SNH48が中国スマホメーカーTCL新製品発表会におしゃれ女子代表で登場

今晩2015/05/21、北京のウォーターキューブ(国家水泳センター)で、中国のスマホメーカーTCLの女性向け「モモダ」シリーズ新製品発表会が行われている。

中国語で「モモダ(么么哒)」とは、キスの音「チュッ」。

先日も書いたようにTCLのスマホはSNH48のMV『真夏のSounds good!』にも登場。SNH48が誌面に登場する主婦の友社の中国版女性誌『mina』でも、メンバーはTCLのスマホを持って写っている。

今晩の北京の発表会でも、SNH48はイメージキャラクターとして製品紹介をしていたらしい。

↓司会のお姉さん登場。

↓チームSIIキャプテンのmomo(莫寒 Mò Hán モー・ハン あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
)がスポットライトを浴びて商品説明?
TCLモモダシリーズはおしゃれ女子のプライベートライフの必須アイテム、とか言ってそう。


↓左から、momo(莫寒 Mò Hán モー・ハン あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
)、Bちゃん(孔肖吟 Kǒng Xiào Yín コン・シャオイン あだ名: Bちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/04/11遼寧省瀋陽市生まれ
)、カチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng リー・イートン あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
)、じゅうなな(龔詩淇 Gōng Shī Qí ゴン・シーチー あだ名: じゅうなな SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1998/05/05重慶市生まれ
)、キクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī チュー・チンイー あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ

この服、スタイリストじゃなくて私服?カチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng リー・イートン あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
)が日本の女子高生風のブレザーなので。

↓左から、じゅうなな(龔詩淇 Gōng Shī Qí ゴン・シーチー あだ名: じゅうなな SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1998/05/05重慶市生まれ
)、Bちゃん(孔肖吟 Kǒng Xiào Yín コン・シャオイン あだ名: Bちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/04/11遼寧省瀋陽市生まれ
)、カチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng リー・イートン あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
)、キクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī チュー・チンイー あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)、momo(莫寒 Mò Hán モー・ハン あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ

このスマホは「健康管理のプロ」らしい。

↓タコちゃん(張語格 Zhāng Yǔ Gé チャン・ユーグー あだ名: タコちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1996/05/11ハルピン市生まれ
)が一人だけSNH48の制服で登場。右から3人目。

↓左から、タコちゃん(張語格 Zhāng Yǔ Gé チャン・ユーグー あだ名: タコちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1996/05/11ハルピン市生まれ
)、キクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī チュー・チンイー あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)、momo(莫寒 Mò Hán モー・ハン あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
)、カチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng リー・イートン あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ

↓おしゃれ女子のアーバンライフを彩るTCLの「モモダ」シリーズに乾杯!とか言っている(ウソ)

新製品発表会につめかけたメディア関係者に、SNH48自体のことがどれくらい伝わったのかは微妙だけれど、上海だけでなく、北京でもメディア関係者に顔を知ってもらうことは大切!