瀋陽SHY48「劇場に来れば5GBデータ通信無料」キャンペーン、入団間もない二期生の歌唱力

瀋陽SHY48が「星夢棒棒糖計画(スタードリーム・ぺろぺろキャンディー計画)」というイベントを打っている。

瀋陽SHY48劇場のある繁華街「中街」で、スタッフがぺろぺろキャンディーを配って、劇場に来てもらおうというイベント。

何だそれだけか、と思うのはまだ早い。

↓スタッフさん、そこそこ暑い中、かぶりものご苦労様です(笑)。

この企画のポイントは、実質的に得する点こと。

下図のように、中街でミルクティー券をもらって、劇場に行って、質問に答えて、写真を撮って、WeChat(LINE的なアプリ)で友だちに送信すると、中国聯通(中国の携帯電話会社)の5,248MB分のデータ通信がタダもらえるという!

5GB分のデータ通信がタダになるって、学生さんにとってはかなりうれしいはず。

こうやって地道に地元ファンを増やす努力をしている瀋陽SHY48には、すでに二期生(上海SNH48八期生相当)が入団、即戦力のメンバーもいる(下図の下の方でご紹介)。

瀋陽SHY48二期生チームSIIIのトントン(葉錦童 Yè Jǐn Tóng( イェ・チントン) あだ名: トントン SHY48 Team SIII
 SHY48 2期生
 02/17四川省徳陽生まれ
 
)。事前録音の口パクか、生歌かは微妙だけれど、録音でもこれだけ歌えれば十分な歌唱力。

これは第四回総選挙アピールパフォーマンス。もちろん入団したばかりの彼女のようなメンバーは、圏内はおろか瀋陽SHY48のTOP16に入るのも難しいだろう。

でもこういうレベルのメンバーが、これから瀋陽で活躍し続け、三期生、四期生も入ってくると考えれば、上海SNH48グループが全体としてどれくらいすごい女性アイドルグループになるか、ということです。