東省生まれ
 
)リサ(陸婷 Lù Tíng( ルー・ティン) あだ名: リサ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/12/18上海市生まれ
 
)シャオスー(林思意 Lín Sī Yì( リン・スーイー) あだ名: シャオスー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/04/05浙江省温州市生まれ
 
)ナナちゃん(萬麗娜 Wàn Lì Nà( ワン・リナ) あだ名: ナナちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1997/10/02江西省九江市生まれ
 

16:00~18:00 開放時間
(1)上述の12メンバーもこの時間帯は予約不要。スタッフが現場の行列人数を見て予約のないファンに列を開放。イベント終了時間を見て列を締め切り。一人あたり一回握手券6枚まで。
(2)その他メンバーはこの時間帯に各メンバーの列の状況を見て、一回あたりの握手券枚数上限を最高48枚までにする。

18:00~19:00 集合写真時間
集合写真に参加するファンは17:30までに指定場所に集合して登録、スタッフの指示で入場。
*)集合写真は登録状況によって事前にファンに通知し

2017/07/31 H1館

この日は全メンバー予約不要。その他詳細はイベント規則を参照のこと。
09:00~12:00 握手会 09:00入場、11:30順次列を締め切り。
13:00~18:00 ツーショット会・サイン会 17:00入場締め切り、および順次列を締め切り。

イベント規則

1. イベント会場は両日とも09:00に正式に開館
2. 握手券1枚あたり握手時間は10秒。ツーショット券1枚あたりの時間は30秒まで(ポーズを考える時間を含む)。サイン券1枚あたりサイン時間は10秒まで。
3. 後続のファンの待ち時間が長くならないように、予約レーンは一回あたり握手券6枚まで。予約無しレーンは一回あたり握手券12枚まで。
4. ファンは場外ではスタッフの指示にしたがって並び、列の前後の順に従ってセキュリティチェックを受けて入場。
5. ファンは入場後メインレーンに進む。メインレーンにそって各メンバー専用の列の入口がある。一部は一方通行のため、現場の指示に注意すること。
6. (一般のメンバーレーン)ファンはレーンのスタッフに握手券・ツーショット券・サイン券を提示し、列に並ぶ。
7. (予約メンバーレーン)ファンはスタッフに予約QRコードを示し、チェックを受けた後、列に並ぶ。
8. (予約メンバーレーン)予約は時間によって回数を分ける。予約したファンは毎回終了15分前に入場を締め切り、遅れた場合はその回は欠席とみなす。
9. 各メンバーのレーンが満員になった場合は一時的に締め切り、列の人数の減少をみて再度開放。
10. 大きな荷物は必要に応じてクロークに預けられる。貴重品は携帯するようご協力お願いします。
11. メンバーの体力を考慮し、各メンバーのレーンはそれぞれ異なる時間に閉鎖される可能性あり。
12. サイン券の使用は『サマーパイレーツ(夏日檸檬船)』EPの歌詞ブックレットへのサインのみとし、ブックレット1冊にサインできるメンバーは1名限り。サインはメンバー本人の姓名のみ。
13. その他注意事項は握手券の裏側を参照のこと。
14. 運営は現場の状況によって臨時に一部メンバーのイベント状況を調整する可能性があるので、現場の放送に注意。
15. 今回の握手会は公式の代行サイン方式を設ける。ファンは歌詞ブックレットとサイン券を提供して、代行サイン後返送を受けることもできる。
16. イベント期間、メンバーは一回の休憩、昼食時間をとる。具体的な時間は運営が現場の状況により事前に通知。
17. 最終的な解釈権は上海絲芭文化メディアグループが有する。

【予約についての説明】

(1)今回の予約はQRコードのスキャンで予約情報をチェックする。
(2)予約したユーザは必ず運営提供の公式なQRコードをスマートフォンに保存し、現場で公式アプリでチェックを受ける。
(3)QRコードは注意して保管し、QRコードが他人に漏えいしないよう。一度チェックを受けた後は使用できなくなる。
(4)予約成功したが、現場に来なかったユーザは次回の予約資格を取り消す。

予約入場時間:
2017/07/30
午前 09:00~10:00、10:00~11:00、11:00~12:00
午後 13:00~14:00、14:00~15:00、15:00~16:00

予約対象メンバー:
キクちゃん(鞠婧祎)カチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng( リー・イートン) あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
 
)テテちゃん(黃婷婷 Huáng Tíng Tíng( フアン・ティンティン) あだ名: テテちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/08江蘇省南京市生まれ
 
)ななし(馮薪朵 Féng Xīn Duǒ( フォン・シントゥオ) あだ名: ななし SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/01/24遼寧省大連市生まれ
 
)momo(莫寒 Mò Hán( モー・ハン) あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
 
)Akira(趙粵 Zhào Yuè( チャオ・ユエ) あだ名: Akira SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/04/29湖北省武漢市生まれ
 

ルーリー(曾艷芬 Zēng Yàn Fēn( ツォン・イェンフェン) あだ名: ルーリー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1991/01/30広東省韶関市生まれ
 
)ダイモン(戴萌 Dài Méng( ダイ・モン) あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
 
)モンスター(劉炅然 Liú Jiǒng Rán( リュウ・チョンラン) あだ名: 怪獣 SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1994/09/02山東省生まれ
 
)リサ(陸婷 Lù Tíng( ルー・ティン) あだ名: リサ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/12/18上海市生まれ
 
)シャオスー(林思意 Lín Sī Yì( リン・スーイー) あだ名: シャオスー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/04/05浙江省温州市生まれ
 
)ナナちゃん(萬麗娜 Wàn Lì Nà( ワン・リナ) あだ名: ナナちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1997/10/02江西省九江市生まれ
 

【SNH48握手会パスの説明】

ユーザエクスペリエンスを高めるため、ファンが優先的に握手できる方法を追加した。過去の握手会の状況にもとづき、各方面の意見と要求を総合して以下のように決定した。

今回の総選挙感謝握手会では、数量限定の「SNH48握手会パス」を発行する。このパスを持っているファンは一般メンバーのレーンで優先され、直接列の前方に入り、最初にアイドルと一対一の交流ができる。

パスの利用可能時間:2017/07/30 13:00~18:00
*注意:キクちゃん(鞠婧祎)カチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng( リー・イートン) あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
 
)テテちゃん(黃婷婷 Huáng Tíng Tíng( フアン・ティンティン) あだ名: テテちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/08江蘇省南京市生まれ
 
)はパス利用不能。

SNH48握手会パスの種類

SNH48握手会パスA版:
チームSII、NII、HII、X、XII、B、E、J、G、NIII、Z、SIII、HIIIの各チームからメンバー1名を選び、行列免除の予約が可能。各メンバーと1分間握手。握手券100枚と引換で発行。

SNH48握手会パスB版:
SNH48グループから任意のメンバー7名を選び(TOP16メンバーからは2名のみとする)、行列免除の予約が可能。各メンバーと1分間握手。握手券80枚と引換で発行。

SNH48握手会パスC版:
SNH48グループから任意のメンバー7名を選ぶ(TOP16メンバーからは2名のみとする)、行列免除の予約が可能。各メンバーと2分間握手。握手券200枚と引換で発行。

握手会パスの申請および使用:
1. ファンは公式サイトの指定ページで引換予約。具体的な時間は通知を参照のこと。
2. 予約成功したファンは、身分証明書、予約情報、必要枚数の握手券を持って、握手会当日現場の指定ブースでパスと引換。
3. 許可を得た後は列に並ぶ必要はなく、予約も不要。各チームのうち1名のメンバーと所定の時間握手が可能。
4. 使用時にはスタッフにパスと身分証明書を提示すること。
5. パスの情報欄にはスタッフが身分証明情報を記入、本人限りの使用、譲渡は禁止。
6. パスは書き直し無効。記入情報に誤りがあれば現場で交換すること。
7. 使用時にはスタッフにパスと身分証明書を提示すること(訳注:4.とダブっている)

上海SNH48二期生カチューシャ(李藝彤)出演のディコスCMは全国テレビ放送とのこと

上海SNH48二期生チームNIIカチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng( リー・イートン) あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
 
)が、中国のファーストフード・チェーン店「ディコス」のCMにこの2017/07中旬から出演している。

筆者は知らなかったのだが、中国国内のマクドナルド兼ケンタッキー的なこのファーストフード店は、外資系より全国各地に広く展開しているらしい。

このCM、てっきりネットだけだと思っていたが、どうやら全国放送の衛星テレビでも流れているとのこと。カチューシャ、全国区。

運営会社は台湾の頂新国際集団で、同グループの傘下には、康師傅(というか康師傅って2017/01/01に清算されて会社がなくなってたんですね)、中国ファミリーマートがあるらしい。

SNH48を通して、中国の企業グループのこともいろいろ勉強になります(汗)。

上海SNH48第四回総選挙、応援会は対戦形式のクラウドファンディングで投票資金集め

日本のAKB48応援会が、総選挙でこういうことをやっているのかは全く知らないけれど、上海SNH48グループ応援会どうしの、ゲーム形式の投票資金集めをご紹介。

最近、現地ファンの間で評価が高かったのは『Fate』シリーズに着想を得た以下のよう企画だった。

資金集めのプラットフォームは、例によって中国のクラウドファンディング・アプリ「微打賞」が利用された。

上海SNH48メンバー6名の応援会が参加、姉妹グループからは唯一広州GNZ48チームNIIIキャプテン・ミッフィー(劉力菲 Liú Lì Fēi( リョウ・リーフェイ) あだ名: ミッフィー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1995/10/30四川省生まれ
 
)応援会が参加。

7名のメンバーを『Fate』シリーズの以下のキャラクターになぞらえている。

バーサーカー:上海SNH48 チームSII チュンチュン(袁雨楨 Yuán Yǔ Zhēn( ユェン・ユーチェン) あだ名: チュンチュン SNH48 Team SII
 SNH48 2期生
 1998/01/10湖南省常徳市生まれ
 

セイバー:上海SNH48 チームNII Yuriko(江真儀 Jiāng Zhēn Yí( チャン・チェンイー) あだ名: Yuriko SNH48 Team NII
 SNH48 7期生
 2001/02/08上海生まれ
 

アーチャー:上海SNH48 チームHII Miyo(楊惠婷 Yáng Huì Tíng( ヤン・フェイティン) あだ名: ミヨ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1998/04/08広東省生まれ
 

キャスター:上海SNH48 チームX スイスイ(楊冰怡 Yáng Bīng Yí( ヤン・ビンイー) あだ名: スイスイ(水水) SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 2000/07/26海南省生まれ
 

ライダー:上海SNH48 チームXII Yoko(張怡 Zhāng Yí( チャン・イー) あだ名: Yoko SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1994/06/22安徽省生まれ
 

アサシン:上海SNH48 チームXII シャンシャン(姜杉 Jiāng Shān( チャン・シャン) あだ名: シャンシャン SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1995/10/06河南省生まれ
 

ランサー:広州GNZ48 チームNIII ミッフィー(劉力菲 Liú Lì Fēi( リョウ・リーフェイ) あだ名: ミッフィー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1995/10/30四川省生まれ
 

対戦期間は2017/06/20 18:00~06/25 24:00で、バトル・ロワイアル形式。

大前提として、各メンバーの応援会はこの対戦のためだけのファンド口座を作成する。

(1) 期間中、毎日22:00を裁定時刻とし、過去24時間の資金増の金額を比較。最下位メンバーを敗退とする。裁定時刻でいったん増分金額をゼロにリセット。

(2) 集金額計算はリアルタイム戦況ページの自動計算を基準とする。

(このリアルタイム戦況ページは、中国のニコニコ動画クローン「ビリビリ動画」生放送で公開されていた。おそらくクラウドファンディングアプリのAPIか、スクレイピングで、各応援会のこの対戦専用のファンド金額を数十秒に一回取得し、PC画面に表示する簡単なウェブアプリを開発して、その画面キャプチャを生放送していたようだ。この自動更新の戦況生放送動画には、各メンバーの宣伝動画も順番に流れて、本当に良く出来ていると思った)

(3) 各メンバーは一度だけ復活のチャンスがある。裁定時刻の22:00に結果が出た後、1時間以内にディポジットファンドに復活費用を支払えば引き続きゲームに参加できる。

(4) 2日目以降は最下位2名を敗退とする。ワーストワンのメンバーは復活不可能。ワーストツーのメンバーは復活制度を利用できる。最終日は全員復活不能。25日終了時点で最後に残った1名が「聖杯」を獲得する。

(5) 今回の対戦のディポジットファンドも「微打賞」の中に別口座として設定。参加、復活、ボーナスの配分はすべてこのディポジットファンドから行う。

(6) 参加メンバーの応援会は最初に参加費としてディポジットに880人民元(約1万4千円)を入金すること。

(7) 復活制度を利用するときはディポジットに680人民元(約1万1千円)を入金すること。

(8) ディポジットファンドはクラウドファンディングアプリで公開し、この対戦ゲームにインセンティブを与えたい人なら、誰でも入金可能とする。入金総額に上限は設けない。

(9) 最終結果の順位によるディポジットからの配分は以下のとおり。第1位 65%、第2位 25%、第3位 10%。対戦終了後、各メンバーの応援会のファンド口座へ入金する。

(10) 対戦期間中、各応援会は日常の資金集め活動はできるが、この対戦のためだけに新たに集金口座を立てることは禁止する。

(11) 22:00の裁定で復活制度を利用しない応援会は、ツイートで敗退を宣言し、生き残ったメンバーの健闘を祝福すること。そしてそこから24時間は応援会アカウントでのメンバーのPR活動を停止すること。

(12) ゲームの結果、各メンバーがこの対戦専用に作成した口座の資金は、当然各メンバーの応援会が投票資金として全額利用できる。

以上が対戦のルールだが、よく考えられているなぁと感心する。

各メンバーの戦績は以下のとおり。

上海SNH48 チームSII チュンチュン(袁雨楨 Yuán Yǔ Zhēn( ユェン・ユーチェン) あだ名: チュンチュン SNH48 Team SII
 SNH48 2期生
 1998/01/10湖南省常徳市生まれ
 
) 135,176.76(約216万円)
上海SNH48 チームNII Yuriko(江真儀 Jiāng Zhēn Yí( チャン・チェンイー) あだ名: Yuriko SNH48 Team NII
 SNH48 7期生
 2001/02/08上海生まれ
 
)38,489.25(約61万円)
上海SNH48 チームHII Miyo(楊惠婷 Yáng Huì Tíng( ヤン・フェイティン) あだ名: ミヨ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1998/04/08広東省生まれ
 
)137,319.14(約220万円)
上海SNH48 チームX スイスイ(楊冰怡 Yáng Bīng Yí( ヤン・ビンイー) あだ名: スイスイ(水水) SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 2000/07/26海南省生まれ
 
)161,428.54(約258万円)
上海SNH48 チームXII Yoko(張怡 Zhāng Yí( チャン・イー) あだ名: Yoko SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1994/06/22安徽省生まれ
 
)67,358.59(約108万円)
上海SNH48 チームXII シャンシャン(姜杉 Jiāng Shān( チャン・シャン) あだ名: シャンシャン SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1995/10/06河南省生まれ
 
)100,430.00(約160万円)
広州GNZ48 チームNIII ミッフィー(劉力菲 Liú Lì Fēi( リョウ・リーフェイ) あだ名: ミッフィー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1995/10/30四川省生まれ
 
)109,624.60(約166万円)

SNH48と姉妹グループの応援会は、応援会どうしがこういったゲーム形式の数日間のイベントをくり返し行って、ファンの競争心をあおり、投票資金を集めるというのが、すでに定番になっている。

たぶん、やっぱり中国人はメンツを重視するからなんだろうと思う。

漠然と毎日資金集めをしてもモチベーションが続かないが、数人のメンバーの応援会と対戦形式にすれば「うちのメンバーのメンツはつぶせない!」となって、俄然資金を投入する。

最終的に大笑いするのは、SNH48運営会社社長の王子傑(ワン・ツージエ)なのだが、現地ファンはそれも分かった上で総選挙を楽しんでいるようだ。

瀋陽SHY48運営がチーシー(秦璽)に謝罪ツイートをさせて更にグダグダの展開

瀋陽SHY48運営は本当にヘタクソだなぁと思う。チーシー(秦璽 Qín Xǐ( チン・シー) あだ名: チーシー SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 1997/10/09湖南省生まれ
 
)の暴露話の対応で見事に失敗している。

2017/07/02第四回総選挙演説会のファンミーティングと演説会で、運営に対する不満をぶっちゃけてしまった、チームSIIIチーシー(秦璽 Qín Xǐ( チン・シー) あだ名: チーシー SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 1997/10/09湖南省生まれ
 
)が、2017/07/04 20:46に前言撤回と謝罪の長文ツイートをした。

最初に結論から書いてみる。今回、瀋陽SHY48運営会社の問題点と思われることだ。

(大事な前提は、48系グループのファン(顧客)は一般の中国人消費者と異なり、日本の48系運営のサービスレベルを求めていること)

(1) 契約しているタレントやスタッフに対する、自らの管理責任について謝罪していない。

(2) 自らの責任を否定し、全責任を契約タレントに転嫁している。

(3) 事実についての説明責任を果たしていない。

ただ筆者は、SHY48運営は、事実を説明する気は全くないだろうとあきらめている。それでも運営会社は、メンバーに全責任を転嫁するといった、最終的に自社の不利益になるようなマズい対応をするのは賢明でない。

どうせ事実を説明する気がないなら、事実を隠蔽しつつ、自社の不利益にならない消費者向けの対応は、以下のようになるはずだ。

(a) まず瀋陽SHY48の公式アカウントで謝罪する。

(b) 謝罪の内容は、自社の管理不足でタレントが不適切な発言をし、消費者に迷惑をかけたこと。

(c) 彼女が話した内容の事実関係は継続して調査する、と書く。

(d) 調査の結果、タレントや契約教師に不適切な点があれば運営会社として指導すると書く。

(e) 実際には事実関係の調査はしない。

(f) 公式アカウントの謝罪ツイートの後に、初めてタレント自身に謝罪ツイートをさせる。

こういう対応でないと、運営会社は自ら墓穴を掘るだけだ。というか、すでに掘ってしまった。

以下、チーシー(秦璽 Qín Xǐ( チン・シー) あだ名: チーシー SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 1997/10/09湖南省生まれ
 
)が運営会社に「書かされた」謝罪文を日本語試訳する。問題点を逐一補足する。

続きを読む…