広州GNZ48チームGアベル(張凱祺)広東語を活かして地元TV曲のレギュラーに

広州GNZ48が着実に地元で活躍の場を広げているというお話。

広州GNZ48チームGのアベル(張凱祺 Zhāng Kǎi Qí( チャン・カイチー) あだ名: アベル(啊belle) GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1998/11/02香港生まれ
 
)が広東テレビの広東語チャンネル「珠江チャンネル」の新番組『你系啱嘅(你是対的)』第一回2017/04/23放送分に、司会者のアシスタントとして登場。

広東語の「你系啱嘅」は標準語の「你是対的」で「あなたが正しい」という意味らしい。

珠江チャンネルは、中国ウィキペディア(百度百科)によると、衛星放送だが全国放送ではなくローカル局で、広東省、香港、マカオ、広西省東部をカバー。ハイビジョン放送ではなく4:3画面のスタンダード放送。

アベル(張凱祺 Zhāng Kǎi Qí( チャン・カイチー) あだ名: アベル(啊belle) GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1998/11/02香港生まれ
 
)は香港出身だが、広東語という地域性を活かした仕事で地元に根を張るというのは、バブリーではなくとても着実な活躍だと思う。

こういう点で広州GNZ48は逆に、やや大きすぎる北京や上海といった都市で活動するSNH48、BEJ48より有利かもしれない。