第一回「Voice of SNH48」2014/03/09チームSIIの3名が登場、CC(徐晨辰)はAdele『Rolling in the Deep』

2014/03/07(金)のチームNII公演から始まっている企画「Voice of SNH48(SNH48好声音)」。SNH48メンバーがソロで歌唱力を競う企画だが、今日2014/03/09(日)のチームSII昼公演では、チームSIIから3名が登場した。

こちらの公式サイトのイベント結果レポートから写真を転載。

↓チームSII一期生のBちゃん(孔肖吟 Kǒng Xiào Yín コン・シャオイン あだ名: Bちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/04/11遼寧省瀋陽市生まれ
)はレオン・ライ(黎明)の『心在跳』を歌ったらしい。


『心在跳』は1998年にレオン・ライ(黎明)がソニー・ミュージックから発売したEPで、作詞は有名な林夕。広東語タイトルは『我這樣愛你』だが同じ曲とのこと。

広東語オリジナル・カラオケはこちら
北京語オリジナル・カラオケはこちら

どうやら本家『Voice of China(中国好声音)』で大陸のプロ女性歌手・金池がカバーして改めて人気になったらしい。その金池のカバー・バージョンはこちら

たぶんBちゃん(孔肖吟 Kǒng Xiào Yín コン・シャオイン あだ名: Bちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/04/11遼寧省瀋陽市生まれ
)がこの曲を選んだのはレオン・ライというより、2012/09/21放送分『中国好声音』で金池がこの曲を歌ったのがきっかけではないかと、勝手に推測する。大人っぽい雰囲気で、いかにもBちゃんらしい選曲かも。

↓チームSII隊長のmomo(莫寒 Mò Hán モー・ハン あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
)が歌ったのはアンジェラ・チャン(張韶涵)の『夢裡花』らしい。

こちらはアンジェラ・チャン(張韶涵)の公式PVがYouTubeにある。声質としては確かにmomo(莫寒 Mò Hán モー・ハン あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
)に合っているかも。

↓そして本命のチームSII一期生CC(徐晨辰 Xú Chén Chén シュー・チェンチェン あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
)は何とアデル『Rolling in the Deep』。

オリジナルの公式PVはYouTubeのVEVOチャンネルで見られる。これのCC(徐晨辰 Xú Chén Chén シュー・チェンチェン あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
)版は確かに聴いてみたい。

ご承知のようにSNH48のライブでCC(徐晨辰 Xú Chén Chén シュー・チェンチェン あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
)が初めてソロを歌ったのは、2014/01/18上海大舞台でのSNH48紅白対抗歌合戦の大島優子『泣きながら微笑んで』

ところでCC(徐晨辰 Xú Chén Chén シュー・チェンチェン あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
)は2014/03/08 21:23の中国ツイッター(新浪微博)のツイートでこんなことを書いている。

CC(徐晨辰 Xú Chén Chén シュー・チェンチェン あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
)「以前ある人が私に”歌とかさ、甘く見ちゃダメだよ。実際は相当難しいことなんだから”と言ったことがある。そのとおり。私は困難な道を歩むのが好きなの。おやすみなさい」

このツイートにCC(徐晨辰 Xú Chén Chén シュー・チェンチェン あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
)は自分で「めちゃくちゃカッコいい!」とコメントをつけて自分でオチを付けている。誰が言ったのかは知らないが、CCの闘志に火を点けたかも。ただ、中国大陸でソロ歌手で売れるのは、SNH48が中国大陸で一般人の知名度を得るよりさらに難しいのは確かだろう。

今回の「Voice of SNH48」、運営にはぜひ映像を公開してほしい。「Voice of SNH48」の最終決戦は来週2014/03/16(日)のチームSII昼公演、チームNII夜公演の両方で行われるらしい。