瀋陽SHY48ドリーム(王金銘)を運営が処分した件の背景のまとめ(1)

瀋陽SHY48チームHIIIドリーム(王金銘 Wáng Jīn Míng( ワン・チンミン) あだ名: ドリーム SHY48 Team HIII
 SNH48 6期生
 1996/07/18遼寧省生まれ
)の恋愛が明るみに出て、運営会社が2017/08/22にまず彼女の公演や劇場外のすべての活動を停止する処分を発表、2017/08/27にさらなる処分を正式発表することになった件をまとめておく。

経緯がかなり複雑だが、要点が中国2チャンネル(百度貼吧)にまとめられていたので、まずそこから。

同姓同名の男性・王金銘 Wáng Jīn Míng( ワン・チンミン) あだ名: ドリーム SHY48 Team HIII
 SNH48 6期生
 1996/07/18遼寧省生まれ
と、女性・王金銘 Wáng Jīn Míng( ワン・チンミン) あだ名: ドリーム SHY48 Team HIII
 SNH48 6期生
 1996/07/18遼寧省生まれ
(つまり瀋陽SHY48チームHIIIドリーム)が恋愛関係にあったことが明らかになったことが発端だが、両者の言い分が対立している。

以下、簡単にするため男性の王金銘 Wáng Jīn Míng( ワン・チンミン) あだ名: ドリーム SHY48 Team HIII
 SNH48 6期生
 1996/07/18遼寧省生まれ
を「男金銘」、ドリームを「女金銘」とする。

決して瀋陽SHY48ドリームを見下す悪い意味はなく、単に略称として使うだけなのでご容赦いただきたい。同姓同名なので読んでいて本当に混乱するからだ。

男金銘はこの件が明るみに出た後、彼自身が数回スマホで生放送をして自身の見解を説明している。

1. 女金銘が17歳のとき、瀋陽で男金銘と交際。その後女金銘はSNH48に入団、上海に行ったため別れた。
2. 女金銘は上海で別の男性と交際し始め、その男性のために瀋陽に戻ったが、その後別れた。
3. その後、瀋陽で男金銘と女金銘は再び交際し始めた。
4. しかし男金銘が、女金銘が二股をかけていることを知り、怒って過去の経緯をすべて暴露した。

ついでに、男金銘が生放送の中で暴露した、真偽がきわめて疑わしい情報は以下のとおり。

・女金銘の親戚にSNH48運営会社上層部がいる。なので恋愛禁止ルールは彼女には無効だった。
・女金銘は何度かファンを遊びに出かけている。
・応援会ヘッドは何度も女金銘にプレゼントを送り、私的に連絡を取りたがっていた。
・SNH48運営会社は男金銘に接触してきて、口止め料を払おうとした。

女金銘が個人アカウントの長文ツイートに書いた見解は以下のとおり。

・男金銘と以前交際していたのは事実。ただし、別れた後は連絡を取っていない。
・瀋陽に帰ってきた後、男金銘が彼女をストーキングし始めた。
・最後には家族まで過去の経緯をネタに脅迫したため、やむを得ず男金銘と交際を始めた。
・瀋陽で彼女が二股恋愛をしていたというのは、男金銘のデマ。
・男金銘は瀋陽の裏社会や瀋陽市局長とつながりがあり、彼女は身の危険を感じている。

要するに、男金銘は二股をかけられてカッとなって過去の経緯を暴露しただけだと言い、女金銘は深刻なストーキング被害を受けていると言っている。

ただ、2人が一致して認めている事実は以下の2点。

・女金銘が上海SNH48入団前、2人は交際していた。
・女金銘が瀋陽SHY48移籍で瀋陽へ戻った後、2人は交際していた。(ただし女金銘は脅迫されたと言っている)

運営の処分は、瀋陽SHY48移籍後も、理由はどうあれ彼女が男性と交際していたことに対するものと思われる。

ここで筆者が引っかかるのは、仮に女金銘の見解がすべて事実だとすると、いろいろとつじつまが合わなくなることだ。

仮に女金銘が事実を書いており、男金銘は女金銘にストーキングなどの犯罪同然の行為、というより犯罪と言っていいだろう、犯罪をしていたとしよう。

その場合、男金銘が自分の犯罪を女金銘にバラされる危険をおかしてまで、自分から先に女金銘の過去をバラすだろうか。

実際に、男金銘が女金銘の過去をバラした後、女金銘が男の犯罪をバラしたわけだが、この場合、男金銘が実際に犯罪者だったなら、女金銘は男金銘の犯罪をバラすことで、自分の身を相当な危険にさらすことになるのは明らかだ。最悪の場合、即刻、男金銘と闇社会によって彼女は闇に葬り去られる。

つまり、女金銘の見解が事実と仮定すると、彼女は自らの命を危険にさらして墓穴を掘っていることになる。しかし瀋陽SHY48運営会社は彼女と連絡がとれているので、女金銘の命は幸い無事だ。

筆者の推測はここまでとして、以下は今回現地ファンがかき集めた「証拠物件」を並べておく。
続きを読む…

2017/08/21(月)SNH48グループ厄日まとめ:悪性腫瘍ファンの弊害、趙韓倩退団の真の理由が判明

2017/08/21(月)がSNH48グループの厄日だった件について、すでに別記事で書いたSNH48七期生・趙韓倩 Zhào Hán Qiàn( チャオ・ハンチェン) あだ名: 大鉗子 SNH48 Team SII
 SNH48 7期生
 2000/07/13浙江省生まれ
(チャオ・ハンチェン)退団宣言と彼女の応援会会長の総選挙投票資金持ち逃げ事件、SNH48二期生パンダ(董艷芸 Dǒng Yàn Yún( ドン・イェンユン) あだ名: パンダ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1993/02/24福建省泉州市生まれ
)強制退団以外は、この記事一本にまとめたいと思う。

以下、瀋陽SHY48ドリーム(王金銘 Wáng Jīn Míng( ワン・チンミン) あだ名: ドリーム SHY48 Team HIII
 SNH48 6期生
 1996/07/18遼寧省生まれ
)の二股恋愛以外は、メンバー応援会の人間が地位を利用してメンバーを追いつめるという、48系界隈にかぎらず、権力と金を握った人間が腐敗する典型例。

応援会は、運営会社がメンバーと直接やり取りするのを許可している唯一のアカウントのため、応援会上層部がたまにそれを悪用することがある。

以下、WeChatというのは中国のLINEのようなアプリのこと。

(1)北京BEJ48きのこ(閆明筠 Yán Míng Jūn( イェン・ミンチュン) あだ名: きのこ BEJ48 Team B
 SNH48 4期生
 1998/02/11河南省生まれ
)に対する応援会員のハラスメント

北京BEJ48きのこは上海SNH48四期生チームXから、学業のため北京BEJ48チームBに移籍したメンバー。ダンスの技術は突出している。

その彼女が応援会の人間から相当しつこいメッセージを受信していたようで、たまりかねて北京BEJ48チームE劉閒 Liú Xián( リョウ・シェン) BEJ48 Team J
 BEJ48 1期生
 09/27四川省生まれ
(リョウ・シェン)が彼女の名前を出さずに、北京BEJ48の某メンバーが、という内容で告発をした。

下図は公式アプリPocket48の「メンバーの部屋」に劉閒 Liú Xián( リョウ・シェン) BEJ48 Team J
 BEJ48 1期生
 09/27四川省生まれ
が書き込んだ内容。

以前も私にダイレクトメッセージを送ってきて、その人のWeChatのIDを彼女に追加するように言ってきた人がいた。

今回は直接、某メンバーの応援会のアカウントを使って、私にダイレクトメッセージで別の人のWeChat IDを追加するように言ってきた。

(訳注:某メンバーと直接WeChatで連絡できるように、その某メンバーの「友だち」に自分のWeChat IDを追加するよう、劉閒 Liú Xián( リョウ・シェン) BEJ48 Team J
 BEJ48 1期生
 09/27四川省生まれ
からその某メンバーに頼んでくれということ)

これって……ちょっと狂ってるよ

(訳注:その下に劉閒 Liú Xián( リョウ・シェン) BEJ48 Team J
 BEJ48 1期生
 09/27四川省生まれ
が、彼女あてのダイレクトメッセージの画面ショットを貼っている)

劉閒 Liú Xián( リョウ・シェン) BEJ48 Team J
 BEJ48 1期生
 09/27四川省生まれ
僕はずっと君のことが好きだよ。君は僕と友だちになれるよね。僕は今まで君にも結構お金をつかってるし。これが僕のWeChat ID。これを追加してくれないかな」

他のメンバーに迷惑をかけたくないから、モザイクをかけといた。

あははははは。

ウソのIDじゃないよ。これ本物の応援会だよ。

みんなを心配させちゃって本当にごめんなさい。

さくさんの人を巻き込んでしまってごめんなさい。

そしてこの、きのこ応援会の件は同じ北京BEJ48の許婉玉 Xǔ Wǎn Yù( シュー・ワンユー) BEJ48 Team J
 BEJ48 1期生
 2000/10/12河南省生まれ
も知っていたようだ。

ファンからの質問:「劉閒 Liú Xián( リョウ・シェン) BEJ48 Team J
 BEJ48 1期生
 09/27四川省生まれ
のを見てちょっと怖くなった。もしどこかのDLがダイレクトメッセージやWeChatとかの連絡方法を使ってきて、それを直接さらしてるのを見たら怖いよね。このバカな子(=劉閒 Liú Xián( リョウ・シェン) BEJ48 Team J
 BEJ48 1期生
 09/27四川省生まれ
)に何か起こらなきゃいいけど。うちの小さなファン集団って本当にぐちゃぐちゃだよね」

許婉玉 Xǔ Wǎn Yù( シュー・ワンユー) BEJ48 Team J
 BEJ48 1期生
 2000/10/12河南省生まれ
:「彼女(=きのこ)の件は私も知ってる、でもどうしたらいいかよく分からなくて。先輩の応援会のことだから」

「DL」は現地スラングで「毒瘤 Duliu(悪性腫瘍)」の頭文字で、タチの悪い常連ファンのこと。

ここで許婉玉 Xǔ Wǎn Yù( シュー・ワンユー) BEJ48 Team J
 BEJ48 1期生
 2000/10/12河南省生まれ
が言っている意味は、以前からきのこの応援会会長が、地位を利用して、きのこと私的に連絡を取りたがっているのは知っていたけれど、どうしようもなかった。

そんな中、劉閒 Liú Xián( リョウ・シェン) BEJ48 Team J
 BEJ48 1期生
 09/27四川省生まれ
が勇気を出して、きのこの応援会の人間からのダイレクトメッセージをさらしたので、許婉玉 Xǔ Wǎn Yù( シュー・ワンユー) BEJ48 Team J
 BEJ48 1期生
 2000/10/12河南省生まれ
劉閒 Liú Xián( リョウ・シェン) BEJ48 Team J
 BEJ48 1期生
 09/27四川省生まれ
がまたタチの悪い常連ファンから嫌がらせをうけないか心配しているのだ。

この件で、きのこ(閆明筠 Yán Míng Jūn( イェン・ミンチュン) あだ名: きのこ BEJ48 Team B
 SNH48 4期生
 1998/02/11河南省生まれ
)がどれだけ追い詰められていたかは、公式アプリ「メンバーの部屋」の彼女の書き込みを見ると分かる。
続きを読む…

上海SNH48七期生趙韓倩の応援会トップが第四回総選挙投票資金200万円を全額持ち逃げ

どうやら今日2017/08/21(月)はSNH48グループの厄日のようで(汗)…。

今日自ら退団を発表した上海SNH48七期生・趙韓倩 Zhào Hán Qiàn( チャオ・ハンチェン) あだ名: 大鉗子 SNH48 Team SII
 SNH48 7期生
 2000/07/13浙江省生まれ
(チャオ・ハンチェン)の応援会のヘッド(現地スラングで「飯頭=ファンの頭」)が、先日の第四回総選挙で集めた彼女のための投票資金を、ほぼ全額持ち逃げしていたことが分かったらしい。

彼女の退団とはまったく関係ないのでご注意を。彼女が退団したのは純粋に大学で学業をつづけるためだ。

以前もここでご紹介したが、SNH48グループ第四回総選挙の各メンバー応援会の資金集めは、クラウドファンディング・サイトや中国最大手のオンライン・ショッピングモール「タオバオ(淘宝)」での集金など、誰でも見られる形式で行われる。

実際の最終投票結果は、それプラス、ファンが個人的に投票した票数なので、最終投票結果の票数の方が通常は多くなる。応援会が集金した金額を投票以外の活動経費に使うので、若干少なくなることもある。

ところが下図のように、現地ファンが全メンバーについて誰でも見られる部分の金額を集計した一覧表で、趙韓倩 Zhào Hán Qiàn( チャオ・ハンチェン) あだ名: 大鉗子 SNH48 Team SII
 SNH48 7期生
 2000/07/13浙江省生まれ
の数字だけ明らかにおかしなことになっている。

集金額は130,297.86人民元(約210万円)で、これを1票あたり32.5元で割った推計最終投票数は4009.2票なのに、じっさいの最終投票数はたったの280.7票。

応援会のヘッドなので、当然、誰なのかは分かっている。中国ツイッター(新浪微博)のアカウント名は「辰羽linco」で、下図のように応援会の関係者が弁護士と法的な手続きをとる準備を進めているようだ。

下図は、今回の第四回総選挙で趙韓倩 Zhào Hán Qiàn( チャオ・ハンチェン) あだ名: 大鉗子 SNH48 Team SII
 SNH48 7期生
 2000/07/13浙江省生まれ
の「単推王」、つまり最も多く投票した彼女のファンに、票数の確認をしたチャット画面。

単「そうです」(訳注:この一つ前の質問は画面ショットから切れている)
A「すみませんが投票数を教えてもらえませんか?」
A「予想外のことがなければ」
A「钳子(訳注:趙韓倩 Zhào Hán Qiàn( チャオ・ハンチェン) あだ名: 大鉗子 SNH48 Team SII
 SNH48 7期生
 2000/07/13浙江省生まれ
のあだ名)の単推王はあなたのはずなので」

A「(投票したのは)電子票ですか?」
単「うん」
A「全員応援版を買いましたか?」
単「とにかく200票強かな。具体的には覚えてないけど」
単「彼女は大学にもどって勉強するんでしょ?」
A「240票強ですよね。ありがとうございました。じゃあ辰羽(訳注:”辰雨”はタイプミス)が集金した分すべてを持ち逃げしたことになります」
単「うっ」
A「そうです。家族からのプレッシャーで、彼女にしっかり勉強させたいらしいです(訳注:一つ前の質問への答え)」

以前ここでも、一部の資金を持ち逃げしたファンについて書いたことがあるが、ほぼ全額を持ち逃げするのは最初からそのつもりで応援会のヘッドになって集金したとしか思えない。日本円で200万円…。

今日2017/08/21(月)がSNH48グループの厄日である理由は、もう一つ大きなネタがあるからだが、筆者はそれを書く元気が今日は残っていないので、また後日…。

上海SNH48二期生パンダ(董艷芸)に一方的な除名通知、運営会社のタレントマネジメントは大丈夫?

どうやら今日2017/08/21(月)はSNH48グループの厄日のようで、上海SNH48二期生パンダ(董艷芸 Dǒng Yàn Yún( ドン・イェンユン) あだ名: パンダ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1993/02/24福建省泉州市生まれ
)が今日のツイートで、運営会社から退団を迫られていたことが分かった。

下図のツイートはすでに削除されているが、いつもどおり中国2ちゃんねるの某掲示板がちゃんと画面ショットで記録していた。中国ツイッター(新浪微博)の彼女の個人アカウントだ。

「面白くない!いちばんいちばんいちばん基本的な尊重さえしてくれないで…今になって本当に完全に退団って?それで相談のつもり?それにあなたたちが一方的に決めてしまったことでしょ!あれだけたくさんメールを送ったのに無視したの?じゃあ今の私は何なの?何の通知もしないで、申し訳ありませんが決定する時は通知していただけますか?ご協力ありがとうございます。いま私がどれだけ気まずい思いをさせられてるか」

「とにかく今は恥ずかしい思いをさせられたってこと」
「そうだよ。すごく悲しいよ。」

このツイートを読む限り、上海SNH48運営が一方的に彼女を退団させる連絡をしてきたようだ。

過去、SNH48メンバーで運営会社側から退団を言い渡されたメンバーはいるが、まともに連絡もせず一方的にというのはなかったと記憶している。

やはり上海SNH48運営会社のタレントマネジメントは、かなり質が変わってきているのではないか。

上海SNH48七期生趙韓倩が学業優先で退団宣言、運営会社のタレントマネジメントは大丈夫?

上海SNH48七期生チームSIIの趙韓倩 Zhào Hán Qiàn( チャオ・ハンチェン) あだ名: 大鉗子 SNH48 Team SII
 SNH48 7期生
 2000/07/13浙江省生まれ
(チャオ・ハンチェン)が退団した。中国ツイッター(新浪微博)の公式アカウントと個人アカウントで今日2017/08/21(月)の11:44、11:47とほぼ同時に同じ内容をツイートしている。

SNH48七期生は、ついこの間、張雅夢 Zhāng Yǎ Mèng( チャン・ヤーモン) あだ名: ヤーヤー SNH48 Team NII
 SNH48 7期生
 1996/04/21雲南省生まれ
が退団してキャビン・アテンダントの仕事を選ぶことに決めたばかり。立て続けに重要な七期生を2人も失っている。

お別れのメッセージは個人アカウントのこちらの2017/08/21 11:44のツイートのコメント覧の方に、本人がたくさん書き込んでいる。他のメンバーからの激励のコメントも、こちらにある。

↓こちらは公式アカウントのツイート。

↓こちらは個人アカウントのツイート。

↓コメント覧にメンバーからのメッセージがある。彼女からアイコ(沈之琳 Shén Zhī Lín( シェン・チーリン) あだ名: あいこ SNH48 Team SII
 SNH48 2期生
 1994/11/26上海市生まれ
)へのレスがポイント。

SNH48七期生シャオチー(徐詩琪 Xú Shī Qí( シュー・シーチー) あだ名: シャオチー SNH48 Team XII
 SNH48 7期生
 1998/12/10浙江省生まれ
):「どこにいてもがんばって。永遠の友だちだから」
趙韓倩 Zhào Hán Qiàn( チャオ・ハンチェン) あだ名: 大鉗子 SNH48 Team SII
 SNH48 7期生
 2000/07/13浙江省生まれ
:「前妻はいつまでもいるよ」

SNH48二期生アイコ(沈之琳 Shén Zhī Lín( シェン・チーリン) あだ名: あいこ SNH48 Team SII
 SNH48 2期生
 1994/11/26上海市生まれ
):「あなたのこのスピードちょっと速いよ。まずはコメント残しとくね」
趙韓倩 Zhào Hán Qiàn( チャオ・ハンチェン) あだ名: 大鉗子 SNH48 Team SII
 SNH48 7期生
 2000/07/13浙江省生まれ
:「バカ あなたも速くしなよ」

SNH48二期生スリー(孫芮 Sūn Ruì( スン・ルェイ) あだ名: スリー SNH48 Team SII
 SNH48 2期生
 1995/07/29ハルピン市生まれ
):「あなたが行っちゃったら 誰をいじめればいいの」
趙韓倩 Zhào Hán Qiàn( チャオ・ハンチェン) あだ名: 大鉗子 SNH48 Team SII
 SNH48 7期生
 2000/07/13浙江省生まれ
:「心の中で私をいじめてくれればいいよ」

SNH48六期生チュエチュエ(成珏 Chéng Jué( チャン・チュエ) あだ名: チュエチュエ SNH48 Team SII
 SNH48 6期生
 1997/01/03上海生まれ
):「未来の秀才」
趙韓倩 Zhào Hán Qiàn( チャオ・ハンチェン) あだ名: 大鉗子 SNH48 Team SII
 SNH48 7期生
 2000/07/13浙江省生まれ
:「そりゃ必ずそうなるよ 大学入試で満点だった私だから」

SNH48三期生イーレン(徐伊人 Xú Yī Rén( シュー・イーレン) あだ名: イーレン SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1996/02/20浙江省生まれ
):「チュッチュ」

やっぱりSNH48二期生アイコ(沈之琳 Shén Zhī Lín( シェン・チーリン) あだ名: あいこ SNH48 Team SII
 SNH48 2期生
 1994/11/26上海市生まれ
)も遠くない将来に退団するということだろう。

↓コメント覧の続き。

瀋陽SHY48チームHIIIファーファー(劉靜晗 Liú jìng hán( リョウ・チンハン) あだ名: ファーファー SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 10/04遼寧省錦州生まれ
):「知り合って短いけど…会いたい!」
趙韓倩 Zhào Hán Qiàn( チャオ・ハンチェン) あだ名: 大鉗子 SNH48 Team SII
 SNH48 7期生
 2000/07/13浙江省生まれ
:「あなたに大口でチューして吸い込んであげる」
趙韓倩 Zhào Hán Qiàn( チャオ・ハンチェン) あだ名: 大鉗子 SNH48 Team SII
 SNH48 7期生
 2000/07/13浙江省生まれ
:「飛んで 飛んでおいで」

SNH48五期生チャーイー(於佳怡 Yú Jiā Yí( ユー・チャーイー) あだ名: チャーイー SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1998/10/29上海生まれ
):「バカが大学の秀才になるの?」
趙韓倩 Zhào Hán Qiàn( チャオ・ハンチェン) あだ名: 大鉗子 SNH48 Team SII
 SNH48 7期生
 2000/07/13浙江省生まれ
:「そう 苦しい中でも楽しむよ」

本人が、今後はここでアイドルとファンとしてでなく、お友だちとしておしゃべりしましょうと、下記リンク先を知らせている。中国ツイッターのアカウントを持っていてい、彼女のファンだった人は「+申請加入」をクリックして加入できる。(個人的には荒れそうでちょっと心配だけれど)

小钳子的海鲜店(微博群)

彼女はチームSIIの中では「天然キャラ」で売っていたけれど、実際にはものすごく頭がいい人だったということ。頭が良くなければ、天然キャラなんて作れないということだろう。

それだけ優秀であれば大学で学業に専念するのも妥当な選択で、あとはSNH48運営会社との違約金についての訴訟という、やや面倒なことが待っている。

経済的に違約金訴訟にも対応できると思われる。一期生CC(徐晨辰 Xú Chén Chén( シュー・チェンチェン) あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
)が今回の第四回総選挙の演説会で話していたが、CCが過去に退団の意向を運営会社に告げて、示された違約金の金額にびっくりしてそんな考えが吹っ飛んだというくらいなので。

それにしても、上海SNH48運営はすべての姉妹グループの本部として、七期生の彼女のような、これからの上海本部をささえるメンバーに、このグループに居続けられる動機づけをもう少しあげられなかったんだろうか。

国際化とか多元化とか言っているのは会社経営の観点では正しいと思うけれど、三期生チームHIIがなかなか二期生並に羽ばたけないことといい、チームXIIがグダグダな件といい、アイドルグループはタレントマネジメントを怠るとメンバーがどんどん抜けていって、元も子もなくなると思うが。

これでは本当にアイドルグループの運営としては、子会社の広州GNZ48運営の方がマシということになりかねない。