SNH48は今月2015年中国旧正月(春節)は何と5局の特番に出演

SNH48が今年の中国旧正月(春節)に、どれくらい中国のテレビ番組に出られるのか、ようやく公式サイトで発表があった。予想以上にすごいことになっている。

SNH48公式サイトのこちらのニュースページ参照

まとめると、以下の5番組に出演するらしい。どれもじっさいの放送(2015/02/19前後)が今から楽しみだ。

(1)中国中央電視台(CCTV)チャリティー番組『夢想星搭檔』春節スペシャル


この番組については先日ここでご紹介したとおり、難病や身体に障害を持つ子供のためのチャリティー番組で、16組のタレントが出演。ペアになって8チームが歌で得票数を競い、トップになったチームがチャリティー活動をおこなえるという番組。

CCTVにはメインの1チャンネルの他にも、スポーツ専門や教育専門などたくさんチャンネルがあるが、この番組はメインのCCTV1で放送されるところがおいしい。

2013年に放送された番組が、今回2015年春節スペシャルということで特別に放送されるらしい。SNH48は中国で『最炫民族風』を大ヒットさせた人気の男女デュオ・鳳凰伝奇とチームを組む。

鳳凰伝奇が有名すぎるし、なにせCCTVなので、たぶんSNH48は「オマケ」的なあつかいになると思う。それでもCCTVの春節の特番に出演できるだけで十分すごい。SNH48結成当初には予想もできなかったことだ。

(2)天津テレビ児童チャンネルの子ども向け春節年越し番組に三期生チームHIIが出演

これも先日ここでご紹介した。こちらは衛星テレビではなく地方局だが、子ども向け春節年越し番組は地方局が十数局共同で制作・放送するらしいので、事実上の全国放送。

キャリアの浅いチームHIIが子ども向けのバラエティーに出演するという点に、SNH48運営会社のお仕事の取り方のうまさを感じる。AKB48系グループの運営会社は、ファンにたたかれてどんどん良くなっていくというのは本当らしい(笑)。

(3)安徽衛星テレビ春節年越し番組にチームNIIが出演

これは衛星テレビなので全国放送。湖南衛星テレビほどの人気局ではないけれど、ちょい役ではなく、しっかり持ち歌を歌わせてもらえたらしい。

2015/01/31上海大舞台で行われたSNH48初のリクエストアワーの前に、チームNIIが安徽省合肥市まで事前収録に出かけていた。そのとき「中国4000年に一人の美女」の件で、キクちゃんがネット放送局「LeTV」に取材を受けた様子は、別記事に動画を貼ってある。

(4)江蘇衛星テレビ春節年越し番組にチームSII、NII、HIIそろって出演

これがいちばんすごいことになっている。SNH48の3チーム48人そろって、『RIVER』『心のプラカード』『前しか向かねえ』の3曲をしっかりとパフォーマンスさせてもらうようなので、こちらもとっても楽しみだ。

(5)東方衛星テレビ春節年越し番組にチームSIIがちょい役で出演

SNH48の地元、上海東方衛星テレビは、新暦の年越し番組でもSNH48を数分しか出演させなかったので、寒い中長時間待機していたメンバーを気づかって、現地ファンがかなり中国2ちゃんねる(百度貼吧)SNH48掲示板に文句を書き込んでいた。

なのにやっぱり東方衛星テレビは、旧正月の年越し特別番組でも、SNH48をオープニング・ゲストとしてちょっと出演させてくれるだけらしい。

上海東方衛星テレビは、局のロゴマークがトマトに似ているので「番茄台(トマトテレビ)」という愛称がある。

じつはチームNII二期生のユーミー(趙粵 Zhào Yuè チャオ・ユエ あだ名: ユーミー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/04/29湖北省武漢市生まれ
)がSNH48初のバラエティー番組『SNHello』第1回放送分で、おでこでトマトをつぶすという意味不明の罰ゲームをやっているのだが、現地ファンがそれをつかって「番茄台」をディスるMAD動画を作っていたりした。

2016年こそはSNH48に持ち歌をちゃんと歌わせてください。上海東方衛星テレビさん…。

以上、SNH48は今年2015年の春節には、なんと5局もの特番に出演してしまうという大活躍ぶり。