SNH48チームNII「2.5期生」陳問言が過去の経歴についてツイート

SNH48チームNIIの「2.5期生」で元サファイアガールズ(藍宝石少女)メンバーの陳問言 Chén Wèn Yán チェン・ウェンイェン あだ名: オレンジ SNH48 Team NII
 SNH48 2.5期生
 1994/01/27広東省生まれ
が、中国ツイッター(新浪微博:ウェイボー)公式アカウントで初めて過去の経歴について言及していたので、試訳してみる。元のツイート(2014/05/14 00:12)はこちら


ときどきみなさんがくれるコメントやダイレクトメッセージに、本当にすごくすごく返信したいと思っています、とくに私と同じような経歴と同じような夢を持っている女の子の訴えには。

(訳注:SNH48メンバーはスタッフやメンバー、元メンバー以外のアカウントへの返信や「いいね」をつけることを禁止されている。例外は、運営が選んだファンへの誕生祝いツイート)

まずありがとう。それから私の考え方を少し言います。もし本当に自分の目標と、方向が確かで、自分が好きなことがはっきりしていればどうぞ続けて下さい。簡単に手に入るものは夢とは呼ばないですよね。毎回失敗して壁にぶつかるのはすべて次の成功のための準備ですよね(^_^)

だから失敗しても気落ちしないで、一息ついて努力を続ければいい。もしイヤでなければ、私があなたの支えになってあげます……

それからここで一つ言っておかなければいけないことがあります。それは私はたくさんのグループに加入したことはなくて、以前加入したのはサファイアガールズ(藍宝石)だけで、一期生だったということです。

サファイアガールズで経験した苦労は忘れません、途中で何度もメンバーが辞めていきましたが、私はずっと残って、グループ解散のあの日に辞めました。だから言われるように、いろんなグループを点々としたことはありません。。

その後、fgcというグループがありますが、これは私が個人で作ったグループです。あのとき香港のテレビ局のある番組に参加するということで、歌とダンスが好きな学生といっしょに作ったんです。。

いま私はsnh48のメンバーですが、以前自分が48グループの文化をまだ十分理解していなかったことは認めます。ごめんなさい。間違いを認めるのはいい子でしょ。今はだんだん理解してきています。

理解するにつれて、48グループの文化を愛していますし、snh48を愛しています。ますます愛するようになりました。

私はサファイアガールズも愛しています。解散してしまったけど、サファイアガールズは私にダンスと歌、夢に覚悟をもって臨むことを最初に教えてくれた場所で、私の夢が初めて実現した場所でした。どうして忘れることができるでしょう、愛さないことができるでしょう、恩を感じないことができるでしょう。。

だから友だちがサファイアガールズのことを悪く言うのを聞くと、心が痛みます。そしてそれは以前出来が良くなかった自分のせいだと思います。間違いがたくさんあったのはすべて自分の努力が足りなかったから、十分良くできなかったから。だからみなさんが好きじゃなくなったんです。

だからこれからの日々は、自分の努力を通して絶えず成長するつもりです。良くないところがあれば何でも指摘してもらえるとありがたいです。注目してもらえることに感謝しています。成長の過程では、みなさんが立ち会って、監督して、付き添ってくれることが必要なんです。


以上、試訳終わり。