広州GNZ48一期生チームZシャオユー(張心雨)のちょっと珍しい経歴

先日お披露目されたばかりの広州GNZ48一期生(SNH48七期生相当)チームZメンバーのうち、シャオユー(張心雨 Zhāng Xīn Yǔ チャン・シンユー あだ名: シャオユー GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 03/24陝西省生まれ
)について、かなり興味深い背景があるらしい。

彼女の個人中国ツイッター(新浪微博)は下記のページ。削除されるかもしれないので画面コピーをとっておく。

西安交通大学をすでに卒業しているので、年齢は推測できる。

また、彼女の2016/10/20 02:10、お披露目前のプライベートのWeChatメッセージがどこからか漏れていたものが、某掲示板にあったので、日本語試訳する。


張心雨 Zhāng Xīn Yǔ チャン・シンユー あだ名: シャオユー GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 03/24陝西省生まれ

ずっと言わなかったけれど、私は韓国の会社を辞めて、しかも辞めてからしばらく経っていて、最初、その会社と秘密保持合意書にサインしたので、会社に入ってから辞めるまで知ってる人は少ししかいなかった。

辞めた原因の一つは限韓令(訳注:韓国のTHAADミサイル配備に反発して中国政府が韓国人タレントの中国国内の活動を制限した法令)
二つ目の原因は一年間ずっと家族に一度も会えなかったこと。
三つ目の原因は韓国に行ってしまうと学業を完全にあきらめる必要があること。
四つ目の原因は自分の心のもともとの性格で淘汰システムをやっぱり受け入れられなかったこと。
五つ目の原因は年齢も若くないから数年経てば消耗するだろうと思ったこと。

中国に戻ってきた時期は全身ネガティブなエネルギーがいっぱいで、講義を受けても頭に入らないし、辞めてからまるでダンスグループの端っこのキャストになったみたい。祖父も入院するし、自分の感情も収集がつかなくて、毎日何をすべきか分からなかった。

それから今48に入って、初めて生活に転機がやってきたと思った。そんなに大きなプレッシャーがなくなっったし、会社は私に良くしてくれるし。

私はきっと48系グループ史上、いちばんセンターにふさわしくないセンターだと思う。身長もいちばん高いし、年齢もいちばん上だし、ポジションとしては可愛いタイプじゃないし。

でも会社はそれでも私にこのセンターのポジションを与えてくれた。私は自分が生まれつき優れたところがほとんどないことを知ってる。だから努力、努力、また努力することしかできない。

外から見た48系グループは、ただの軌道に乗っていない下手くそグループ、ヲタク向けグループ(訳注:原文は「車禍団宅男団」)かもしれない。でも私がこの道を選んだからには、後悔する理由はない。すでに光り輝いていた以前よりも、私はもっとゼロから努力し始めたい。

あと一週間足らず。準備はできている。


最後の方の文面が、やや現地ファンの反感を買っている様子(笑)。ただ、彼女、シャオユー(張心雨 Zhāng Xīn Yǔ チャン・シンユー あだ名: シャオユー GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 03/24陝西省生まれ
)が広州GNZ48チームZのセンターとのこと。

以下、デビュー前の個人アカウントから写真を何枚か。



↓この写真のイラストバージョンが、入団後の2016/10/24 21:00の自己紹介ツイートの長文ツイートにある。

以上、ちょっと珍しい経歴のメンバーが見つかったので、気まぐれでご紹介した。