四千年に一人の美少女ことSNH48二期生キクちゃん(鞠婧禕)出演テレビドラマ『軒轅剣之漢之雲』第1回放送分を観てみる

「四千年に一人の美少女」こと上海SNH48二期生キクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī( チュー・チンイー) あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)出演のテレビドラマ『軒轅剣之漢之雲』が2017/08/08から上海東方衛星テレビで放送されている。

このドラマは動画サイト大手「愛奇藝 iQiYi」でも放送されているらしく、誰かがYouTubeにアップロードしていたものを貼っておく。そのうち愛奇藝に削除される可能性は高いが。

以前この番組をここで予告したときには、キクちゃんは女性俳優で第3位と書いた。そこでエンドクレジットでどのくらいの順番に出てくるかを見てみた。

まったく予想外に、すべてのキャストが流れた後、「特別出演」として単独で名前が出ている。キクちゃんの後は「友情出演」。

これはどう評価していいのか分からない順位。

いずれにせよ動画が削除されたときのために、いくつか画面ショットを貼っておく。ちょっと観た限り、中二病すぎて個人的には見るに堪えないドラマだった。

この放送回でキクちゃんは一人だけ別世界にいる設定で、他のキャストとほとんどからみがない。全体として出番はやはり主役の女性俳優・関曉彤が圧倒的に多い。ややキクちゃんの存在感は薄いか。

キクちゃん出演場面の画面ショットをいくつか貼っておく。

今後の展開でキクちゃんの出番は増えるのだろうか。