2013/04/21のccこと徐晨辰(シュー・チェンチェン)の長文ツイート

CCこと徐晨辰 Xú Chén Chén( シュー・チェンチェン) あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
(シュー・チェンチェン)の今日の長文ツイートについて。
徐晨辰 Xú Chén Chén( シュー・チェンチェン) あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
:「ここは確かに万能な微博:ccの何度かの公演で不足している点を指摘している文章を読んだ 当然みんなが真剣にccの問題を事細かく指摘してくれることに感謝してる それからccの代わりに話をしてくれるファンのみんなにも感謝してる こういう文章を読むと手をケガした後に 腫れた手をずっと見ているような感じがする 一種の悔しさがこみ上げてくる本当の話。レッスンが終わると私はいつも先生に結果について質問してる ダンスがたとえうまくできていても他の人と同じじゃないと思うから みんなは私にそんなことないと言ってくれる でもこれが気持の障害になってる。そして一生懸命ダンスのレッスンをしてボタンも飛び散って 髪も乱れるくらい。でも気にすればするほど失敗するというのが失敗の元になるのはccの専売特許みたいで、毎回舞台に立って音楽がいざ鳴るたびに 緊張の気分でいっぱいになり始めて 一つ間違うと次々に間違えて。。間違いは間違い ccはずっとそう思ってる 外面の間違いだろうと内面の間違いだろうと言い訳にはできない。でも毎日自分に努力しろと言い聞かせてる それが私にパワーを残してくれる 私がまじめになっていることは否定しないでね。」
2013/04/21 18:21
このツイートは中国2ちゃんねる「百度貼吧(ぱいどぅ・てぃえぱ)」のSNH48掲示板にある、下記スレッドへの答えらしい。
「実はccにひとこと言わずにはいられない」 (SNH48掲示板)
このスレッドのスレ主は、ざっくり要約すると、ccに歌の才能があるのは確かだが、お披露目公演はまだいいとして、2013/03/31のメルセデス・ベンツ・アリーナでの公演は数か月のレッスンを経た後なんだから、そろそろダンスの間違いは許されないし、マイクの持ち方も他のメンバーに合わせて水平に持つようにしたらどうか、という内容。
ちょっと徐晨辰 Xú Chén Chén( シュー・チェンチェン) あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
が2ちゃんねるレベルの論評に、まじめに答えすぎているような気もするが。