上海SNH48グループの全曲オリジナル新公演:広州GNZ48チームG『双面偶像』上海SNH48チームNII『限定季』

SNH48グループの新しい全曲オリジナル公演のお話。

まず、広州GNZ48が、チームNIII『第一人称』につづいて、チームGの全曲オリジナル公演『双面偶像』。2017/08/11(金)が初日。

左がsoso(張瓊予 Zhāng Qióng Yú( チャン・チョンユー) あだ名: soso GNZ48 Team G
 SNH48 6期生
 2000/01/21浙江省生まれ
)、右がアベル(張凱祺 Zhāng Kǎi Qí( チャン・カイチー) あだ名: アベル(啊belle) GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1998/11/02香港生まれ
)。なぜかアベルは広東語、sosoは標準語。

アベル:あなた今年何歳?
soso:18歳
アベル:体育の成績はどう?
soso:悪くないんじゃない
アベル:GNZ48に入って何をするか知ってる?
soso:えっ?それは……アイドルになること
アベル:世界を救うこと、そして歌とダンスよ

最後に出てくる「武術指導:CK(陳珂 Chén Kē( チェン・コー) あだ名: CK GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1995/08/09湖南省生まれ
)」というのが謎(笑)。そうか、チームGのCK(陳珂 Chén Kē( チェン・コー) あだ名: CK GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1995/08/09湖南省生まれ
)ってテコンドーが出来たんだ、と今ごろ気づく。

SNH48五期生からの移籍組中心の広州GNZ48チームGは、上海SNH48チームSIIのお下がり公演『心の旅程』から、ベスト公演を経ずに、全曲オリジナル公演を上演することになる。

同じくSNH48五期生からの移籍組中心の北京BEJ48チームBのほうは、上海SNH48チームSIIのお下がり公演『心の旅程』を終えた後、いままだベスト公演『十八の輝く瞬間』を上演中。こちらのほうの次の全曲オリジナル公演も楽しみ。

広州GNZ48チームNIIIの全曲オリジナル公演『第一人称』、北京BEJ48チームEの全曲オリジナル公演『ティアラ・ファンタジー(奇幻加冕礼)』とも、J-POPスタイルとしてクオリティの高い公演だった。

なので今回の広州GNZ48チームG『双面偶像』も非常に楽しみ。

つぎに、上海SNH48チームNIIの全曲オリジナル公演『専属派対(僕らだけのパーティー)』に続く全曲オリジナル公演が『限定季』となるらしい。

こちらはまだ公式発表されていない不確定情報なのでご注意を。

『限定季』は、SNH48グループ第四回総選挙投票券付きEP『サマーパイレーツ(夏日檸檬船)』収録のチームNII曲。SNH48初の全曲オリジナル公演『心の旅程』のタイトル曲が、SNH48初の全曲オリジナルEP『源動力』収録のチームSII曲だったのと同じパターン。

ただ『限定季』はこんな曲なので、今回の公演は若干不安が…(汗)