SNH48チームSII一期生ワンワン(邱欣怡)「成人式」の長文ツイート

SNH48チームSII一期生で、最年少サボキ(趙嘉敏 Zhào Jiā Mǐn チャオ・チャーミン あだ名: SAVOKI SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1998/07/22広東省深セン市生まれ
)の一つ年上、台湾出身上海育ちのワンワン(邱欣怡 Qiū Xīn Yí チョウ・シンイー あだ名: ワンワン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1997/01/11台北市生まれ
)の生誕祭が2015/01/11に行われた。

その後、ワンワン(邱欣怡 Qiū Xīn Yí チョウ・シンイー あだ名: ワンワン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1997/01/11台北市生まれ
)が中国ツイッター(新浪微博)で初めての長文ツイートをしていたので日本語試訳する。原文はこちらの2015/01/11 22:19のツイート


これってきっと最初の長文ツイートだよね、あんまり書きたくないので、とっくに書き始めてるのに、ずっと書いたり消したりで、言いたいことは明らかにたくさんあるのに、どこから話し始めたらいいか、内心なやんでる私……ああ……私みたいな強迫症の子ってどうしようもない…


あっ…そうだ、ここであらためて自己紹介するね、私は邱欣怡 Qiū Xīn Yí チョウ・シンイー あだ名: ワンワン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1997/01/11台北市生まれ
(チョウ・シンイー)、1997年生まれのフレッシュガール、台湾出身で、ワンワンって呼んでね、やぎ座で、外はM内面はドSの軽度の強迫症患者、さっぱりしててツンデレな女王様、今日18歳になったよ!!!(画面の外から:女王様おめでとう~)

それからチュンチュン(袁雨楨 Yuán Yǔ Zhēn ユェン・ユーチェン あだ名: チュンチュン SNH48 Team SII
 SNH48 2期生
 1998/01/10湖南省常徳市生まれ
)誕生日おめでとう、体調が悪くてあなたの生誕祭公演には出られなかったけど、今日がいっしょに過ごす誕生日だね~

(訳注:上はファンとのバイキングパーティーでの集合写真。最前列にチュンチュン(袁雨楨 Yuán Yǔ Zhēn ユェン・ユーチェン あだ名: チュンチュン SNH48 Team SII
 SNH48 2期生
 1998/01/10湖南省常徳市生まれ
)とワンワン(邱欣怡 Qiū Xīn Yí チョウ・シンイー あだ名: ワンワン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1997/01/11台北市生まれ
)がいっしょに写っている)

今日は私の成人式、私は今回の誕生日をずっと重く見てて、いつも通学してるときは、クラスが特別だから、勉強してる事も他のクラスと違うし、しかも別のクラスよりたくさん出なきゃいけない。

だからずっと時間をつくって自分の誕生日の準備に何かしたいと思ってたけど、残念ながら、やる気はあっても力不足で、だから希望をすべてみんなに託した。

ここでもあらためて私のファンと、私の応援会のみんなに感謝します。みんなが私の成人式のためにずっと準備してて、とっても心がこもってたことは知ってるよ。

仕事中にこっそりパソコンで企画してくれたり、学校でこっそりスマホで、私が更新するツイートにコメントくれたり、海外からプレゼントやサプライズを準備してくれたり。

それから私のために地下鉄の駅のLEDのポスターを準備してくれたり。もともと控えめにやって私に見つからないつもりだったみたいだけど、結局とっくに私に気づかれてるし、本当におバカさん~はははそういう全部にとっても感謝してます。みんなお疲れさま、チュッ~

(訳注:上海の地下鉄駅の誕生祝いデジタルサイネージ広告については、中国政府御用達新聞のオンライン版「環球網」エンタメニュースのこちら2015/01/12 09:22:00の記事になっている。韓国媒体の報道を引用し、韓国のファンが3.5億ウォン(約4000万円)かけて上海の地下鉄駅(たぶん海倫路駅)の何か所かの液晶画面を貸し切って掲示したらしいと報じ、韓国メディアはこのことを中韓の文化交流の深まりによると報道していると書いている。SNH48が日本のAKB48系グループであることに一切ふれていない点がおもしろい。(笑))

エヘン……本題に戻ると、ついに成人だ~今日頭の中でこの言葉をずっとくり返してた。以前からずっと早く大きくなりたい、早く大人になりたいと思ってて、年齢が永遠に頭に追いつかない感じがしてた(今でもそうだけど…orz)……

成人になれば自分がやりたいことをたくさんできると思ってたけど、今日ついにその時になったのに、逆に過去のことが惜しく感じてる。

どう言えばいいか、自分が18歳になってまた新しいステップを上がって、過去に対してはたくさんのことをあきらめなきゃいけないけど、新しい将来に対しては、たくさんのことを選択して受け入れなきゃいけない。

自分の未来についてはとっくに決めたプランがあるけど、未来が自分のプランのとおりに順調に行くかどうか、誰にも分からない…

遠く歩めば歩むほど、自分で引き受けるプレッシャーも多くなるし、外界から受ける注目や論争も多くなるってことは、心でははっきり分かってる。でも、あえて突き進んでみないと、最後に誰が本当の王者かは誰にも分からない。

私が強情だからかもしれないけど、納得しない、この気持があるから今まで歩み続けてこれたんだよ。

ある人は:君自身の条件はそんなに良いのに、なぜそんなに疲れることをするのか、必死になるのか、もう少しリラックスしたら?何を好戦的になってるの?と言う。私はただ:だって自分が好きだから、欲しい物、好きなもの、自分の能力でできることを勝ち取りたいから、しかもベストを尽くしたいから、って答えるだけ。

どんな人でも自分の欲しい物を勝ち取る権利はあるでしょ、違うかな?本当に自分に合ったものを見つけ出して、ずっと努力しさえすれば、たとえば誰も後ろから助けてくれなくても、あなたも後ろの方から前の方に行けるし、前の人が一生前に立っていられるとは限らないし、後ろからの波はいつ来るかわからない。

この一点をハッキリさせたいからこそ、私はもっと努力して、もっと遠くへ歩いて行く。だから階段を一つ登るたびに自分をかなり変えるようにしてるんだよ﹋o﹋

…好きな人がいれば好きじゃない人もいるし、離れていく人がいれば新しく入ってくる人もいるけど、でも私にとっては、私から離れていった人たちにもお礼を言いたい。

私から離れていった人たちは私をひどく苦しませたし、それは本当に腹が立つ、でも以前私を好きでいてくれたことや、私といっしょに歩んでくれた日々のことは感謝してる。

新しく入った仲間たちには、ずっと私について歩んでほしいし、度重なる困難もいっしょに乗り越えて、新しい旅路を歩んでほしいと思ってる。

(訳注:このあたり、自分のファンのことを言っているのか、メンバーのことを言っているのか微妙)

あ~たくさん書いたね、言うべきことは公演でもうたくさん話した。今考えてみると、もう2年あまりが過ぎて、もともと見知らぬ他人どうしだった人が、今は最初から仲間だったみいになって、こんなに長い間いっしょにいる。考えてみるとおもしろいよね(^。^)

チームメイトたちといっしょに困難を乗り越えて、いっしょに突進して、外からのプレッシャーをはねのけながら絶えずお互いにはげまし合って努力して、今やっとスタート地点といえるものを見てるね~。

私はまだまだ期待し続けてる、さらに大きくて良いことを期待し続けてるよ。これからのことはみんなにかかってるよ~私はみんなを信じてるし、SNH48はみんなを信じてる。来年もみんなに長文ツイートを書きたいと思ってる~

__口下手だけどみんなを深く愛してるツンデレお姫様のワンワンより献上


以上、日本語試訳おわり。