SNH48の舞台監督を辞職させられた劉傅宇さんのスレッド

中国2ちゃんねる(百度貼吧)のSNH48掲示板に、比較的興味深いスレッドが立ったので引用しておく。
【黄毛】新旧の友人のみなさんこんにちは、戻って来ました。私は黄毛で、スタッフではなくなりました。よろしく
このスレッドを立てた人物は、2013/05/25開催のSNH48初の大規模コンサート『Blooming For You』のメイキング映像に、舞台監督として写っていた人物。
参考までにSNH48支配人の白叔(范逸白)と2人で写っている写真を転載しておく。左が白叔、右が「黄毛」氏。

『Blooming for You』コンサートの、『支え』のイントロ部分で、明らかに体調不良だったタンミン(湯敏 Tāng Mǐn( タン・ミン) あだ名: タンミン(退団済み) SNH48 Team
 SNH48 1期生
 生まれ
タン・ミン)をいったん舞台から下ろした、あのスタッフも黄毛。なおこの件については、舞台監督としての仕事をしただけと、このスレッドで書いている。
なお「黄毛」の中国ツイッター(新浪微博)個人アカウントはこちら。
劉傅宇JDash愛天主(新浪微博)
「黄毛」はSNH48ファンが勝手に彼に付けたあだ名で、本人は気に入っていないらしいが、みんながそう呼ぶなら仕方ないと書いている。
ただ、ここではあだ名で呼ぶのは失礼なので、以下、劉氏と呼ぶことにする。
上海音楽学院で「芸術管理」科の正規の教育を受けた舞台監督として、いままでSNH48のスタッフだったが、自分の意志で辞めたわけではなく、SNH48運営によって辞めさせられたとのこと。
それでもSNH48メンバーたちへの応援と、彼女たちの活躍を願っているので、SNH48掲示板で様々な誤解をとくために、答えられる限りのことは答えますよ、というのが、スレッドを立てた主旨のようだ。
以下、質問と劉氏の回答を紹介する。下らな過ぎる質問は省略する。
―SNH48楽曲の中国語作詞者について
まずSNH48スタッフの瑞瑞(本名:顧瑞)が担当している、SNH48楽曲の中国語の訳詞について、劉氏は瑞瑞を擁護している。
彼女の書いた中国語詞を劉氏は自分の学校の教師に見せたことがあるそうだ。教師は秋元康氏が原義を変えさせない意思である状況下では、非常によく書けていると評価したらしい。
そして瑞瑞は率直に発言することが原因で、SNH48ファンからときどき誤解を受けるが、彼女自身の48系グループへの理解と仕事への情熱は本物だとのこと。
―ショウちゃん(蒋羽熙)の事実上の退団について
現在はまだ退団は最終決定ではないが、きっかけは彼女自身と家族の意思で、SNH48運営会社は突然退団の意思を告げられたとのこと。
劉氏は別の質問への回答で、彼女は韓国の方が好きだったと率直に書いている。これはファンの勝手な想像ではなかったらしい。やはり蔣羽熙 Jiǎng Yǔ Xī( チャン・ユーシー) あだ名: ショウちゃん(退団済み) SNH48 Team
 SNH48 1期生
 生まれ
は日本系のアイドルグループより、韓国系のアイドルグループが本来の希望だったようだ。
ただ劉氏は、具体的に蔣羽熙 Jiǎng Yǔ Xī( チャン・ユーシー) あだ名: ショウちゃん(退団済み) SNH48 Team
 SNH48 1期生
 生まれ
が韓国のどの事務所に所属することを希望しているのかまでは、本当に知らないらしい。
「であればなぜもっと早く退団しなかったのか」というファンの質問には、マネージャーではないので分からないと答えている。
蔣羽熙 Jiǎng Yǔ Xī( チャン・ユーシー) あだ名: ショウちゃん(退団済み) SNH48 Team
 SNH48 1期生
 生まれ
の今後についての質問に対しては、とにかく彼女は契約違反をしたことで、運営会社に迷惑をかけたと答えている。
さらにファンが、8年契約などただの紙切れではないかと質問したのに対して、劉氏はそんなことはない、君もすぐに分かるだろうと答えている(質問者はまだ学生)。
―最近何人かのスタッフが辞めていることについて
劉氏自身と同じく、自分の意志で辞めているのではなく、SNH48の運営会社に辞めさせられているとのこと。
なお既に辞めているスタッフは、それぞれニックネームで「東尚先生」「海上浮冰」「劉氏」の3名。「_GT_」は辞めずに続ける意志とのこと。
またGTが運営会社の久尚のCEOだという誤解が以前からあるが、これは誤りだと断言している。
山本学も辞めるのではないかという質問に対しては、ありえないと断言している。
すでに辞めたスタッフ:
東尚先生(新浪微博)
海上浮冰xg(新浪微博)
劉傅宇JDash愛天主(新浪微博)
仕事を続ける意向のスタッフ:
YOYO-48(新浪微博)
SAKI的私人微博(訳詞担当の顧瑞:新浪微博)
_GT_(新浪微博)
もう一人、掲示板で「橙媽」と呼ばれているスタッフの新浪微博アカウントは分からなかった。
―今後のSNH48公演の舞台監督について
また今後のSNH48公演の舞台監督は劉氏ほどの専門性がない人物が担当することは間違いないとのこと。理由は報酬。上海にはプロの舞台監督は多くても15人しかおらず、一回の公演に対する報酬は、400(4000の入力間違いか?)人民元から。
『Blooming for You』のようなコンサートは5,000人民元の報酬を出さないと、普通の舞台監督は引き受けない。劉氏は職業上の情熱で自ら低報酬を申し出て舞台監督の仕事をしており、かつAKB48系グループに興味があったので、今まで低報酬でもSNH48の仕事を請けてきた。
しかし上海にいるプロの舞台監督はお互いに知り合いなので、SNH48運営会社・久尚モデルエージェンシーの仕事に興味を持つ舞台監督が他にいないことを、劉氏はすでに分かっているらしい。
―チャーチャー(曾誉嘉)について
劉氏は「公式の発表を待って。。彼女は僕がここで何かを言うことを望んでいないでしょ。。~~みんな彼女のツイートを読んでないのかい。。」と書いているので、やはり退団すると思われる。
劉氏はこのスレッドで、否定できることは明確に否定している。「二妹(曾誉嘉の中国でのあだ名)は?」と質問されて、明確に退団を否定せず「公式の発表を待って」と答えるということは、退団するということだろう。
―SNH48の劇場「星夢劇院」は本当に8月から公演開始できるのかについて
8割9割方はできるだろう、とのこと。ただしあまり期待し過ぎない方がいいとも言っている。
ただ、年内に劇場が完成しなければ、日本側は投資を引き上げるのでは、という質問には、夏休みには完成すると答えている。
また、当然日本側も劇場には投資しており、中国側だけの投資ではないと書いている。
―あるメンバーが他のメンバーの靴の中に画びょうを入れたのは本当か
嘘。そんな性格の人間がメンバーになれるはずがないと、劉氏は書いている。(こんな下らない流言蜚語を流すファンもどうかと思うが)
―すでに辞めさせられた東尚先生と海上浮冰は、より大きな会社に転職したが、あなたはどうするのか
劉氏がSNH48運営会社で働く1週間分の給料は、他で働けば2日で稼げるので、生活は何とかなるとのこと。SNH48運営会社の久尚の給与水準は、それくらい低いということらしい。
―日本側がSNH48の運営から久尚を追い出し始めたのではないか
劉氏によれば、それはない、とのこと。その逆(久尚が日本側運営を追い出すこと)もないとのこと。
別の質問への回答でも劉氏は、久尚は中国側としては、SNH48に対してほぼ絶対的な管理権を持っており、当然、日本側の運営もSNH48に対する管理権を持っていると答えている。
―宮澤佐江と鈴木まりやはどんな様子か。上海に来ることになってあまり喜んでいないのではないか。
久尚の彼女たちに対する態度に少し問題があるので、彼女たちは苦しい立場に置かれている。「留学生」という扱いにされている問題については、比較的大きな問題なので、後でまたコメントしたい、とのこと。
―久尚がSNH48全体をあきらめるのではないか
当面そんなことはありえない。
―momo(莫寒 Mò Hán( モー・ハン) あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
モー・ハン)、アイちゃん(陳觀慧 Chén Guān Huì( チェン・グァンフェイ) あだ名: シャオアイ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/08/28広東省湛江市生まれ
チェン・グァンフェイ)、CC(徐晨辰 Xú Chén Chén( シュー・チェンチェン) あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
シュー・チェンチェン)について

劉氏によれば、momoとマオマオはダンスのコーチとしてとても手助けになっている。シャオアイもダンスがうまく、かつ自分の芸能人としての身体を重視している。CCは絵がすごくうまくて歌もうまく、独自の考え方がある人、とのこと。
―白叔(SNH48支配人の范逸白)も配置換えになるようなことはないか
しばらくはない、という劉氏の微妙な回答。
―教練(中国での陳思 Chén Sī( チェン・スー) あだ名: チェンスー SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1991/09/14湖南省岳陽市生まれ
のあだ名)は元気か

劉氏によれば、陳思 Chén Sī( チェン・スー) あだ名: チェンスー SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1991/09/14湖南省岳陽市生まれ
はずっと夢を追いかけている積極性のあるいい子とのこと。
―宮澤佐江と鈴木まりやのビザの問題はどうなっているのか。ビザを申請したスタッフは3月にすでに離職しているのでは。
劉氏によれば、ビザを申請したスタッフがすでに離職しているのは、その通りとのこと。これから宮澤佐江と鈴木まりやの2人が参加する活動は、続々と予定されているらしい。
ただし、ビザを与えるかどうかは、久尚の上層部しか知らないとして、劉氏自身もいつになったらビザが下りるのか知りたいと書いている。
―運営会社久尚のワンワン(邱欣怡 Qiū Xīn Yí( チョウ・シンイー) あだ名: ワンワン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1997/01/11台北市生まれ
チョウ・シンイー)に対する態度が最近良くなってきているようだが

劉氏によれば、運営会社はずっとワンワンを比較的推していた。ただ少し前に、本当に体調が悪くなっただけで、今は回復しているとのこと。
こういった単純な事情があっただけのことで、ファンが勝手に想像しているように、運営が故意にワンワンへの扱いを悪くしていたことはないとのこと。
―ドンちゃん(董芷依 Dǒng Zhǐ Yī( ドン・チーイー) あだ名: ドンちゃん(退団済み) SNH48 Team
 SNH48 1期生
 生まれ
ドン・チーイー)について

劉氏は、ファンが董芷依 Dǒng Zhǐ Yī( ドン・チーイー) あだ名: ドンちゃん(退団済み) SNH48 Team
 SNH48 1期生
 生まれ
を悪く言うのは、瑞瑞(SNH48の訳詞者)を悪く言うのと同じ理由だろうとしている。つまり、人そのものは良い人だが、嫌いなことは嫌いとはっきり言う率直な性格なだけ、とのこと。
―グーちゃん(顧香君 Gù Xiāng Jūn( グー・シャンチュン) あだ名: グーちゃん(退団済み) SNH48 Team
 SNH48 1期生
 生まれ
グー・シャンチュン)が海南島のPV撮影に参加していないことについて、なぜ回答しないのか。

劉氏はその理由を、自分が掲示板で書くことを望まないだろうからだとしている。実際非常に普通の理由で、本当にありふれた正常な理由だとのこと。
また、彼女が退団するのではないかということについては、しばらくはない、とのこと。
そして、メンバーは退団したければすぐ退団でき、契約に法的効力はないとするファンの意見について、劉氏は、久尚はそんなに馬鹿ではないとしている。
―SNH48メンバーの衣装デザインはどこでやっているのか
劉氏によれば、中国側と日本側の両方にデザイナーがいるとのこと。
―マオマオ(李宇琪 Lǐ Yǔ Qí( リ・ユーチー) あだ名: マオマオ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/26陝西省西安市生まれ
リ・ユーチー)について

別の回答にもあるが、劉氏によれば李宇琪 Lǐ Yǔ Qí( リ・ユーチー) あだ名: マオマオ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/26陝西省西安市生まれ
のダンスのレベルは非常に高いとのこと。ダンスのコーチもきまりが悪くなるほどで、李宇琪 Lǐ Yǔ Qí( リ・ユーチー) あだ名: マオマオ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/26陝西省西安市生まれ
の本来の専門はHIP HOPとのこと。
別の質問で劉氏は、ダンスのコーチは中国人だと答えている。
同じ質問でSAVOKI(趙嘉敏 Zhào Jiā Mǐn( チャオ・チャーミン) あだ名: SAVOKI SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1998/07/22広東省深セン市生まれ
チャオ・チャーミン)のダンスについての質問もあるが、劉氏は、趙嘉敏 Zhào Jiā Mǐn( チャオ・チャーミン) あだ名: SAVOKI SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1998/07/22広東省深セン市生まれ
が猛烈な努力家で、ずっと黙々と練習し、自分自身に対する要求が非常に高いと書いている。
『Blooming for You』コンサートの前に腰を痛めたのもそのせいでは、というファンの意見には、確かに頑張りすぎだと答えている。
―もし今のメンバーの誰かが日本と兼任するとしたら、日本の担当は誰ができそうか
この質問は単なる仮定なので、まともに答えても仕方ないが、劉氏は日本語ならドンちゃん(董芷依 Dǒng Zhǐ Yī( ドン・チーイー) あだ名: ドンちゃん(退団済み) SNH48 Team
 SNH48 1期生
 生まれ
ドン・チーイー)だろうと書いている。
度胸があって思い切って話すというのが、語学では重要なので、性格的にもドンちゃんだろう、とのこと。
またSNH48支配人の白叔(日本語が話せる)の意見でも、ドンちゃんの日本語の発音がいちばん良いとのこと。
ただヌンチャク(陳思 Chén Sī( チェン・スー) あだ名: チェンスー SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1991/09/14湖南省岳陽市生まれ
チェン・スー)の日本語もなかなかで、タコちゃん(張語格 Zhāng Yǔ Gé( チャン・ユーグー) あだ名: タコちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1996/05/11ハルピン市生まれ
チャン・ユーグー)と普段日本語で話しをしていることもあるらしい。
―運営会社の久尚はタンタン(丁紫妍 Dīng Zǐ Yán( ティン・ツーイェン) あだ名: タンタン(卒業済み) SNH48 Team
 SNH48 1期生
 生まれ
ティン・ツーイェン)をフォローしなさすぎではないか

劉氏は、タンタンは本当に真面目な子だとし、久尚の彼女に対する態度については、自分もどう言えばいいか分からない、いずれにせよ自分にはどうしようもないと書いている。
―SNH48の看板番組の企画はないのか?
劉氏はずっと企画作成中なので、必ず番組ができると信じている、と答えている。
―最初の『ヘビーローテーション』と『RIVER』以外の録音が悪いことについて
劉氏は、久尚は自社で録音施設を持っていないので、外部の録音スタジオに原因があるのだろうとしている。
さらに久尚はこの問題を認識して改善しようとしているのかと質問され、それは上層部に聞いて欲しいと答えている。
―チームS2の成立について。またそのリーダーについて
劉氏は、今年中には結成されるだろうが、リーダーは未定と答えている。
2013/06/30 21:16時点で、訳出すべき情報は概ね以上で全て。
元スタッフの率直な回答を読むと、中国2ちゃんねる(百度貼吧)のSNH48掲示板や、例の猫何とかというAKB48系グループ攻撃専門の掲示板が、いかに勝手な想像(中国語で「脳補」)で満たされているかが分かる。