SNH48一期生:2013/06/18のツイートまとめ

天津でのネットドラマ撮影期間を終えて、ようやく上海に帰ってきたmomo(莫寒 Mò Hán( モー・ハン) あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
モー・ハン)の、添付画像による長文ツイートを試訳しておく。


momo(莫寒 Mò Hán( モー・ハン) あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
モー・ハン)
:「天津から返って来たよ~高速鉄道を降りるとすぐに顔にむっと熱気がすごくて酸欠で窒息して倒れた、というのはウソ~人生で最初のドラマ撮影はこうしてクランクアップした。昨晩クランクアップの食事会は楽しかった、なごり惜しいけど悲しい感じはなかった、お別れしても、また次出会えるから。(さあ私のこと大人になったって褒めに来て!)
まあ、自分でわかってないことにうぬぼれてコメントするのはいつものこと。小さい時から演技にあこがれてて、別人を演じられるのはとっても楽しいことだと思ってた、夢が現実に変わったみたいな奇妙な感じがするから、でもずっと演技とは無縁だったから、自分でコスプレをしてネットに貼ったりしてた。今回ホンモノのドラマ撮影に触れて、はじめてその大変さがわかった。とてもシンプルなドラマを一本撮影するだけでも、カメラ位置を変えて、何度も演じる必要がある、今まで思っていたような最初から最後まで一回で簡単にすっと終わるようなものじゃなかった。細かい部分一つでも、セリフの言い方一つでも、視線一つでも、簡単なように見えることほど、本質に近づけるために含まれる中身は豊富。だから自分には足りないことがたくさんありすぎて、時間と行動で、少しずつ補うしかなかった。
今回演じた役は、私のようでもあり、私でないようでもあり、自分を演じるのは簡単なように見えて、かえってどうすればいいのか分からなくなる。ふだんももしかすると、私は莫寒 Mò Hán( モー・ハン) あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
を演じている莫寒 Mò Hán( モー・ハン) あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
なのかもしれなくて、真実の自分はいったいどういう風なんだろう、こういうことは本当にはっきりさせるのが難しい事。
とになく、とっても忘れ難い体験だった。我慢強く寛容に一字一句話してくださった監督さん~私たちに指導してくださった、髪の毛の色がいつもころころ変わる思思お姉さん~顔の肌ざわりがとてもいいスクリプターのお姉さん~よく太ってて目が線になってるカメラマンのお兄さん~食事の世話をしてくださった皆さん~正確が超かわいいいわゆる叶赫さんはは~ずっとずっとおでこを出したままでみんなを隠し撮りしてたスチルカメラマンのお姉さん~それからスタッフのみなさん全員~みなさんありがとうございました!当然忘れてはいけないのは今回幸運にもいっしょに出演することができた先輩の芸能人の方々。彼らから身をもって学んだことは、演技のことだけじゃなく、世の中のこともたくさんありました。
あ~ため息ひとつ~ほんとにほんとにほんとに実感がないね~~解決しなきゃいけないことはまだたくさんある~学んで実行しなきゃいけないこともまだまだたくさんある。もう前に進まないでと祈らずにいられなくなるようなときもあるけど、どちらにしても、誰だって今までどおり前に向かって邁進するんだよね。
最後の最後に、今日道に迷ってた私たちに正しい道を教えてくれた人に感謝!~~こんなに暑い日にお疲れさま~(当然、道に迷ったらその道に行ったのは絶対私じゃないからね!生まれつきの天然レーダーで絶対道に迷わないmomo参上!)」
2013/06/18 17:56