SNH48四つ目の姉妹グループ重慶CKG48星夢劇院が建設中

SNH48の、北京BEJ48、広州GNZ48、瀋陽SHY48につづく四つ目の姉妹グループ、重慶CKG48の劇場の工事が始まっているらしい。

↓場所は事前のリークどおり、重慶国瑞中心。

先日このブログで、重慶国瑞中心は公共交通がかなり不便な場所だと書いたが、どうやら地下鉄が建設中とのこと。

「環線」と呼ばれる環状の地下鉄が完成すると、「海棠溪」駅まで300mとすぐ近くになる。そうすると地下鉄を乗り継いで3号線で江北国際空港まで行ける。

なお、重慶CKG48一期生募集期間は2017/06/02~07/20と、締切までまだあるので、オーディションは始まっていない。

ところで、四川省と重慶市とは中国語で「川渝」といって、女性の顔面偏差値が高い地域だという、本当かウソかわからない説がある。

SNH48グループには「四千年に一人の美少女」キクちゃん(鞠婧禕)をはじめ、ざっと1割の四川省出身の「川妹(四川省出身の女子の意味)」がいる。

ちなみに最近筆者がフォローしている広州GNZ48チームNIIIキャプテンのミッフィー(劉力菲)も四川省出身。

他には、SNH48シャオイェン(許逸)、ルーチャオ(王露皎)、Yoki(袁一琦)、あきちゃん(劉增艶)、北京BEJ48のユーワン(青鈺雯)、ライチ(李梓)、まゆりん(馬玉靈)、広州GNZ48のKiko(李沁潔)、リカちゃん(唐莉佳)、りんたん(肖文鈴)、ツオツオ(左婧媛)、シエちゃん(陳桂君)、ダーリン(代玲)、サークル(楊媛媛)、瀋陽SHY48のシャオミン(孫敏)、Koko(寇承希)、シェンシェン(徐斐然)、ピンピン(張愛靜)。

重慶出身は、上海SNH48のトマト(呂一)、じゅうなな(龔詩淇)、ウェンウェン(文文)、ボーア(陶波兒)。

あえてスキップしたメンバーはごめんなさい。

たしかにこれだけ美女がそろうと、お腹いっぱいの「川渝」ユニットができそう。

ということで、重慶CKG48に期待。