やはりSNH48チームX四期生新公演は『逆上がり』、チームNIIのお下がり公演

やっぱりSNH48チームXの新公演は現地ファンの予想どおり『逆上がり』で正解だった。

日本語字幕つきのPR映像がこちら。
速すぎて見えないメンバー名の日本語字幕も入っている。

チームXは四期生のみからなる研究生チームなので、基本的にお下がり公演。今まではチームSII(一期生中心)のお下がりで『最終ベルが鳴る』中国語版公演、今回の新公演はチームNII(二期生中心)のお下がりで『逆上がり』中国語版公演。

なお、チームNIIにとって『逆上がり』公演は、デビュー公演『シアターの女神』に続く第二公演だった。

(言うまでもないけれど、すべてAKB48のお下がり公演であることはお忘れなく)

このPR映像の中で、炭酸(張丹三 Zhāng Dān Sān チャン・ダンサン あだ名: 炭酸 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1995/04/28湖北省武漢市生まれ
)が「衣装の面でチームNIIの先輩たちに比べるとかなり進歩があると思います」と話しているけれど、ちょっと酷かも。

チームNIIが『逆上がり』公演をやっていたころは、まだSNH48運営にはお金がなくて、まともな衣装を作れなかったので(笑)。

それにあの頃と比べると劇場の照明・音響設備も大幅に改善されているし、なんたってオンライン生放送で高画質で公演をリアルタイムで見られるし。

とにかくチームXの新公演として、久しぶりにSNH48版の『逆上がり』を見られるのが楽しみ。