SNH48チームNII出演『80’sトークショー』2014/06/08放送分(字幕つき)

2014/06/08(日)放送分の上海東方衛星テレビ『80’s Talk Show』に、SNH48チームNIIが出演した模様の動画を、日本語字幕つきで転載。

出演は船長(孟玥 Mèng Yuè モン・ユエ あだ名: 船長 SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/13吉林省長春市生まれ
)、シャオスー(林思意 Lín Sī Yì リン・スーイー あだ名: シャオスー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/04/05浙江省温州市生まれ
)、エディン(陳佳瑩 Chén Jiā Yíng チェン・チャーイン あだ名: エディン SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1993/07/12上海市生まれ
)、キクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī チュー・チンイー あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)、ななし(馮薪朵 Féng Xīn Duǒ フォン・シントゥオ あだ名: ななし SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/01/24遼寧省大連市生まれ
)の5名。

歌なしで、純粋に寒いジョークを話すためだけの出演。
『街角のパーティー』の歌部分は翌週2014/06/15(日)に放送。


司会者は中国では有名な漫才師の王自健。この番組の前半は王自健のスタンドアップ・コメディで、後半は毎週違う企画。

この日の後半は素人さん(?)が登場して笑い話を披露するコーナー。画面右上にあるコーナー名「何棄療(何弃疗)」は「なぜ治療をやめたの?(为何放弃治疗?)」の意味で、救いようがないバカに対するツッコミ。最近の流行語。

SNH48チームNIIが登場する直前、実は「冷笑話(寒いジョーク)」を話す素人さんが登場したので、司会の王自健は、これから寒いジョークを話す奴が出てきたら容赦しない、と言っているが、これはもちろんネタ振り。

そのネタ振りをうけて、SNH48の5人が登場し、シャオスー(林思意 Lín Sī Yì リン・スーイー あだ名: シャオスー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/04/05浙江省温州市生まれ
)が「私たちが話すのは寒いジョークです」と言ったので、王自健がコケている。

SNH48メンバーが話しているジョークはじっさい寒すぎるが、たぶん台本どおり。

ただし、最後の王自健のセリフ「学长也帮不了你们(=上級生も君たちを助けられないよ)」は現地SNH48ファンに大ウケだった。

というのは、現地SNH48ファンの間でSNH48運営会社のことを、親しみとからかいの意味をこめて「学長(=上級生)」と呼ぶことが多い。

王自健はたぶん自分自身を「学長(=上級生)」に見立てて、「そんな寒いジョークは僕の手にも負えない」という意味で言っている。しかし現地SNH48ファンがこのセリフを聞くと「SNH48メンバーは運営の手に負えない」という意味にもなり、けっこう笑える。