上海SNH48グループ第四回総選挙TOP17~33ドバイMV撮影はアトランティス・ザ・パームホテル協賛

上海SNH48グループ第四回総選挙で、第17~32位メンバーは事前の予定どおりMV撮影でドバイに滞在中だ。現地ファンの中にはTOP16メンバーのイタリアよりこっちの方が恵まれているんじゃないか、という意見も。

メンバーがドバイで宿泊しているのが、アトランティスホテルということはすでに分かっている。部屋は94平米のテラスクラブスィートで、この時期にふつうに宿泊すると日本円で88,410~102,495円らしい。

この部屋は大人2名までなので、このクラスのスィートとしてはお手頃感があるとはいえ、SNH48運営会社も太っ腹!と思ったら実はそうではなかった。

SNH48一期生マネー(錢蓓婷 Qián Bèi Tíng( チェン・ベイティン) あだ名: マネー SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1995/05/07上海市生まれ
)が、公式アプリPocket48「メンバーの部屋」でネタバレしている。

この画面のいちばん下、「しかも私たちのホテルは全部協賛。なので大部分の撮影は全部ホテルの中だよ」。

つまりこのホテル自体がスポンサーなので、おそらく宿泊費は無料か格安。

第四回総選挙投票券つきMV『サマーパイレーツ 夏日檸檬船』が、仏食品メーカーダノンの清涼飲料水「檸檬生まれのレモネード」協賛だったのと同じように、今回のTOP17~32のMVもアトランティスホテルの広告があちこち入ると思われる(笑)。

何人のメンバーがツイートしているが、同ホテルには人口降雪の屋内スキー場があり、そこもロケ地になるようだ。灼熱のドバイでまさか寒さで凍えることになるとは…とのこと。

中国のそこそこお金を持っている30歳前後のSNH48グループファン向けに、ドバイのリゾートホテル広告はターゲティングとして悪くない気がするが、どこまで「植入广告(プロダクト・プレイスメント」」が無理やり入ってくるか、ネタとして楽しみ(笑)。

もう一つ気になるのは、ドバイ撮影クルーが韓国人スタッフなのか、中国人スタッフなのかという点。韓国人スタッフなら昨年、第三回総選挙のTOP17~32位MV『浪漫関係 ロマンチック・メロディー』レベルのクオリティは期待できる。

ドバイ組は来週末、8月最終週の劇場公演にはもう戻ってくるので、短期間の強行スケジュール撮影になるが、どういうMVになるかいろいろと期待したい。