上海SNH48チームXIIキャプテンYoko(張怡)謝罪ツイートと「悪性腫瘍ファン」

この件、あまり引っ張りたくないのだが、上海SNH48チームXII副キャプテンのアキちゃん(劉增艶 Liú Zēng Yàn( リョウ・ツォンイェン) あだ名: あきちゃん SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1996/08/31四川省生まれ
)が謝罪ツイートをしているのに、キャプテンのYoko(張怡 Zhāng Yí( チャン・イー) あだ名: Yoko SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1994/06/22安徽省生まれ
)は何もツイートしていないのか?と思われるのは心外なので、日本語試訳しておく。

そのまえにYokyo(張怡 Zhāng Yí( チャン・イー) あだ名: Yoko SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1994/06/22安徽省生まれ
)の最近の画像を一枚。ポイントは幼く見えるが1994年生まれということ。

上海SNH48チームXIIキャプテン・Yoko(張怡 Zhāng Yí( チャン・イー) あだ名: Yoko SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1994/06/22安徽省生まれ

まず陳音 Chén Yīn( チェン・イン) あだ名: インバオ SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1999/12/05上海市生まれ
(チェン・イン)の事がだんだんと今に至ってみんなを傷つけることになってTeam XIIキャプテンとしてすべてのファンのみなさんに謝罪します。

陳音 Chén Yīn( チェン・イン) あだ名: インバオ SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1999/12/05上海市生まれ
(チェン・イン)は自分がやろうとしている行動について、その前に私に相談することはありませんでした。なのでキャプテンとして私は監督不行き届きです。

みなさんごめんなさい。

事件が起こった後、みなさんのTeam XIIに対する不信任、ひいてはグループ全体に対する不信任までを招きました。不信任のために悪劣な言葉で他のメンバーまでが攻撃されました。

Team XIIメンバーは年齢がおしなべて小さいので、雲をつかむようなあいまいな情報でメンバーが攻撃され、一部のメンバーは心理的なプレッシャーが大きく、気持ちがコントロールできなくなりました。

みなさんどうか私たちのチームにチャンスを下さい。私はチームメイトたちをいろんな方面から合格点を得られるアイドルになるように監督します。笑顔はもともとこの舞台の初心です。

以上がキャプテンとして言いたいことです。

以下はお姉さんとして言いたいことです。

毒瘤(悪性腫瘍)のみなさん、すみませんがTeam XIIから少し離れて下さい。どうもありがとう。

最後にやはりあの言葉を言いたいです。

私たちの舞台にはもっと近づいて下さい。私たちの生活からはもっと離れて下さい。

あるファンが私に説明を求めたので、それならと思ったのがこの声明の由来です。

現地ファンのスラングで「毒瘤(悪性腫瘍)」というのは、たちが悪くて言っても治らないファンの意味。

例えば、今回の退団騒動に乗じて、他のメンバーまでファンと私的に連絡をとっているかのような、根も葉もないウワサを中国2ちゃんねるに流して楽しむようなタイプのファン。

特定のファンが何度も同じようにメンバーに対する嫌がらせをして、とても治療できそうにないので「毒瘤」と呼ばれている。

さすがキャプテンのYoko(張怡 Zhāng Yí( チャン・イー) あだ名: Yoko SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1994/06/22安徽省生まれ
)。その「毒瘤」を正面から非難している。とりあえずこのことを伝えたくて日本語試訳した。

なお、Yoko(張怡 Zhāng Yí( チャン・イー) あだ名: Yoko SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1994/06/22安徽省生まれ
)がこのツイートに貼っているSNH48 TeamXIIの集合写真にちゃんと陳音 Chén Yīn( チェン・イン) あだ名: インバオ SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1999/12/05上海市生まれ
(チェン・イン)が映っているところにキャプテンとしての愛があると思った。