SNH48音楽風雲ランキング「最も潜在力のある新人グループ賞」受賞、お祝いメッセージは鳳凰伝奇(爆)

2013/12/06(金)夜、米OLAY提供の中国音楽賞「第6回音楽風雲榜新人盛典」授賞式が北京人民大学ホールで開催され、予定どおり(笑)EXO-Mが最優秀新人グループ賞、SNH48は「最も潜在力のあるグループ賞」を受賞した。ちなみに昨年の第5回に「最も潜在力のあるグループ賞」は存在しない。

以下、関連動画をまとめておく。

授賞式の前のレッドカーペットからSNH48登場部分。
ネット生放送の録画なのでフレームレートが低い。


授賞式のオープニングアクト。
『ヘビーローテーション』『恋するフォーチュンクッキー』

SNH48が受賞した時の模様。
一期生・チームSII隊長のmomo(莫寒 Mò Hán モー・ハン あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
)が受賞スピーチ。
メッセージを寄せたのは鳳凰伝奇という中国で大人気の男女デュオ。

この鳳凰伝奇(フェニックス・レジェンド)というデュオは2009年発売の『最炫民族風』というアップテンポな曲を大ヒットさせて、中国の紅白歌合戦にあたる中央電視台の旧暦正月年越し番組にも出演している。

なぜ主催者がSNH48の受賞お祝いメッセージの送り手に鳳凰伝奇を選んだのかは、まったく分からない。

ただ、あえて推測すると、この曲『最炫民族風』を使ったMADが中国のオタクの間で無数に作られていて、その一つにAKB48『恋するフォーチュンクッキー』のPVにこの曲をかぶせたものがあり、中国のAKB48ファンにかなりウケていた。

筆者もこのMADが作られた時は見ていたが、いまは権利の関係で中国の動画サイトからもきれいに削除され、中国2ちゃんねる(百度貼吧)のスレッドも削除され、音悅台のこちらだけが残っている模様だが、日本からは見られない。

もしこの理由で主催者かSNH48運営が、鳳凰伝奇にお祝いメッセージをお願いしたのだとすれば、マニアックすぎて、爆笑。