骨折で入院していたSNH48チームHII三期生ドゥードゥー(陳怡馨)の近況ご報告

SNH48チームHII三期生のドゥードゥー(陳怡馨 Chén Yí Xīn チェン・イーシン あだ名: ドゥードゥー SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1996/01/13福建省生まれ
)が、階段で走ってきた子供とぶつかって転倒、右脛骨上端骨折していたことは、このブログでご紹介した。

どうやら骨がつながるまで安静にするため、2週間弱入院していたらしい。ちょっと遅くなってしまったが、2015/12/13(日)の退院ツイート全文を日本語試訳する。


報告~退院してもう3日たった!~
すべて順調。

夜突然、入院していたとき隣のベッドにいたおばあちゃんのことがなつかしくなった。
それと彼女の旦那さんのおじいちゃん~
夜中いつもおばあちゃんがおじいちゃんを呼んで、トイレに行きたいとか水を飲みたいとか、ちょっと耳の遠いおじいちゃんが小さく震えながらお世話をしてた

まるで一枚の絵画みたいだった
ほんとうに温かくて

(当時病院でとった写真)

ここのところたくさんの人から心配していただいてすごく感謝しています。
追い詰められたときの助けのわらみたい、

私の2015年、ちょっと不運だった

(2015年12月)11日に退院した、
その間にたくさんのことが分かった。
ほんとう言うと入院してる時、毎日退団しようかどうしようかということを考えてた
実はわたしはけっこう強い人だと分かった

よく考えて分かったのは
投げ出すのはくやしいなら 残ることを選ぼうということ

動けない時期はジグソーパズルをしたり、本を読んだり、たくさん歌を聴いたり。ネットでかわいいネイルを見たから、自分でやってみたりしてた~
脚が動かないことにも、いいところはあるね、

目が見えなくなったら、味覚や聴力がさらに鋭くなるみたいな感じ

以上~
今日の写真でした
どこにいても、出会ったものすべてに感謝。
おやすみなさい


以上が退院後のツイートだが、ドゥードゥー(陳怡馨 Chén Yí Xīn チェン・イーシン あだ名: ドゥードゥー SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1996/01/13福建省生まれ
)が入院中に、以前の日記を撮影してアップしていた。

その日記の内容に彼女のまじめ(すぎる)て不器用な性格がよく出ていたので、こちらも日本語試訳。


2015.8.22.
今日はわざわざ時間をつくって最近の数公演の録画を見た、
やっぱり『チャイムはLOVE SONG』のあそこのフリがブサイクすぎ、
ああああ!!なんでこんなにぎこちなく見えるんだろ。ムダなところに力が入ってる。
でも『Virgin Love』(訳注:チームHII三期生のデビュー公演『青春ガールズ』の曲)のあのときよりはずいぶん良くなった、そりゃ一年たってるし!
このフリがネックだな T T

改善しなきゃいけない点:

(1)曲ごとにしっかり力を合理的に配分すること、それから、自分の表情をもうちょっとコントロールできないかね、録画を見たら自分でもびっくりしたよwwww それからフリ、もっとリラックス。

(2)MC!!もう2か所のMCがほんとに怖いよ。直前の曲を踊りたくなくなるくらい。でも誰も私と代わりたいって言わないし T^T もうほんとに毎回びっくりする

☆事前に話すことを準備してまとめて書き留めておくこと;
一度目のMCの話すスピードはもう少しゆっくり、間をとって。
自分の話す一言ひとことのポイントがどこにあるかはっきりさせること。

(3)他のメンバーともっとやりとりすること。これを実現させるのはちょっと難しいけど、できるだけ自分から話しかけるようにすることだね。ああ T T なんで自分がますますまともに交流できなくなってる感じがするんだろ。前に学校に通ってたときみたいにならないし。

以上、明日の公演もがんばるぞ!MC3やるぞ。



2015.9.14

ここ数日日記を書いてなかった。前の何日分かをふりかえってみたら全部後ろ向き。
だからもういっかい自分をふるいたたせる!!
うっ...何を書いたらいいだろ、そう、振り付け!!

私ってほんと、どんな方面で努力しても良い結果が出せないタイプみたい。
でもやっぱり変えられないところがある。
成功する方法は人それぞれ、だから私は自分で自分のやり方を見つけるしかない。
こうやって自分でちょっとは安心できる。
でも、
最近気づいたのは、誰かに怒られて悲しくなる原因は、怒られたからじゃなくて、
怒った人の言ってることが正しいからだということ。



2015.11.5

夜の公演が終わったよ!気分はとっても良い~~
少し前に豆ちゃん(訳注:退団した三期生・李豆豆 Lǐ Dòu Dòu リー・ドウドウ あだ名: ドウちゃん SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 生まれ
のこと)が私に退団したいって話してくれた、それでずっとどうしていいかわからなくて、ずっと悲しくて。
自分がここに残った意味っていったい何だろう?って

公演の前にも元気が出なくて、最近眠れないのもそのせいかもしれない。

でも舞台に上がって、ファンのみんなと会って、私たちのためにあんなに熱い応援と、コールを叫んでくれてるのを聞いて、踊ってるうちに自分が残っている意味と理由を見つけたみたい。

全身全霊で必死に踊っていると、すぐにすごく楽しくなって感動してくる。この感覚こそ本当に公演だって感じ。思う存分楽しめる感じ。

公演が終わってからファンのみなさんからDMをもらって、新しいファンの方も、前からのファンの方も、このときが自分の努力がどう見られてるかを確かめられるとき。

今日の完成度は98%!!自分でもうれしい!イェイ!

ずっと公演を楽しめますように、
誰が何と言おうと、これこそ私のやりたいことだから。
今晩はほんとうにすごく楽しいよ!!!できるだけ楽しむようにしよう。
じつは公演ってファンの皆さんを癒やせるだけじゃなくて、自分も癒せるんだね。

うれしい

GO GO GO 続けてがんばるぞ!!


以上、骨が完全に癒合するまで、まだ公演には出られないようだが、悩みながらもポジティブにがんばるSNH48チームHII三期生ドゥードゥー(陳怡馨 Chén Yí Xīn チェン・イーシン あだ名: ドゥードゥー SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1996/01/13福建省生まれ
)の近況を、ご紹介した。