広州GNZ48チームNIIIと「アイドルはファンと何を共有すべきか」について

アイドルって何であって、ファンに何を伝えるべき存在なのか。自分がファンになったメンバーを例に出して申し訳ないけれど、たとえばこういうことだと思う。

広州GNZ48チームNIIIキャプテン・ミッフィー(劉力菲 Liú Lì Fēi( リョウ・リーフェイ) あだ名: ミッフィー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1995/10/30四川省生まれ
)が、第四回総選挙前の最後の劇場公演に出演した後、江蘇省常州でのネット映画撮影へ出かける直前のツイート。

ポイントはこのあと約1か月、撮影のためファンと会えなくなる直前のツイートということ。

総選挙前の最後の公演が終わった。みんな応援ありがとう。

最後にここでちょっと話をさせて下さい。しばらくみんなに会えなくてちょっと悲しいけど、その後にはもっと良い状態でみんなに会えるからうれしいよ!

本題にもどって、劇場は私たちメンバーにとって神聖な舞台。私たちはすべての夢をこの舞台の上に寄せています。私たちは舞台を大事に思ってるし、守りたいと思ってるし、尊敬してる!

いつもみんな劇場の衛生を守ってくれてありがとう。私たちが舞台を尊敬すれば、舞台が私たちにも同じようなものを返してくれると信じてる。ファンのみんなが劇場を守るためにたくさんのことをしてくれて、私たちも感動してる。

でも最近の劇場は、退場する時みんなが”残して”いったものがだんだん多くなってる。本当にちょっと悲しい。

ここでみんなに心から願いたいことは、私たちといっしょに私たちの劇場を守ってほしいということ。

私たちがいっしょに守ってあげれば、そういう劇場は私たちといっしょにますます良くなる!私たちも劇場を起点にしてますます高いところへ向かっていける!

これからも、お互いより良くなるのをおたがいに見守ろう!
ありがとう!

1か月近くもファンと会えなくなるアイドルが、しかも総選挙期間中に「みんなで劇場をきれいにしましょう」なんてことを突然ツイートするだろうか?

彼女が広州GNZ48チームNIIIのキャプテンだからかもしれないが、アイドルがファンに伝えるべきこと、ファンといっしょに作り上げることは何かを、チームNIIIメンバーが共有していることが分かる。

しかもコメント欄でミッフィー(劉力菲 Liú Lì Fēi( リョウ・リーフェイ) あだ名: ミッフィー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1995/10/30四川省生まれ
)は、劇場内で飲むならミネラルウォーターにしてね、と書いている。ジュース類と違って、こぼしても拭けばよく、衛生を保ちやすいということだ。

これはさすがに神経質すぎると思うが(笑)、そのコメントに「わかったよ!」とレスをしているファンがいる。そういうアイドルとファンが、今のチームNIIIを支えている。

その結果は今回の総選挙の中間発表にも現れている(と思う)。広州GNZ48上位16人のうち、12人がチームNIII。

総選挙の順位とまったく関係ないかもしれないけれど、こういうことはお互いに伝わるのではないか。伝わった結果、メンバーとファンのポジティブなきずなになるんじゃないか。というより、そうであってほしい。

できれば「真面目な」アイドルが報われるような上海SNH48グループであってほしい。