SNH48ダイモン(戴萌)女性ファンの2014/01/19握手会レポ

上海大舞台のSNH48紅白対抗歌合戦の翌日、2014/01/19からSNH48専用劇場「星夢劇院」では『恋するフォーチュンクッキー』新年個別握手会が開かれている。

たまたまチームSII一期生・ダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)の女性ファンのレポートを見つけたので試訳する。元ツイートはこちら



怠け者で、回数を分けて握手会に行きたくないので、昼、夜それぞれで握手券を使い切っちゃったあはは。

午後は握手券10枚、会場入りしたときダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)は休憩だったので、座って待っていたら魔王、虎牙、阿毛(訳注:ダイモンのファンのあだ名)がみんなダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)の推しタオルを首にかけてるのを見つけて……私はちょっと!って声をかけて、どうして推しタオルを持って来るように言ってくれなかったのおおおお、家に置いてきたよおおおお

その後彼らが握手を終えて戻ってきた時、阿毛(訳注:この人も女性ファン)のタオルを借りて首にかけて握手しに行った~

まだ口も開いていないのに、女神(訳注:ダイモンの現地でのあだ名)は私の両手をそれぞれ握って、「あっ、またネイルして来たね、今回のもとてもきれい」。私「うん、そう、握手会のためにわざわざ新しくしてきた」横に座ってたマオマオ(李宇琪 Lǐ Yǔ Qí リ・ユーチー あだ名: マオマオ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/26陝西省西安市生まれ
)が「うん、彼女わざわざあんたもネイルしなって言いに来たのよ」ってあははは

それから女神は私の手を引っ張って見つめて、手の甲を見て言った、「あれ、あなた手の甲が荒れてるね、ちゃんとハンドクリームぬらなきゃ」。私「うん……これは立ち見席の番号を書くから…あの黒いマジックペンで書くから、書くたびに何度洗っても落ちなくて、それで…」。女神「あらら、しっかりお手入れしなきゃ」

それから女神の視線は手から私が首にかけてる推しタオルに行って、「そのタオルかっこいいね。えっ、そのタオルどうしてそうなってるの、どうして両端がそうなってるの」(訳注:この推しタオルはファンが自分たちで作ったもので公式グッズではない)

それで私がタオルを取って見せてあげたら、女神は「ああ、こうなってるんだ」、と言ってから私の首にかけてくれた。「うん、そのまましっかりかけておいて」……横の列で待っていた阿毛が後ろから大声で「そのタオルは私のよ」って叫んであはは

そしたら女神が彼女の方をちらっと見てから私に「放っておきなさい、彼女はいじわるな子だから、いつも私の変な顔の写真とるんだよ」(私は内心笑い続けてて、この話を後で阿毛にしてあげたwww)

それから女神は私の顔を見て(乱れた前髪を直してくれた)「あっ、今日メイクしてきたんだ」。私「うん、そうだよ、だってツーショットがあるでしょ」。女神は「えっ、今日ツーショットあったっけ?」。私「うん、あるよ、この後でツーショット・サイン会……」女神が振り返ってマオマオ(李宇琪 Lǐ Yǔ Qí リ・ユーチー あだ名: マオマオ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/26陝西省西安市生まれ
)に「今日まだツーショット・サイン会があるんだっけ」。マオマオ(李宇琪 Lǐ Yǔ Qí リ・ユーチー あだ名: マオマオ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/26陝西省西安市生まれ
)「えっ、そうなの、私も知らなかった……」

ここまできてやっともともと聞きたかった質問ができたwww 私「最近の新番組は何を見てる?」(訳注:ダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)が日本のアニメファンなのは周知の事実)女神「うん、ロボットものを一つだけ」、それでマオマオ(李宇琪 Lǐ Yǔ Qí リ・ユーチー あだ名: マオマオ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/26陝西省西安市生まれ
)の方を振り返って「彼女といっしょに部屋で見てるんだけど、なんていうタイトルだっけ、何とかcomplexって」(訳注:おそらくサンライズ制作『バディ・コンプレックス』のこと)

また私の方を向いて「あなたは見てる?」、マオマオ(李宇琪 Lǐ Yǔ Qí リ・ユーチー あだ名: マオマオ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/26陝西省西安市生まれ
)もしばらく考えてタイトルを思い出せなかったみたい~女神は続けて「とにかくオープニングを見た時はSEED(訳注:『ガンダムSEED』のこと)と同じようにすごく燃えた」あはは(うん、家に帰ってからこのアニメを調べてみたけど、やっぱりサンライズのオリジナルのロボットアニメだったwww 時間があったら見てみるw)

ついでに私が質問したのは「じゃあSEEDの誰が好き?」女神は「当然ラクスだよ、女神~」(訳注:ラクス・クラインのこと)ちょっと言葉がとぎれてから「男性主人公なら当然キラ・ヤマトだね~アスランは普通」~

私「じゃあエヴァで好きなのは綾波だけ?」、ダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)「うん、そう。その後に出てきた真希波も大好き~」、私「他にまだ特に好きなアニメはある?」、女神はじっと考え始めて「アニメね~~うん、好きなのがたくさんありすぎ、でも他のは特別に好きっていうところまでは行かないかな~」、握手の間ずっと私の両手を握りながら左右にゆらしてた><

最後にそばのスタッフが私の肩をたたいたので、振り返って「時間ですか?」と聞いたら、スタッフが「うん、もう20秒もオマケしてあげたよ」あははは

それから私は女神に振り返って「うん、じゃあまた後で」と言ったら、女神はうなずいて、私を引き留めて付け加えたのは「うん、絶対ハンドクリームをつけるのを忘れちゃだめだよ!」。私は「うんうん」。横のスタッフが「30秒オマケすることになっちゃうよ」あははは

つづいて1階のカフェでツーショット・サイン会の行列待ち~とにかく5時過ぎにやっと入場開始~(メンバーたちはカフェに入ってきてからちゃんと並んでケーキを買って座ってケーキを食べてた、かわいそうに、しっかりご飯を食べられないなんてTVT)

まず握手券を持ってる人が一人ずつ推しメンにサインしてもらった~とにかく女神のサインは真面目、それに油性ペンは手につきやすいから、つかないように気をつけてって私に何度も言ってくれた(残念ながら私は不器用なので、この後やっぱり手に油性ペンのインクを少しつけちゃったあはは)

それからメンバーの名前を一人ずつ呼んで、メンバーのXXXとツーショットしたい方は何人いますか?と聞かれて列を作るという感じ~

ダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)とツーショットを撮影するとき私にどんなポーズがいいって聞いたので、私も分からない、考えて来なかった~、ハートマークとかはみんな撮ってるから何か新しいポーズないかな~って答えたら、突然ダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)が私に抱きついた……ぎゅっと抱きついた……(私ほんとびっくりしたよあはは)

そしたら周りがくそっ、女性ファンは得していいなあっていう声が聞こえて→ → 白叔(訳注:SNH48専用劇場支配人)がすぐにダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)に「それはやりすぎだろ、体にさわっちゃだめだよ」って言った。

そしたらダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)は私をぎゅっと抱きしめる姿勢はそのままで少しだけ私を放して「くっついてないよ~」って。それでああいうツーショットになったよ~(女神ありがとう~これ以上の神対応はないよTVT 今後もこれを超えるツーショットはないよねwww)

それで夜の握手会は7時まで延びてやっと始まった~もともと何回かに分けて握手しに行くつもりが、時間が遅くなりすぎて早めに家に帰りたかったので、一回で全部使うことにした~ダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)の前に誰もいないときを狙って行った~

ダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)「あっ、来たね~」それから手すりにつかまって少ししゃがんで私と身長を同じにして「うん、これで身長がちょうどいい~」。私「フン、私背が低いから嫌いなんでしょwww」。女神「どこが~」それからまた私の前髪を直しながら「フン、あなた前髪がまた乱れてる~」それから私をしばらくじっと見つめて「あっ、メイクがちょっと落ちてる」。私「うん、すぐ家に帰るから~」。ダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)「うん」実は私もう何も話題の準備をしてなかったwww それで「何か私をしゃべりたいことある~」って質問して、その後何をしゃべり始めたか、あまり覚えてないあはは~

ダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)「もうすぐ休みだ~私たちの学校は27日まで休み」。私「学生はほんと幸せだねTVT 会社員としては羨ましい」。ダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)「えっ、休みの期間はないの~」。ちょっと考えてから「1日から7日まで?」。私「うん、そうだよ~でも私は4日間出勤しないとTVT」。ダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)「休日出勤いいじゃない、お金がかせげるでしょ、給料3倍じゃないの~」。私「そうだよ、なんでそんなに知ってるのwww」。女神「当然知ってるよ、母さんは何でも知ってて、私に教えてくれるから~」。私「お母さんすごいね」。ダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)「ありがとう」

私「ぷっ、私が言ってるのはお母さんだよ、なんでありがとうなの~」。ダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)「さっき脳の電波で母さんに伝えたら、代わりにありがとうって伝えてって言ってた」(このときの動作、急に頭を振り返って、また振り返ってとかwwwおもしろすぎたwww)

ほんとに話題を準備してなかったから、途中ちょっとしらけたけど、女神はずっと真剣な視線で私を見つめてくれて、ずっと話題を探そうとしてくれて、女神はほんとに良い人すぎるTVT

最後にスタッフに肩をたたかれて、彼女に手を振りながら「またね、春節前の最後の公演でまた会おうね~」。女神は手を振り返して「うん、またね~」