SNH48グループ第四回総選挙にまつわる小ネタ:投票のために多額の借金

SNH48第四回総選挙の各メンバーの投票のための資金集めについて、小ネタをご紹介。

先日は応援会で資金集めを担当していたファンが、自分の担当分の資金を持ち逃げしたという、ありがちでシンプルなネタをご紹介した。

今回は、上海SNH48一期生Bちゃん(孔肖吟 Kǒng Xiào Yín コン・シャオイン) あだ名: Bちゃん SNH48 Team SII
SNH48 1期生
1992/04/11遼寧省瀋陽市生まれ
)応援会のとても良心的な対応について。

多額の借金をして資金集めに協力したファンがいて、その借金が多額になったことを応援会が知ったため、そのファンから集めた資金を返却することに決めた、というお話。

以下、概要だけ日本語試訳する。

応援会は応援会内のファンの○○さん(訳注:女性)が、投票資金集めに参加すると同時に、外部にかなり多額の借金を負っていることを知った。このことは応援会と、ファンサークル、本人にかなり劣悪な影響を及ぼした。

本応援会はアイドルおよび応援会のイメージを守るためと、同時に社会的責任の観点から、総選挙は目下激戦の環境下だが、孔肖吟 Kǒng Xiào Yín コン・シャオイン) あだ名: Bちゃん SNH48 Team SII
SNH48 1期生
1992/04/11遼寧省瀋陽市生まれ
応援会が彼女から集めた資金をすべて返還し、債務の返済に当てるよう説得することにした。

応援会の管理者が協議し、彼女の同意を得て次のように決定した。彼女が今回の総選挙の資金集めに投じた30225.26人民元全額を返却し、うち14933人民元を彼女が応援会内でしていた借金の返済に当てる。

(訳注:つまり差し引き15292.26人民元を彼女に返却するということ)

彼女のこれまでの個人的な行為について応援会は事情をまったく知らなかった。同時に応援会はこのファンと二度と金銭的なやりとりをしないことを承諾した。

みなさんも適切な方法で孔肖吟 Kǒng Xiào Yín コン・シャオイン) あだ名: Bちゃん SNH48 Team SII
SNH48 1期生
1992/04/11遼寧省瀋陽市生まれ
を応援し、自分自身の生活をしっかり考えるようにしてほしい。

堅苦しい書き言葉だけれど、メンバーと同時にファンのことも思いやった心温まる告知、と言っていいのかどうか(汗)。

生活費が足りなくなったら応援会の仲間からお金を借りて、一方で投票のために外で借金をして、アイドルのファンになるのはいいけれど、あくまで冷静に、ということで。