SNH48三期生シンシン(康欣)大学が休学許可を出さず、やむなく退団

SNH48三期生のシンシン(康欣 Kāng Xīn カン・シン SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 生まれ
)が残念ながら学校側の方針によって休学を許可されず、SNH48辞退せざるをえなくなったとのこと。

まだ中国ツイッター(新浪微博)公式アカウントでは発表できないようで、Instagram経由でファンに新浪微博の個人アカウントを知らせて、そちらで長文ツイートをするという方法で、今日2014/10/12、本人から告知があった。

個人アカウント「欣欣你好吗」での長文ツイート原文はこちら。削除されるといけないのでこちらに画面キャプチャーを残しておく

以下、試訳する。

みんなに感謝、全部に全部に
2014/10/12 11:19

できるだけはやくみんなに言いたかった、みんなが私のためにたくさんの準備をしないように…

私も思い当たりたかったよ…今回の国慶節の休暇は、実家に帰って休日を過ごすだけだとばかり思っていて、まさかこれでお別れになるとは思わかなった…

学校から突然電話があって私を除名すると言ってきた。

私の休学はずっと成功しなかったけど、こちら上海で緊張してレッスンをしていたので、私は上海でのレッスンを選んだ。そして休学の事は両親に手続きを任せてた。でも両親も仕事が忙しくて、手続きが間に合わなかった(今になってみれば、たとえ間に合っていても許可されなかったと分かっているんだけど)

それで無断で1か月サボったことになって、もう少しで除名になるところだった。学校に状況を説明しても、学校は私を支持しなくて態度を決して変えなかった。会社(訳注:SNH48の運営会社のこと)にも私が休学したいということを説明してもらったけどダメだった。

学校からの除名の電話を受けて、私たちはすごく焦って、お母さんも焦りすぎて泣き出して、もう大学四年生だから、学位は見逃すわけにはいかない、あきらめちゃいけないって…

その日の夜、私は生まれてからいちばん苦しい一晩を過ごして、過去や未来のことを考えて決めたの。十数年、二十年近く勉強を続けてきて、間もなく卒業。両親はすごくたくさんのことを私のためにしてくれた。

それで翌日、一家で学校まで行って、校長に勉強を続けられるように泣いてお願いした…こういう事情でもう退路はなくなったということ(訳注:SNH48には戻れなくなったということ)。

みんなどうか私を責めないで…いや、私のせいだよね。私自身さえ自分を責めているくらいだから。みんなの期待に背いて、あのツイートをしてから、みんながたくさんの思いを伝えてくれて、でも私はそれを読むことしかできなくて、心の中でみんなを惜しんでいた。

チームの先生とリーダーにお世話になったのにそれに背いた。私は歌もダンスも良くなかったけど、先生たちはきめ細かく私を正してくれて、励ましてくれた、しかも私に舞台に上がるチャンスを下さった。

もし今回のことがなければ、私はきれいな衣装を着て、宣伝動画に出演して、ワクワクしながら初日を待っていたはず。

それから三期生のメンバーたち、戦友だよね、ずっと今まで苦労をともにしてきて、お互いに思いが生まれて、私がダンスを早く身につけられない時には、みんなも熱心に私に教えてくれて、私を嫌いにならないでくれた。特にカメちゃん(徐晗 Xú Hán シュー・ハン あだ名: カメちゃん SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1993/01/15四川省生まれ
)先生~

それから心配事があるとき、いちばんたくさんおしゃべりしたビッキー(曾琳瑜 Zéng Lín Yú ツォン・リンユー あだ名: ビッキー SNH48 Team SII
 SNH48 3期生
 生まれ
)、韓萌 Hán Méng ハン・モン あだ名: アミコ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 生まれ
、チャーチャー(張雨鑫 Zhāng Yǔ Xīn チャン・ユーシン あだ名: チャーチャー SNH48 Team NII
 SNH48 3期生
 1994/03/01湖南省生まれ
)、昨日私を送り出したときみんな泣いてた。私も心の中で後味が悪かった。ただみんながしっかりやってくれることと、いつまでも姉妹みたいでいてくれるように願ってた。

たぶん私は後悔するだろうね。たぶんあんなにもう少しのところで舞台に上がる夢をのがしてしまったんだから。

でも自分の思い通りに行かないことはたくさんあって、現実は結局現実。だから夢へ向かう道に妨げるもののない人たちがすごくうらやましい。

私の人生の軌跡はまたもと来た方向に戻って、大多数の人たちみたいに、最後の一年の勉強を終えて、仕事を探しに出て、良い人を見つけて結婚して子供を産んで。でもこの2、3か月の経歴があれば、私も満足だよ。

でも人生のチャンスは無数にあるから、いつの日か自分の夢がかなえばとも思ってる。

お星さまたち(訳注:彼女のファンの愛称)、たぶんこれがみんなをお星さまって呼ぶ最後になるだろうけど、それから私のあだ名「奶昔(訳注:シェイクの意味)」はすごく気に入ってたよ~

別れるのがいちばんつらいのはみんなのこと。毎日ダイレクトメッセージで私を励ましてくれて、私の様子をフォローしてくれて、忙しくいろんな応援グッズを準備してくれて、結局は私がいなくなっちゃった。私はみんなの気持ちを実感できる。

でも私に何ができるだろうね。みんな私に謝らなくていいって言ってくれるけど、でも私が一万回ごめんなさいと言っても役に立たないよね。

今の私は公の人物でもないしアイドルでもない。もしみんな私と友だちになりたいと思ってくれたら、私はうれしい。私もみんなと同じ、これからもSNH48のことを好きでフォローするし、三期生の成長を見守るよ。彼女たちは決してみんなを失望させないから、がんばって、チームHII!

康欣 Kāng Xīn カン・シン SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 生まれ
2014.10.12

つまり彼女の学校は芸能活動を理由に休学することを許可しなかったということだ。もちろんSNH48には大学に通いながら、あるいは休学期間をとりつつ、SNH48の活動を続けているメンバーもいる。

例えば、一期生のダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)は上海市内の女子大生だし、二期生の雨ちゃん(徐言雨 Xú Yán Yǔ シュー・イェンユー あだ名: 雨(あめ)ちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 生まれ
)は浙江傳媒学院(日本で言う大学)に休学を申請しつつ活動を続けている。サボキは同じ一期生のワンワン(邱欣怡 Qiū Xīn Yí チョウ・シンイー あだ名: ワンワン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1997/01/11台北市生まれ
)の紹介で、地元の広東省深センの学校から上海市内の高校に転校して通学しつつ活動している。

これらのメンバーは学校が芸能活動しながら勉強を続けることを許可していることになる。たぶん統一的な規則はなく、学校ごとに方針が違うのだろう。

康欣 Kāng Xīn カン・シン SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 生まれ
は大学四年生だが、大学でさえまだ芸能活動に理解のない学校があるということで、残念だけれども国情なので仕方ない。